ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ノブ!

概要

CV:釘宮理恵

Fate/GrandOrder』において2015年11月25日に開催されたイベント『ぐだぐだ本能寺』に登場した謎のナマモノ
魔人アーチャーことノッブが帝都聖杯に火薬を詰めて爆弾にしようとした結果聖杯が暴走(挙句の果てに再構成中の聖杯に自分が落っこちるという大ポカをしている)、九十九髪茄子・曜変天目茶碗・平蜘蛛という天下の三名器と共に大量に出てきてしまったらしい。帝都聖杯綺譚の最終回にも登場している。
何やらかしてんですかノッブ。
サーヴァント以外のエネミーとしては珍しくボイスが付いており「ノブノブー!」「ノブ!」などと鳴く。

その後、事態の収束と共に消滅した……のだが、続編イベント『ぐだぐだ明治維新』で色々と(変な意味で)パワーアップして帰ってきた。

更に続編イベント『ぐだぐだ帝都聖杯奇譚』でも、シリアスには場違いな彼女らが登場する。が、まさかのとんでもない危険生物ポジションとしてであった。

解説

  • ちびノブヘアー:とてつもなくシルキー&キューティクル
  • ちびノブマウス:様々な声色を発するのが確認されているが、声質自体はどれも異常にクオリティが高い。
  • ちびノブボディ:ダイナマイツ寸胴
  • ちびノブの印(帽子):こちらが本体という学説も根強い。
  • ちびノブアイ:この世の諸行無常と取得されない有給休暇を憂いている。
  • 戦闘能力:見た目によらず割と高いうえに武器の扱いもそこそこ得意。


※『オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019』作中図解より引用。
併せてマシュに改めて解説されており、それによると上記のやらかしによって聖杯の暴走で生まれた、信長の潜在意識の具現化との事。どういう仕組みなのかよくわからないが雰囲気で自己増殖、自己再生、自己進化などをし、戦闘力は並みのサーヴァントが若干めんどくさく感じるレベル。

派生キャラ

ぐだぐだ本能寺

ちびノブ


ちびノブ
基本形。この形態でもダ・ヴィンチちゃん曰く「(形はいい加減だけど)戦闘力はかなり高い」らしい。火縄銃で銃撃したり平蜘蛛を抱えて突撃したりする。
突撃後は謎のワープで地面から再登場。
※ちなみにこの平蜘蛛突撃は後の派生タイプも使う。

でかノブ


でかノブ
でかいノブ。
基本はちびノブと同じだがタフで、チャージが溜まると口からビームを吐く(尾張砲)。
声が野太く、エコーが掛かっている。

金・銀のノブ
ステータスが高いだけの上位互換。ちびとでかと両方存在。
こちらもでかノブはチャージ攻撃を持ち、金のノブは『ごーるでん尾張砲』を、銀のノブは『めたる尾張砲』を使う。

ぐだぐだ明治維新

ノブ戦車


ノブ戦車
戦車化したノブ。 どう見てもガン〇ンクです本当にありがとうございました。
ちなみに劇中では唯一喋った。
射撃の他にタンク部分だけ走らせて攻撃する(この時、よく見るとノッブ本体にタンク部分を外装として付けているのがわかる)。
チャージ攻撃は平蜘蛛突撃『ノッブァーフォー』。
ドロップアイテムは「無間の歯車」。

ぐだぐだ明治維新


ノブ選組
※画像左上
織田幕府の在り方に反旗を翻し、新選組の側についたというちょっと志が高いノブ。
新選組の格好をしており刀で突いてくる。……おき太じゃダメだったのだろうか。まあ、是非もないか。
シナリオパートでは土方歳三の指示により諜報もこなすなど有能な面もある。
チャージが溜まると居合斬り『ノブノブ流最終奥義』を放つが、アクセントが完全に『天翔龍閃』。また、被撃破時に『ノブノノブ(是非もなし)』と言う事がある。
希少な素材である「大騎士勲章」を落としてくれるのがありがたい。

続・ちびノブと別世界の刀⑤~グレートメカノッブ襲来~


メカノッブ
機械化されたノブ。西郷エジモリが開発したらしい。
接着剤なしでも5分に1体の製造が可能。彼等の胸のV字パーツが特徴的で、金と銀が存在する。
チャージ攻撃は後述のメカノッブも含め、身体を分解して攻撃する
へたな初期鯖よりアニメーション演出に力が入っている。
ドロップアイテムは「八連双晶」。ゴーレム的な扱いなのだろうか?

グレート(ゴッド)メカノッブ
でかノブの機械化バージョン。
クリティカル攻撃がどう見てもシン・〇ジラアレ


ノッブUFO
平蜘蛛型のUFOに乗った空飛ぶノブ。
桂・テスラブラヴァツキー研究所が共同開発したらしい。
このためか、待機時はテスラ(手を腰)、攻撃時はエレナ(片腕を斜め45°)のポーズをマネしてる。
メンタルが弱いので精神攻撃で墜落したりする。
爆撃やリング状のビーム攻撃の他、『キャトる』と称してこちらのスターを減少させたりする。
チャージが溜まると平蜘蛛を下部から出して突撃する『ノブとの遭遇』を使う。
おそらくこいつもノブ戦車と同じ方式と思われる。
ドロップアイテムは「禁断の頁」。
というか、タンクロボブレストがバーンしそうなロボUFOロボってコイツらものすごくダイナミックなんじゃが…

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

アルノブエミノブクーノブメデュノブメディノブヘラノブハサノブ
CV:川澄綾子諏訪部順一神奈延年浅川悠田中敦子西前忠久稲田徹
stay night勢のサーヴァントの影響を受けたちびノブ達。加減しろ莫迦!

スーパーメカノッブマークII
CV:川澄綾子
脇坂カツハルがフルスクラッチで作り上げたメカノッブ。
両腕がビームサーベル(っぽい何か)になっている。

オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019

すべてがノブになる


かぶきノッブかぶきノッブマックス(3コマ目のちびノブ)
見た目と服装がまんまエルヴィス・プレスリーなちびノブ。「ノッブイェェイ!」
思春期を迎えたちびノブが思春期特有の万能感に支配され、盗んだ馬で走り出したり、リーゼントを決めてロックな人生に目覚めた状態。
リーゼント状の前髪をブーメランのように投げて攻撃してくる。
……というか、ボイスの語感から考えて、元ネタは確実にコレ
マックスはデカいかぶきノッブ。

ビッグノッブ
加賀の国で各地の信長から様々な事情で逃れてきたちびノブたちが集まって「ちびノブ一揆衆」となり理想の国を作り上げた際、統治者を務めていた(多分)でかノブよりもさらにでっかいちびノブ。胸に「B」と書かれたバッジをつけている。

ぐだぐだ邪馬台国

埴輪ノッブ

センシティブな作品


時代のためなのか埴輪化している。「ハニョッブ!」
派生として金と銀の埴輪がいる。何気に3D仕様
間抜けな見た目に反し、サーヴァントの武器でも傷つけるのが困難なほど堅固。
強化解除やチャージ減など厄介な攻撃を持ち合わせている。
チャージ攻撃はノッブ粒子砲。銀は「べーた」、金は「あるふぁ」と強化される。
またシナリオ上では、ある事情から特殊個体が存在し、どこかで見たようなスキルを使用する。そしてそれらの個体は、シナリオ上における重要な伏線を担っていた。

翌年のバレンタインイベントにて、卑弥呼チョコ礼装光のヒミチョコ』まで埴輪ノッブと同じ見た目だということが明らかになった。

ぐだぐだ龍馬危機一髪!

キンノブ

キンノブと新兵衛さん


昭和勤皇党と呼ばれる組織が使役しているちびノブ。「キンノーッブ!」
紺色の足軽鎧と銃剣付き火縄銃が特徴で、銃剣で突進したり仲間を呼んで三段打ちを放ってくる。
新撰組以上にノッブと縁が無いはずの勤皇党がキンノブを従える裏にはあるとんでもないものが関係している。

その他

2017年4月上旬、CV担当の釘宮氏はさらに別方面でカオスフルな仕事もこなしていたため、ちびノブの収録も加えて仕事内容のカオスさが加速している
一部から「もうくぎゅ4月の出演の闇が深すぎてぐだぐだすぎるんじゃが……」と、釘宮氏のスケジュールに思わず空目してしまったファンもいたとか……

水着ノッブ最終再臨時のイラストで、燃え盛る背景をバックに立つノッブに掴まれているちびノブが描かれている。
ただ、このちびノブ、よく見ると軍帽の織田木瓜に付いている後光の形状が……

また『ぐだぐだ帝都聖杯奇譚』で一般人を殺戮した「ちびノブ」に多くのプレイヤーが度肝を抜かれたが、冷静に考えると…

  • 一応サーヴァントの霊基から出来ている=神秘の無い攻撃では傷一つ付かない可能性大
  • そもそもサーヴァントにダメージを与えられる程度には神秘を纏っている
  • 魔力さえあればいくらでも増える
  • 自爆しても何事も無かったかのように復活する
  • 高威力の飛び道具を持っている
等の点から、そもそもちびノブは普通の人間では太刀打ちできない存在であった。
ちなみにこの時は『アーチャー(信長)の戦線(レッドライン)の能力で作られる存在』という設定になっていため、今までのちびノブとは元が違う存在である可能性がある。

現在ではノッブを始めとして、関わったことのある人物(サーヴァント)からは、味方にできれば「いい戦力になる」「意外と有能」と、単なるマスコットに終わらない高評価を得ており、シナリオでも偵察など裏で活躍している様子がこっそり描写されている。

ぐだぐだ邪馬台国開催とともに実装されたカッツの攻撃モーションにも登場。
銃を撃ったり、敵にまとわり付いてカッツがスイッチを押してちびノブが爆風に巻き込まれ吹っ飛ぶ攻撃をする。
プロフィール欄に記されているところによると最新仕様のちびノブらしい
エクストラアタックにいたっては弓ノッブまで出てくる。


汎人類史のちびノブ

唐突に何を言い出すのだとお思いだろうが、残念な事にちびノブは既に汎人類史の一生物として暮らしていたのだ。


夏のぐだぐ…もとい、18世紀のカリブ海で夏休みする為に呼んできた巫女曰く、「集落から遠い山奥で崩壊したせいで残骸を浄化し損ねた」「残党の埴輪ノッブ達が残骸を回収」「やがて日本を離れ、カリブ海の奥地で新天地」

ノッブ達は2015年の『ぐだぐだ本能寺』で爆誕したナマモノ達である。それらがレイシフトの度に江戸時代明治時代昭和時代戦国時代パートⅡと、主に新選組にくっついて、出て来る度に新種が発生している外来生物。

そして『ぐだぐだ邪馬台国』。戦国時代をすっ飛ばして弥生時代。この時代も新選組に連れてこられたちびノブ達だが、今回の黒幕は信長を生贄に邪法を行い、『凶つ神』と呼ばれる悪しき神を召喚した。
誰が呼んだが誰が着けたか、神の通称は『炎ノブ、地ノブ、水ノブ、嵐ノブ、光ノブ、闇ノブ、狂ノブ』。黒幕曰く、「あの女(信長)の影響が出るとこうなる」。召喚以前に埴輪ノッブ達がちびノブに紛れてカルデアを襲っていたが、『凶つ神』召喚の前段階として試験召喚でもしていたのだろうか芹沢さん。

とまあ、ここまでは普通のぐたぐだなので問題は無い。
問題となったのは、『凶つ神』の一体『嵐ノブ』。2時間38分で撃破され、一体だけぽつりと遠い山の中で倒れていた嵐ノブはその後、破壊を免れていた埴輪ノッブと、たぶん弥生時代に取り残された?新選組ノッブによって邪馬台国を逃れ、どうしてなのか海を渡り、カリブ海まで逃れていた。何故ヨーロッパまで!?

そして汎人類史の英霊ティーチが
「あれは昔からこの辺りに住んでいる島の民」
と証言。彼は汎人類史の英霊で在り、「島の民」に関する記憶は該当する特異点の歪みとは一切関係ないのであって、多分、カリブ系英霊はみんなちびノブを知っている。
島には原住ノブ選組として出て来るが、曰く野性的アグレッシブ。およそ二千年にわたる島生活の中で野生化した結果である。

『古代埴輪時空 邪馬台国』と言う名の特異点で発生した筈の嵐ノブは、『どうやら汎人類史のカリブ海』に到達したようだ。

ストーリー冒頭、埴輪ノッブがカルデアに登場していたが、『どうして信長の気配がする埴輪ノッブがカルデアに現れたのか』と当時は特に疑問と思わなかった現象だが、『特異点(Fate)』の説明を参考にした場合、『特異点は解決したら消滅する』=『特異点じゃなかったら消滅しない?』『異聞帯の人が汎人類史に来ている』=『異聞帯の枠組みを超える奇跡があれば来れるよ』と色んな判断材料があり、『古代埴輪時空 邪馬台国』の女王卑弥呼がサーヴァントやっている辺りを見るに、下手したら邪馬台国は消滅せず、そのまま汎人類史と融合したのが主人公たちの歴史時間軸なのかよおい、といった事も考えられはする。

まあ、全ての原因について、『(ぐだぐ粒子持ってる)謎のナマモノだから』とダヴィンチちゃんの診断結果が出ているので、ちびノブはそういう生態だからの一言で済ませた方が無難らしい。




関連イラスト

単品もあれば、ぐだぐだ勢と一緒にマスコットとして描かれているものもある。是非もないよね!

ノブノノブ
ちびノブとノッブ


ぐだぐだ!



関連タグ

Fate/GrandOrder
ぐだぐだ本能寺 ぐだぐだ明治維新 ぐだぐだ帝都聖杯奇譚 オール信長総進撃_ぐだぐだファイナル本能寺2019 ぐだぐだ邪馬台国 ぐだぐだ龍馬危機一髪!

魔人アーチャー

ネコアルクリヨぐだ子……型月が誇るナマモノ。様々かつ良質な声色に多くの亜種、意外にも戦闘力が高いと割と共通点が多い。

こいつで抜かないでください ⇒ だが断る:多分描いた人が末期レベルの謎。
































カーマ/マーラ……正真正銘、本物の第六天魔王であり、自身と同じ姿をした分身を生み出せる能力を持つ。
ちびノブの正体は、コイツの権能の片鱗をノッブが反映した結果ではないかという考察もチラホラ存在する。

関連記事

親記事

ぐだぐだシリーズ ぐだぐだしりーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ちびノブ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ちびノブ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4772431

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました