ピクシブ百科事典

イッタンモメン(カクレンジャー)

げんだいのいったんもめん

此処では『忍者戦隊カクレンジャー』に登場する現代のイッタンモメンについて説明する。
目次[非表示]

「そうはいかん!巻物は絶対手に入れさせんぞベイビー!」
CV:檜山修之

概要

妖怪軍団に与する妖怪の1体。自称「妖怪の世界で1番の殺し屋」で、マシンガンを装備したバイクを駆る。外見も原典の一反木綿らしく、風に靡く細い布が幾重にも重なって人型を成した様な姿を持ち、巨大化後は右腕と左腕がそれぞれ銃とマシンガンに変形する。殺し屋を意識してか、目元に掛けたグラサンも特徴の1つ。
口癖「ベイビー!」

原典の「一反木綿」は昔から人間の首を絞めて殺害する事が得意な妖怪で、現代の一反木綿もその例に漏れず、色取り取りの布による相手の絞殺を得意としている他、戦闘では上記のバイクのマシンガンや巨大化時の両腕の銃火器で攻撃して来る。

前回ガシャドクロに大敗を喫したのを受け、忍之巻の捜索に乗り出したカクレンジャーの抹殺に赴いた刺客の1体で、サスケをターゲットに付け狙う。

活躍

忍之巻によって少女の姿となったの麗花とサスケの前に、ドロドロと共に出現。そのまま襲い掛かってうさぎに気を取られた麗花を殺害するも、サスケの方は取り逃がしてしまう。そして遺されたサスケは、麗花の遺言通りに忍之巻を入手すべく、その在り処である山へと向かう。

サスケが忍之巻入手を阻止すべく、上記の台詞と共に妖怪エネルギーの落雷を浴びて巨大化。
右腕が変形した銃からの光線で周囲を火の海にするも、レッドの隠流・満月斬りを受け、怯むと同時にレッドの忍之巻の入手を許してしまう。斯くして、忍之巻から召喚された超忍獣ゴッドサルダーに立ち向かうも敢え無く投げ飛ばされ、援軍に現れたスーパー無敵将軍の無敵キャノン一斉射撃を浴び、怯んだ所へ止めのゴッドサルダー二刀斬りを喰らい爆散した。

余談

妖怪モチーフは言うまでも無く一反木綿。他にも不良もモチーフに取り入れられている模様。

彼が登場した第25話では、『恐竜戦隊ジュウレンジャー』にてプテラレンジャー/メイを演じた千葉麗子氏が麗花役でゲスト出演している。

声を演じた檜山氏は昨年の『五星戦隊ダイレンジャー』にて特撮デビューを果たし、コットポトロガマグチ法師、そして神風大将の声を担当。特に神風大将はイッタンモメンと同じくバイクに乗った暴走族風のキャラである点が共通している。
翌年の『超力戦隊オーレンジャー』ではボンバー・ザ・グレート役で準レギュラー出演する事となる。

関連タグ

忍者戦隊カクレンジャー 妖怪軍団 妖怪(カクレンジャー) 一反木綿
ノッペラボウ(カクレンジャー):第39話に登場する自称殺し屋繋がりの妖怪。

サンバッシュ:中の人が4年後に演じるバイク繋がりの幹部怪人。
ヤバイカー22年後に同じく檜山氏が演じる暴走族繋がりの戦隊怪人

アベコンベ(シンケンジャー):『侍戦隊シンケンジャー』に登場する中の人&妖怪モチーフ繋がりの怪人。

ウラワダチ妖怪イッタンモメン:後のシリーズに登場する一反木綿繋がりの後輩達。

イッタンモメン(魔化魍):『仮面ライダー響鬼』に登場する一反木綿繋がりのモンスター。

関連記事

親記事

妖怪(カクレンジャー) かくれんじゃーのようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「イッタンモメン(カクレンジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 133

コメント