ピクシブ百科事典

スペースガン

すぺーすがん

「スペースガン」はタイトーが1990年に販売したガンシューティングゲーム。
目次[非表示]

概要

「スペースガン」はタイトー1990年に販売した、映画『エイリアン』の世界観を模したSFガンシューティングゲーム。
据え付け型ガンコントローラーアップライト筐体もので、タイトーのこれまでのガンシューティングと異なるのは、フットペダルが付属しており、それを踏み続けることで後退が可能である点。

銃はトリガーの押しっぱなしで連射できるが、ずっと押し続けているとゲージが低下し連射速度が下がる。
更に人型の敵は総じて硬く、攻撃にひるまず物理攻撃をしてくる。そのためフットペダルで後退し距離を取る必要があるが、後退できる距離には限りがある。しかし人型の敵は部と部の破壊が可能で、そうすることで一瞬ひるませることができる。
フットペダルは、2人同時プレイの際に両プレイヤーが同時に踏めば後退速度が上がる。

また4種類の特殊攻撃があり、有効範囲は狭いが攻撃力の高い「火炎弾」、有効範囲が広く敵をひるませられる「爆弾」、後方の敵にも有効な「衝撃弾」、敵を凍らせる「凍結弾」がある。
一見すると爆弾が一番効果的に思われるが、施設を極力破壊しないようにしながらボス敵を倒す局面があり、その場面では痛し痒しである。
特殊攻撃の種類は銃付属のスライドをポンプアクションすることで選択、トリガーで発射する。

単独での家庭用への移植はないが、2007年発売のプレイステーション2用『タイトーメモリーズⅡ 上巻』に収録されている。
ただし海外では、イギリスのオーシャンソフトウェアにより1990年10月に、AmigaAtariSTコモドール64ZXスペクトラムに、1992年セガマスターシステムに移植されている。

プレイ動画


関連タグ

タイトー アーケードゲーム ガンシューティング エイリアン

ハイスコアガール:小学生編(アニメ版3話)において登場した事でこの作品を知ったゲーマーが多かった模様。同話ではキャメルトライも登場し、サウンドトラックも同タイミングで配信が開始された。

pixivに投稿された作品 pixivで「スペースガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント