ピクシブ百科事典

ティアマト

てぃあまと

ティアマト(Tiamat)とは、メソポタミア神話の女神であり、全ての神々を生み出した母神である。
目次[非表示]
  1. メソポタミア神話バビロニア神話)の創世記に登場する女神。
  2. テーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』に登場する多頭のドラゴンの女神。
  3. ゲーム『女神転生』シリーズに登場する悪魔
  4. ゲーム『ファイアーエムブレム』シリーズのうち『蒼炎の軌跡』『暁の女神』に登場するクリミア王国グレイル傭兵団の女性騎士。→ティアマト(ファイアーエムブレム)
  5. ゲーム『ファイナルファンタジーシリーズ』に登場する竜型のモンスター。「ティアマット」表記が多いのでティアマットを参照。
  6. ゲーム『ブレスオブファイアⅢ』における竜変身のひとつ。
  7. ゲーム『ソラトロボ』に登場する大型ロボット。オペラ・クランツの乗機。
  8. ゲーム『サンサーラ・ナーガ2』に登場するドラゴン。
  9. ライトノベル『最弱無敗の神装機竜』に登場するパワードスーツ。リーズシャルテ・アティスマータの乗機。
  10. カードゲーム『ロードオブヴァーミリオン』に登場するキャラクター。→ティアマト(LoV)
  11. ソーシャルゲーム『百神』に登場するキャラクター。
  12. 漫画『戦星のバルジ』に登場するインダストリアの騎士。
  13. ソーシャルゲーム『麗神!!レジェンドクロニクル』に登場するキャラクター。
  14. ソーシャルゲーム『デモノ・クルセイド』に登場するキャラクター。
  15. ソーシャルゲーム『モン娘☆は~れむ』に登場するキャラクター。→エリッシュ
  16. ソーシャルゲーム『Fate/Grand Order』に登場するキャラクター。→ティアマト(Fate)
  17. ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』に登場するキャラクター。→ティアマト(グラブル)

本記事ではメソポタミア神話の女神ティアマトと、これにちなんだキャラクターのうち「ティアマト」表記で独立記事がない項目について説明する。表記ゆれティアマットも参照。

メソポタミア神話の女神ティアマト

概要

メソポタミア神話の創世記とされる、エヌマ・エリシュに登場する女神で、夫であるアプスーとの間ですべての神々を生んだ母神、太古の海の女神ナンムをモデルにしているとも言われる。
ティアマトの名は「苦い水(塩水)」を意味し、伴侶である神アプスーは「甘い水(淡水)」の意である。
神としては海の力を用い、常に荒れ狂う、原始的混乱をもたらす女神とされている。

エヌマ・エリシュにおけるティアマト

 子神たちが巻き起こす騒々しさに苛立ち、子殺しを画策しはじめたアプスーをを諌めていたが、アプスーはその計画が実行に移される前にそれを察知したエアの魔術により眠らされた上で殺されてしまう。

 それでもまだ耐えるティアマトであったが、エアの子でありバビロン市の主神たるマルドゥクの誕生と、それを祝う神々が起こす更なる騒ぎ、そしてアヌから誕生祝いに与えられた風で遊ぶマルドゥクに悩まされ、さらに同様に騒動に耐えかねた他の神々の訴えの前についに戦いを決意。

 そして新たな伴侶として定めたキングー天命の書板と11の混成獣をはじめとする軍勢を与え、自らもマルドゥクと戦いを繰り広げるも、彼の持つ風を体内に送り込まれ、口を閉じることができなくなったところで、心臓を矢で射抜かれて倒された。
彼女の体は世界創造の材料として半分に裂かれ、一方が天、もう一方が大地として使われた。

ティアマトの姿

容姿に関する情報は少ないが、新アッシリア時代の円筒印章の図柄にマルドゥクと戦うティアマトを表したものがあり、そこでは頭部に角、そして蛇のような手足の無い長い胴体を持つ姿が描かれている。

ティアマトが創造した11の混成獣軍団に関してはエヌマ・エリシュを参照。

関連タグ

バビロニア神話 創世記
女神 地母神 海神 原始
ティアマット エヌマ・エリシュ
キングー マルドゥク

創作作品におけるティアマト

海外のTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』において邪悪な竜の名前に用いられ、その影響か『女神転生』や『ファイナルファンタジー』で竜型のモンスターとして扱われたため、フィクション作品では、しばしば竜(ドラゴン)とされる。

女神転生シリーズのティアマト

FC版『女神転生』から『魔神転生』までは“ティアマット”表記だったが、『魔神転生Ⅱ』以降の作品では“ティアマト”表記で登場している。
種族は「邪龍」に分類されることが多い。

FC版女神転生女神転生Ⅱ旧約・女神転生
女神転生では東洋の竜のような姿で、種族は「妖獣」。
女神転生Ⅱでは恐竜や西洋のドラゴンのような姿で、種族は「怪獣」。
いずれもEvil属性(真シリーズ以降でのDark属性に相当)の悪魔であり、仲魔にはできない。

真・女神転生
メガCD移植版にのみ、追加悪魔として登場。種族は「龍神」。

ラストバイブルシリーズ
I・II・III・スペシャルの4本とも登場。
いずれも容姿は全く異なる。

魔神転生シリーズ
魔神Iでは四足の典型的なドラゴンの姿で、種族は「龍王」。
魔神転生Ⅱ』では珍しく衣服を着た普通の女性の姿で登場する(背中から蛇が2匹生えてはいるが)。
こちらの種族は「祖神」。

真・女神転生Ⅱ真・女神転生if...

ティアマット(真・女神転生Ⅱ/if...)


複数の蛇が巻きついた複乳を持つ女神の姿で、種族は「邪龍」。
真IIでは魔界にいるボスの一体で、撃破すると合体可能になる。
ifではアキラルートにおいて天のノモスでエンカウントする。

ソウルハッカーズ

声「早くこのニンゲンに裁きを・・・!」


過去に二上門地下遺跡におり、ビジョンクエストでティアマトとアプスーのどちらかと戦うことになる。
種族は神霊
どちらを倒したかで大霊マニトゥの属性が変わる。

真・女神転生デビルチルドレン
腕に2匹の蛇を巻きつけたメカクレの女の子の姿。
表記は「ティアマット」。

ストレンジジャーニー
セクター・フォルナクスのボスとして、ソウルハッカーズと同じグラフィックながら「邪龍」種族で登場。
詳細は『ストレンジジャーニー』の記事を参照。

ブレスオブファイアⅢのティアマト

着地点今の所なし
Breath of Fire III - Tiamat


※左画像では、左下奥

ソラトロボのティアマト

オペラさん
20歳のオバサン


※ロボットの方

サンサーラ・ナーガ2のティアマト

モテモテモテ竜使い


※右側

最弱無敗の神装機竜のティアマト

リーズシャルテ・アティスマータ


※パワードスーツの方

百神のティアマト

百神 ティアマト
ティアマト



ロードオブヴァーミリオンのティアマト

ティアマト



戦星のバルジのティアマト

ティアマトちゃんはじまった
ティアマト副隊長



麗神!!レジェンドクロニクルのティアマト

麗神!!レジェンドクロニクル[ティアマト]



デモノ・クルセイドのティアマト

【仕事絵】「デモノ・クルセイド」ティアマト まとめ
【仕事絵】「デモノ・クルセイド」ティアマト

pixivに投稿された作品 pixivで「ティアマト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1097562

コメント