ピクシブ百科事典

トレーディングカードアーケードゲーム

とれーでぃんぐかーどあーけどげーむ

トレーディングカードアーケードゲーム(TCAG)とはカードを使うアーケードゲーム
目次[非表示]

概要

トレーディングカードゲームの一種。その中でも、ゲームセンターや地域商業施設のゲームコーナーにあるアーケードゲーム筐体を使って遊ぶ事の出来るものを指す。

基本的にはゲームをすれば必ず一枚(ゲームによっては複数枚。ただし貰えるカード数は1プレイにつき常に同じ)カードを貰えるシステムになっている。これはゲーム内容によってカードを貰う枚数を変動させてしまうと、カードが「景品」になりゲームそのものがプライズゲーム(商品のあるゲーム)の扱いとなってしまい、設置場所が限られてしまう(特定の商業施設に置けなくなる)ため。このテのゲームの筐体は、基本的にはゲームをするためのカードの自動販売機という扱いになっている。

一覧

関連タグ

トレーディングカード アーケードゲーム

セガ:黎明期にこのジャンルを主導したゲームメーカー
バンダイ財団B):データカードダスのメーカー
タカラトミータカラトミーアーツ

コメント