ピクシブ百科事典

ポケモンパフォーマー

ぽけもんぱふぉーまー

ポケモンパフォーマーとはアニメポケモンXY作中のパフォーマンス大会であるトライポカロンの参加者の事である

カロス地方で盛んに行われている、ポケモン魅力やポケモンとのパートナーシップをパフォーマンスで魅せる大会出場者称号である

著名なポケモンパフォーマー
エル

カロスクイーン


ポケモンパフォーマー!


ポケモンのアイドルちゃん02


ポケモンパフォーマーのトップ君臨するカロスクイーンに選ばれたポケモンパフォーマー
全てのポケモンパフォーマーの憧れ存在である
先回トライポカロンマスタークラスグロリオ大会でセレナに勝ってカロスクイーンの座を防衛した
お忍びの時はエレーナと名乗っている

ヤシオ
元カロスクイーンでポケモンパフォーマーを引退した現在はポケモンパフォーマーのプロデュースをしている
カロスクイーン時代は何度も防衛に成功しプロデューサーになった後もエルを始めとする実力のあるポケモンパフォーマーを何人も育て上げた凄腕プロデューサー

Tripokalon Girls

(2・3・4枚目)
セレナのファンであり、セレナを弟子にしようとするなど何かと肩入れしている。

セレナ

みんな! 写真撮るよ!


ポケモンパフォーマーの中ではエルに次ぐ実力を持つポケモンパフォーマー
現在はポケモンコンテストに転向しているためポケモンコーディネーターの肩書きも所持している物と思われる

ミルフィ

ミルフィ


ふわふわステージ


ミルフィ


元々はポフレ職人を目指していたキャラ
ポケモンパフォーマーに転向してからセレナのライバルになった

サナ

トライポカロン サナ


めざせカロスクイーン!


サナたん


セレナにトライポカロンを紹介した少女
セレナのライバルの中では一番トライポカロンについて詳しい

ネネ

ネネ&ムチュール&カモネギ


ぽっちゃり体型のポケモンパフォーマーでセレナのライバルの一人
美形揃いといわれているXY編のなかではかなり奇抜ルックスをしているキャラクターだが、性格明るく友好的で、セレナにとってお互いにパフォーマンスに関してアドバイス交換し合った初めての人物でもある

アメリア(109)

アルメル&アメリア◎

(右側の子)

アメリア


Tripokalon Girls

(8枚目)
フレイシティの名家出身人気ポケモンパフォーマー。カロスクイーン候補として有力視されていたが、最終審査でセレナに敗れた
フレイ大会の控室に現れた際にはセレナやほかの参加者たちには目もくれず、始終高飛車態度をとっていた
参加者の方もアメリアの評判を知っているらしく、不安そうな表情遠巻き彼女を見つめていた(名前があるパフォーマーではアルメル、クラリス、シュリンなど)

カオリ(46)
ラーグン大会の出場者。途中ヤンチャムの乱入で1次審査を中断された。マチスタウン出身らしい

ブランシュ(60・91・105・112)

ブランシュちゃん


ブランシュ。


ダンス回ブランシュちゃん


ヒヨク大会でのセレナの対戦相手の一人で青い髪の毛で白い衣装を着ている
手持ちニャオニクスカラー衣装コンセプトになっている
後述のアルメル、キャルと並ぶアニポケXYファンからの評判が良いモブパフォーマー一人
マスタークラスではアルメルと会話するシーン一瞬見られた
モブの中では人気があるパフォーマーだが初登場のヒヨク大会以外で纏まった出番が与えられず演技が見たいなどとファンから惜しまれた

アルメル(60・109・112)

夕焼け


トリミアンとアルメル


セレナ22 ft. アルメルちゃん

(右側の子)
ヒヨク大会でのサナの対戦相手の一人で太眉と大きな赤いリボン特徴
評判が良いモブパフォーマーの一人で作中でサナとの会話シーンがあった
マスタークラスではブランシュとの会話シーンが一瞬見られた
ヒヨク大会初登場組ではブランシュと並んでモブの中では人気があるパフォーマーだが初登場のヒヨク大会以外で纏まった出番が与えられず演技が見たいなどとファンから惜しまれた

クラリス(60・109・112)

クラリスと水着


ヒヨク大会でのセレナの対戦相手の一人
特徴的髪型をしていて赤い衣装を着ているパフォーマー
2ch情報では演じた声優寺崎裕香氏らしい

リリー(91・101・105・112)

リリーとソルロック


金髪おさげ髪と眼鏡が特徴の眼鏡を掛けたソルロックを連れているパフォーマー

エルマ(60・80・112)

Tripokalon Girls

(7枚目)
バラの蕾のようなお団子髪をしているロズレイドを連れているパフォーマー
初登場はヒヨク大会だが名前が判明したのはマスタークラスのグロリオ大会である

キャル(91・105・109・112・SM43)

キャルちゃん


キャルたそ


ズルッグとキャルちゃん


マスタークラスでムサヴィ・ネネと対戦して少しながら活躍を見せたズルッグを連れたパフォーマー
幼く活発系な見た目と声有りの演技で一躍脚光を浴びた
ある大会ではドンガラスのパフォーマーと会話するシーンが一瞬見られた
初登場はヒャッコク大会だが名前が判明したのはマスタークラスグロリオ大会である
2ch情報では演じた声優佐藤恵氏らしい
アニポケサン&ムーン43話のカントーの空港のシーンでシン・リーと一緒に旅行している所が目撃された

カザリー(109・112)
フレイ大会でのセレナの対戦相手でドレディアを連れているパフォーマー

シン・リー(101・109・112・SM43)

Green-haired Performer


シン・リー


リーグレ子


緑色を持ち一部からデントに似ていると言われているリーフィアグレイシアを連れているボーイッシュ雰囲気醸し出すパフォーマー
初登場はレンリ大会であるが名前が判明したのはグロリオ大会である
グロリオ大会ではセレナ・ミルフィの対戦相手に選出され少しながらキャルと同じく声有りで演技を披露する場面恵まれた
初登場時のキャプ画像から手持ちリーフィアはかなり人懐っこい性格と思われる
2ch情報では演じた声優生天目仁美氏らしい
アニポケサン&ムーン43話のカントーの空港のシーンでキャルと一緒に旅行している所が目撃された

シュリン(109・112)

アニポケXY&Zログ

(34枚目のイラスト)
ボーイッシュ短髪リボンをつけているシュバルゴアギルダーを連れているパフォーマー
初登場はフレイ大会だが名前が判明したのはグロリオ大会である
一瞬であるがセリフありで演技をするシーンに恵まれた
2ch情報では演じた声優伊瀬茉莉也氏らしい

オラス(109・112)
フレイ大会でピエールに名前が呼ばれたが演技省略されてしまった悲運なパフォーマー
長らくどの子がオラスなのかはと言われていた
グロリオ大会でフレイ大会出場者で名前が判明していないパフォーマーがドンガラスの子かドーブルの子の2名のみになったのでどちらかがオラスであると推測される

個人的には以下記載する名前が判明していないパフォーマーの名前アニポケ公式には是非公開して頂きたいと思います

作中で殆ど演技披露する機会がなく名前すら判明しなかったモブのパフォーマー達
残念ながら背景のみの出場となってしまったがモブキャラとしては個性的可愛らしい凝ったデザインがなされておりモブだけで終わらせるには勿体無いキャラである()内は画面内にその姿が見られた登場回(ダンスパーティ含む)である

【ヒヨク大会】
スワンナの少女(60・80・105)

トライポカロン 楽屋にて


【アニポケ漫画】ライバル

(中段右側の子)
コダックの少女(60・80・105)
カイリューの少女(60・80・105)
ペロッパフの少女(60・80・105)

【アニポケ漫画】ライバル

(上段中央奥の子)
マリルの少女(60・80?)
ハッサムの少女(60・112)
ラフレシアの少女(60)
ニンフィアの少女(60)

ポケモンXY モブキャラ


【アニポケ漫画】ライバル

(中段左側の子)
エレザードの少女(60)
キルリアの少女(60)
オオタチの少女(60・105?)

【フウジョ大会】
プラスルマイナンの少女(80・91・105・112)
シシコの少女(80・91・105・109・112)
ベロリンガの少女(80・91・105・112)
ヒトツキの少女(80・105・112)
ニューラの少女(80・105・112)
バニリッチの少女(80・112)

バニリッチの子



【ヒャッコク・レンリ大会】
グラエナの少女(91・101・105・112)

グラエナのお姉さん


グラエナのパフォーマー


ニドクインの少女(91・112)
コアルヒーヒメグマの少女(101・105・109・112)
三猿の少女(101・109・112)
ゴンベの少女(101)


【フレイ大会】
ドンカラスの少女(109・112)
ドーブルの少女(109・112)
(どちらかがオラスと思われる)

関連項目
トライポカロン
カロスクイーン
ポケモンコンテスト 
ポケモンコーディネーター 
XY(アニポケ)
XY&Z(アニポケ)
アニポケ

ピエール
ムッシュ・ピエール
トライポカロン司会者であり作中ピエール掛け声が飛ぶなど人気がある模様

pixivに投稿された作品 pixivで「ポケモンパフォーマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3046468

コメント