ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

マリル

まりる

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0183
ジョウト図鑑GSC:No.130 HGSS:No.132
ホウエン図鑑No.055
シンオウ図鑑No.125
イッシュ図鑑(BW2)No.031
セントラルカロス図鑑No.042
ヨロイ島図鑑No.140
パルデア図鑑No.047
ローマ字表記Maril
ぶんるいみずねずみポケモン
タイプみず / フェアリー(第6世代から)
たかさ0.4m
おもさ8.5kg
せいべつ50%♂・50%♀
とくせいあついしぼう / ちからもち / そうしょく隠れ特性
タマゴグループすいちゅう1 / ようせい

他言語版の名称

ドイツ語・英語・スペイン語・フランス語・イタリア語Marill
韓国語마릴
中国語(簡体字)玛力露
中国語(繁体字)瑪力露

進化

ルリリマリルなつき進化) → マリルリ(レベル18)

まんまる3匹

概要

金・銀』(第2世代)で登場した、ねずみ型のポケモン

登場時は単みずタイプで「マリルリ」に1回だけ進化するポケモンであったが、『RSE』(第3世代)で進化前の「ルリリ」が登場し、『XY』(第6世代)でフェアリータイプを複合している。


とても丸みの強い身体からギザギザの尻尾が伸び、その先端にも球体が付くというマスコット色の強い容姿をしている。実際、初代におけるファンシー御三家」の後継として位置付けられていた節があり、発売以前の早い段階から新ポケモンの代表的存在としてPRされていた。

当初はゲーム内でのレア度が高かったということもあり、マリルの生息地教えます」という謳い文句の攻略本まで出版されたほど。その後も第2世代を代表するポケモンとして、優先的にピックアップされる傾向が続いている。


体色は水色を基調として、腹回りが白色、耳の内側が赤色となる。色違いは水色部分が明るい緑色に変わる。

こうした特徴から、名称の由来は」と「瑠璃であると思われる。一族揃ってこの3種4文字から構成されているほか、マリルに関しては世界的に読み方が揃えられてもいる。

ほごしょく?

主に水辺に生息し、底に生えた水草を食して生活している。流れの速い川では弾力性があって、よく伸びる尻尾を川縁にある木に引っ掛けて餌を取る。

また、尻尾の球には水より軽いが詰まっており、浮き袋の代わりを果たすほか、全身の体毛が水を弾くようにできているため、どんなに流れが早くとも溺れることはない。意外と全身は乾燥している。もし、水上に青い球が確認できたら、マリルが餌を取っているのかもしれない。

アニポケではこの尻尾をハンマーのように使って攻撃する描写も見られた。


ゲーム上の特徴

マスコット枠らしく、当初はゲーム開始時にポケモンの例として紹介されていた。

実際に野生出現するのは「スリバチやま」のみで、それも基本的に超低確率。時折確率が上がる日があり、第2世代で実装された「一日」や「大量発生」という概念の象徴的存在でもあった。

『クリスタル』では確率が上がり、42ばんどうろにも進出した。

リメイクの『HGSS』ではサファリゾーンにも出現があるほか、主人公の幼なじみ(コトネ/ヒビキ)が連れ歩く描写が追加されている。


序盤から出会えるようになるのは第3世代以降の話で、「旅パ」として連れ歩いた思い出があるのはここからという人が多いかもしれない。


シンオウ地方では、『DP』とリメイクの『BDSP』ではノモセ大湿原自慢の裏庭で、『Pt』では212ばんどうろ215ばんどうろに出現する。

しかし、ヒスイ時代には出現が無く、シンオウ本来のポケモンではないと考えられる。


マイナーチェンジ版の中でも教え技を気軽に覚えさせることができるバージョンでは旅パでも「ちからもち」によるパワーを活かしやすい。


カロス地方ではペットとしての需要があるのか、トリミアンなどと共にNPC扱いの非戦闘ポケモンが散見される。


剣盾』には当初登場せず、DLC「鎧の孤島」で内定した。


使用トレーナー

ゲーム版


アニメ版

  • ケンジ
  • ミユキ(無印132話)
  • エリコ(無印204話)
  • カチヌキ・アキ(AG46話)
  • ルル(DP137話)
  • コトネ(DP編)

番外作品

大乱闘スマッシュブラザーズDX

  • モンスターボールから登場。「たいあたり」で相手を押し出す。攻撃するとふっとぶ。

ポケモン不思議のダンジョン

『探検隊』シリーズにて、身体の弱い母親のためにお手伝いをする優しいルリリの兄として登場。序盤、弟がおたずね者のスリープに騙されて連れ去られたが、危ないところを主人公達に助けられた。


アニメ版

アニポケサトシの旅シリーズ

〈レギュラーの手持ち〉


〈ゲストなど〉


  • ミユキのマリル(CV. 西村ちなみ)
    • 無印132話に登場した尻尾にリボンがついた個体で、迷子になっていたところをサトシ達と出会う。とても弱気ですぐに泣いてしまい、特にカスミとは出会っていきなりゲットされそうになったこともあり、彼女が抱っこしただけで大泣きしていた。
    • ロケット団の襲来でサトシ達とはぐれてしまった後もしばらくは仲が悪かったが、雷で倒れそうになった木の下敷きになりそうになった所をカスミに助けられ、仲良くなった。
    • その後2度目のロケット団の襲来でピカチュウと共に奪われそうになるがカスミが守り抜き、無事にミユキと再会した。

  • エリコのマリちゃん
    • 無印204話に登場した耳にピアスをした個体で、足を挫いてしまったエリコの祖母が楽に街まで行けるようにと岩山にトンネルを掘っているエリコの相棒。滲み出る地下水にも耐えるであろうなみのりサイドンをゲットするべく勝負を挑み、アイアンテールが決まって捕獲する事ができた。

  • 無印238話
    • チョウジジムのプールに登場している

  • カチヌキ・アキのマリル
    • AG46話で登場したかちぬきファミリーのハルヒコ夫妻の娘・アキのポケモン。マサトはアキに恋心を持ったが、サトシから借りたヘイガニがマサトのいうことを聞かずにアキのマリルをボコボコにしたせいで嫌われた。

  • ルルのマリル
    • DP137話でヒカリのポッチャマが一目惚れした果樹園に住まう個体。エレキッドからも惚れられており、ポッチャマとエレキッドは火花を散らす事になる。三角関係に気づいたロケット団に人質に取られてしまうが、エレキッドとポッチャマが暴れた事で脱出。最終的に今回の騒動でマリルとエレキッドの仲が深まり、ポッチャマは失恋した。

  • コトネのマリル(CV. 西村ちなみ)
    • DP143~147話したコトネの手持ちで、サトシに助けられた事でコトネがサトシ達と出会うきっかけとなった。

  • ANA機内限定「ピカチュウたんけんクラブ」
    • プリンと似たようなことをするマリルが登場(声も同じくかないみか)。こちらはマイクで落書きではなく、眠った相手をしっぽでぶっ飛ばしてしまう。

その他

無印91話(イメージ)・151話(イメージ)・168話・169話・215話・237話(回想)
AG2話・13話・15話・32話・152話・174話
DP78話・91話・149話(ルクシオとくっついていた)
BW103話
XY1話・2話・5話・10話・18話・22話・34話(イメージ)・39話(映像)・45話(絵本)・60話・68話(回想)・73話・80話・84話・91話・99話・105話・127話・136話・137話・141話(神話)
SM92話・130話(回想)
新無印8話・31話
劇場版蒼海の王子ディアルガVSパルキアVSダークライ幻影の覇者ボルケニオンと機巧のマギアナみんなの物語ココ

アニポケ・リコとロイの旅シリーズ

  • 13話
    • 野生で登場。ぐるみんの動画ではマリルのボールが登場している。

  • 42話:モブで登場。

漫画版

ポケットモンスターSPECIAL

ノモセ大湿原プラチナがサファリゲームで捕獲に挑んでいたが、ボールをおなかで跳ね返して逃げている。


余談

名称について

「オオミズネズミ」というねずみが実在するが、これまで述べてきた特徴から全く似ていない。分類の「みずねずみ」は「みずタイプのねずみ」「水色のねずみ」程度のニュアンスで捉えるべきだろう。


登場当初は同期のブルーと互いに名前が取り違えられる様子も見られた。

先方は「ブルドッグ型のポケモンなのでブルー」なのだが、全身ピンク色であることに目を取られてそれと気付かず、青っぽいマリルの方に「ブルー」が充てられてしまったという経緯らしい。


マリルと雑巾

HGSS』で主人公を男の子にした場合のみ、コトネからマリルの においを かいだら ぞうきん みたいな においがしたの ちょっと ショックよねーというポケギアの通話が入る。

これによって「マリル=雑巾」というネタが成立してしまった。

ぞうきん

時は流れて2022年、このネタもようやく風化してきたと思われた折にリアルのポケモンセンターで「マリルのぞうきん」が発売され、見事に蒸し返されてしまう。流石にマリルがプリントされただけの一般的な雑巾だったのだが、はっきり言って公式が病気である。

マリルのぞうきん買いました

本編以外では、『ポケットモンスターSPECIAL』のクリスタルの母・ミレイが「マリルドール」を持っており、ぞうきんの臭いがすると語られている。

ポケモンマスターズ』では、コトネ自身が「昔マリルがうっかり泥の中に落ちてしまったせいで匂い移りを起こした」と語っている。


いずれもマリルが種として臭うかどうかは有耶無耶な状況である。


関連イラスト

寄り添う梅雨時期のマリル

マリルでちぅ~ミニスカートちゃん


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン GSC HGSS

ポケモン一覧 みずタイプ フェアリータイプ

ルリリ マリルリ

なつき進化


0182.キレイハナ0183.マリル→0184.マリルリ


同複合タイプ


ゲーム開始時繋がり


その他

関連記事

親記事

ルリリ るりり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2640445

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました