ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

カラカラ(ポケモン)

からから

カラカラ(ポケモン)とは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次 [非表示]

注意

※「カラカラ」のタグは他のジャンルでも使われているため、ポケモンのカラカラにはこちらのタグを用いる事を推奨する。

カラカラ:曖昧さ回避記事


基礎データ編集

全国図鑑No.0104
カントー図鑑No.104
ジョウト図鑑No.203
コーストカロス図鑑No.060
アローラ図鑑No.197
ヨロイ島図鑑No.170
ローマ字表記Karakara
ぶんるいこどくポケモン
タイプじめん
たかさ0.4m
おもさ6.5kg
せいべつ50%♂・50%♀
特性いしあたま/ひらいしん/カブトアーマー(隠れ特性)
タマゴグループかいじゅう

各言語版での名称と由来編集

言語名称由来
日本語カラカラからから(擬音語)
英語・スペイン語・イタリア語Cubonecub(獣の仔)+cute(可愛い)+bone(骨)
ドイツ語Tragossotragen(着る)+tragisch(悲劇的な)+osso(イタリア語で骨)
フランス語Osselaitosselet(小骨)+osselets(ジャックス)+dent de lait(乳歯)
韓国語탕구리탕탕(タンタン(オノマトペ))+흙탕(泥の)+너구리(タヌキ)
中国語(簡体字・繁体字)卡拉卡拉日本語名の音写
中国語(大陸・台湾)可拉可拉日本語名の音写
ギリシャ語Κουπόν英語名の音写
ヒンズー語क्यूबोन英語名の音写
ロシア語Кьюбон英語名の音写
タイ語คาระคาระ日本語名の音写

進化編集

カラカラガラガラ(Lv.28)

ガラガラとカラカラ


リージョンフォーム編集

カラカラアローラガラガラ(アローラ地方で夜・深夜にLv.28以上)

【PS練習】ポケモン轉蛋+後製2


概要編集

頭に死に別れた母親の骨を被っており、その正体は誰も見た事がない。

姿は直立姿勢(いわゆるゴジラ体型)の小型の怪獣を思わせるが、何ともいえない見た目をしている。獣のようで爬虫類のようで怪獣のようなそんな不思議なデザインのポケモン。


たまに親を失った悲しみを思い出し、その寂しさから大声で泣くという。『ポケモンスリープ』では寝ている時も涙を流しながら寝ている姿も確認できる。その結果天敵のバルジーナに見つかってしまうことがある。


頭に被る頭蓋骨はあくまで被り物。ちゃんと素顔が描かれた物はなく、本来はどういった顔なのかはあまりはっきりしていない。一応目の周りと顎側だけ見えるが、顔は本来身体と同色の茶色であることが見れる……と長年されてきたが、ポケモンセンター等で販売されているぬいぐるみは頭蓋骨がキャストオフできる構造となっており、カラカラの素顔を拝むことができるようになった。進化後のガラガラも同様。

カラカラカラカラ✧=   =Pocky Play



この頭の骨は高値で取引されており、金銭目当てに乱獲された過去も有り、ゲーム中にも「きちょうなホネ」という換金アイテムが有る。「きんのたま」に匹敵するほどの価値があり、狙われるのには十分なのだろう。

ちなみに手に持つ骨は母親の骨。カラカラの骨は手元が先細り。ガラガラの骨は両方が太く、違うものに見えるがガラガラの説明には子供の頃からずっと持っているとある為、進化の影響は手に持つ骨にまで影響するらしい。


生まれた頃から何かを持つポケモンとしては「フラベベ」なども居るがあちらも進化によって手に持つ花が共に成長する姿が見られる。花は生きていると思うが、メガヤミラミ等無機物に進化の影響を与えるものは他にも居る。

カモネギ同様に初代から登場する「明確に武器として道具を使う」ポケモンの一種。ガラガラがリージョンフォームを得て複数の姿を得るが、子供の頃はどちらもこのカラカラの姿。


ゲームにおける特徴編集

  • 赤緑』から存在するポケモンポケモンタワー内部で低確率で出現する。『金銀』ではタワーがラジオ塔に改修された為かイワヤマトンネルにガラガラと共に出現。低確率で専用アイテムのふといホネを持っている。
    • 『ピカチュウ』版のみサファリゾーンにガラガラと共に出現。『クリスタル』版ではなんとコガネシティのゲームコーナーの景品(コイン800枚)になっている。
  • 他のポケモン同様タマゴグループさえ一致すれば、普通に育て屋で卵が出来る。タマゴから生まれた時には既にホネを被っており、当然育て屋に預けた親が死ぬなんてこともない。
  • ポケットモンスターTHE ORIGIN」にも、骨被りのカラカラが、母のガラガラと一緒にいた描写もあった。だとしたら、このカラカラ達が頭に被っているホネは一体誰のものなのだろうか?そもそも生まれ付きで誰かの亡骸から取った訳ではないのか?どちらにせよ、図鑑自体が絶対正しいのかも問われる。

ロケット団との因縁編集

  • 頭のホネが高く売れる事から、ロケット団によって母親のガラガラが殺されてしまったカラカラがシオンタウンにてフジ老人が暮らすポケモンハウスの元で保護されている。
  • ポケモンタワーに出現する「ゆうれい」はガラガラの怨霊であり、タマムシシティで入手できる「ピッピにんぎょう」を投げて……じゃなくて、「シルフスコープ」を用いて正体を見破ったうえで倒して成仏させよう。
  • ピカブイでは一連の流れが改変。シルフスコープ使用後に母を探して現れたカラカラの呼びかけによってガラガラが正気に戻り、そのまま成仏する流れとなっている。そのイベント後は同じく現場に居たライバルがカラカラを引き取ることになり、シルフカンパニーにて彼と挑むロケット団とのダブルバトルではカラカラが使用されている。

シンカラ


  • なお、シルフカンパニーでカラカラを使うロケット団のしたっぱがいるうえに『BW2』のPWTで再登場したロケット団ボス兼元トキワシティジムリーダー・サカキの手持ちにはなんとガラガラがいる。

性能編集

HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
第1世代5050954035270
第2世代から505095405035320

※第2世代以前の「とくこう」・「とくぼう」は「とくしゅ」に纏められていた。


  • ステータスは防御が突き抜けて高い以外はイマイチ。だが、『金銀』では新たに攻撃力が2倍になるふといホネが登場し、一気に強化された。
  • 第2世代における「未進化ポケモンのみ参戦可能」なリトルカップでは「ふといホネ」による超火力で猛威を振るう。速攻型のストライクがカラカラに強く、崩し型のカラカラがラッキーに強く、耐久型のラッキーが速攻型に強い、という3すくみが当時存在していた。

使用トレーナー編集

ゲーム版

※1 ポケモンスタジアム2


アニメ版

  • セイヨ(無印9話)
  • アルバ(XY)
  • ゴウ

漫画版


番外作品編集

ポケモン不思議のダンジョン編集

  • 赤・青の救助隊』およびリメイク版『救助隊DX』では主人公・パートナー候補に抜擢される。ステータスの数値自体はぼうぎょ以外は低めで、ぱっと見イマイチに見えるが「ぶんまわす」「ホネブーメラン」「みねうち」「だいちのちから」…といった強力な習得技を持つ。ステータスが低めでもレベルアップは早く、Lv30まではチコリータフシギダネに続く3番目の早さである。
  • その他の個体は南の洞穴に出現する。

ポケモンマスターズ編集

  • 報酬で貰えるタマゴから孵化する事があり、主人公のバディにする事が可能。

アニメ版編集

アニポケサトシの旅シリーズ編集

〈レギュラーの手持ち〉

  • ゴウのカラカラ
    • 新無印15話から登場。元々は野生のポケモンだったが、3体のマンキーに骨を持ち逃げされて困って泣いていた所をゴウ達に助けられ、自らゲットされた。
    • ポケモンフーズが無くなった事件ではホシガリスと共にポケモンたちの喧嘩を止めてほしいとゴルーグに頼む。その後、封印のパーツが外れて暴走しているゴルーグをポッポやカモネギと共にパーツを持って来て静止させた。
    • 第78話ではご飯を食べていたり、第107話ではベトベターの新しい住処を作るために作業している姿が見られる。

〈ゲストなど〉

  • セイヨのカラカラ
    • 無印9話でポケモンゼミの優等生・セイヨのポケモンとしてアニメ初登場。セイヨの態度に怒ったサトシのピカチュウと対決し、サトシの教科書に載ってない戦法で敗れた。
  • アルバのカラカラ
    • XY44話でシトロイドに挑戦に来たアルバの手持ちで登場し、エレザードと対決。ドラゴンテールやきあいだまの攻撃で倒れそうになるも最後の力を振り絞ってホネブーメランを決め、勝利した。
  • めざポケ11話(サトシの旅シリーズ最終話)
    • 野生のポケモンで登場。トキワの森で木の影から覗いていたり、サトシとピカチュウと他の野生のポケモン達と共に雨宿りしていた。

その他

無印27話・201話・225話(回想)
AG15話・112話(想像)
SM1話・8話・40話・42話・86話・90話・115話
新無印1話・70話・135話
めざポケ8話
短編ピカチュウのなつやすみ
劇場版ルギア爆誕氷空の花束超克の時空へキミにきめた!みんなの物語

漫画版編集

ポケットモンスターSPECIAL編集

  • クリスタルのカラぴょん
    • 性別:♂️・特性:ひらいしん
    • 性格:さみしがり・個性:ねばりつよい
    • 骨のひび割れが目印のみねうち要員。
    • 幼少期に怪我をしたクリスタルの腕を骨で添え木し、それを交換していた事がある。
    • 第6章ではジラーチ確保のためにエメラルドに貸し出しされ、骨をヌンチャクのように繋ぎ合わせた武器を新たに披露しこれでジラーチを拘束する活躍をみせた。
〈クリスタルの手持ち〉
ムーぴょん (ムチュール♀️)
カラぴょん (カラカラ♂️)
パラぴょん (パラセクト♂️)
エビぴょん (エビワラー♂️)
ネイぴょん (ネイティネイティオ♀️)
ウインぴょん(ウインディ♂️)
メガぴょん  (チコリータベイリーフメガニウム♂️)
バリぴょん (バリヤード♀️)

関連イラスト編集

おかあさん、***097

カラカラ2021.5


関連タグ編集

ポケットモンスター ポケモン RGBP FRLG LPLE

ポケモン一覧 じめんタイプ


0103.ナッシー(アローラナッシー)→0104.カラカラ→0105.ガラガラ(アローラガラガラ)


進化関連編集



関連ポケモン等編集





  • その他
    • バルジーナ:天敵
    • ハカドッグ:頭が骨のポケモン繋がり。
    • ふといホネ:専用どうぐ
    • オーガポン「棍棒持ち、悲惨な過去持ち、かたきうちを覚える、仮面(兜)で顔を隠している、天敵との相性が悪い、専用道具で強くなる」とかなり共通点の多いポケモン。

関連記事

親記事

じめんタイプ じめんたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1975867

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました