ピクシブ百科事典

卑怯もラッキョウもあるものか!

あたまのわるいせりふ

卑怯もラッキョウもあるものか!はウルトラマンタロウに登場したメフィラス星人二代目のセリフ。
目次[非表示]

概説

マンダリン草を使って地球の子供を虚弱体質にするという作戦をウルトラマンタロウに非難されたメフィラス星人二代目が発したセリフ。
ここで「君の勇気(気力)を見せたまえ」とか何か、のように子供の心に挑戦するようなセリフを言えれば愚弟呼ばわりもなかったのだろうが…。
出てきた言葉はこの頭の悪いセリフ。

もはや救いようがない。

ところが……

二代目の存在共々、ファンからはほぼ“総スカン”の格好となった大迷言だが、あろうことか初出より35年以上の時を経て、まさかの再評価を受けることになる。

まずは2009年に放映された「仮面ライダーディケイド」第6話にて。
ライダー裁判バトルで、仮面ライダーベルデ相手に劣勢になった仮面ライダーシザースは、俺の負けだ」と降伏するも、ベルデが油断した隙にボルキャンサーを召還して逆転勝利する。
そしてベルデに「卑怯」と罵られた彼は、

「卑怯もラッキョウも大好物だぜ!」

と高笑いするのであった。

ウルトラシリーズではなく平成ライダーシリーズで、意外なキャラの口から発せられた迷セリフに、多くの視聴者が度肝を抜かれた。

さらに……

2012年放映の『ウルトラゼロファイト』において、二代目を敬愛する魔導のスライの口から、

「卑怯もラッキョウもありませんよ」

と、ほぼそのまんまのセリフが飛び出した。

紳士の証明(笑)



少し遡って『ウルトラゾーン』(第17,18話「メフィラスの食卓」)でも、メフィラス星人がラッキョウを凄まじい効果音とともに食するシーンが描かれている。

また、ドラマCD『ウルトラ怪女子』でも、テンペラー星人から不意打ちを責められた際にメフィラス星人(作中の描写を見る限り、初代と同一の個体)が「卑怯もラッキョウもありませんわ!!」と発言している。

また、第3次スーパーロボット大戦Zの天獄篇においても、サルディアスが主人公達に向かって同様のセリフを吐いている。

こうしてみると、今やラッキョウはメフィラス星人の間違ったベクトルでのマストアイテム鉄板ネタと化した感がある。

関連タグ

メフィラス星人二代目 マンダリン草 ラッキョウ

おのれディケイド仮面ライダー版。同じく、おかしな使われ方がされるようになった迷台詞

pixivに投稿された作品 pixivで「卑怯もラッキョウもあるものか!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29948

コメント