ピクシブ百科事典

ダークゼロ

だーくぜろ

ダークゼロとは、『星のカービィ 参上!ドロッチェ団』に登場する敵キャラクターである。
目次[非表示]

概要

星のカービィ 参上!ドロッチェ団』のラスボス。『暗黒の支配者』と言われており、何者かによって宝箱の中に封じ込められていた(メタナイトはそのことを知っていたので何らかの関連性があると思われる)。大いなる力を狙っていたドロッチェによって封印を解かれ、彼に憑依、ダークドロッチェとなる。そのまま宇宙の彼方へと消えていき、ふたたび自らの野望を成就させようとする。

容姿

ドロッチェから抜け出して逃げている時は、コピー能力を捨てた時に現れる能力星を真っ黒にした姿になっている。追い詰められて正体を現した時は星型のダークマターといった趣きで、サイズも巨大なものとなる。
姿やBGMも禍々しく、これから戦うプレイヤーに、強敵であることを感じさせる空気を身に纏っている。

また、同じ星型つながりということで、一部では『ヒトデマン』とも呼ばれている。

強さ

では実際ゲーム内での強さはどうなのかと聞かれれば、ぶっちゃけ弱い

【イラリク34】ダゼ!!1!!



その原因としては

  • 『ドロッチェ団』自体の難易度がライトユーザー向き
  • 本作の特殊能力のポジションにある『トリプルスター』が(一応前哨戦として戦うダークドロッチェがそこそこ手強いとは言え)特別な苦労もなく手に入れられてしまう
  • 基本的に挙動がスキだらけであるので攻撃をかわすのは容易。(一応、アイスビームで端に追い詰めてからの突然の体当たりや、画面端全体に攻撃判定を出す電撃など、強力な攻撃が無いわけではない)
  • 戦闘前に多くの回復アイテムがもらえる
  • 第二形態やシューティングが存在しない

などが挙げられ、初心者やカービィシリーズ以前にアクションゲームが苦手なプレイヤーでも割と簡単に勝ててしまったりする。
そのため一部のファンの間では『カービィ史上最弱のラスボス』という悲しい評価をされてしまっている。

しかしこれは、「憑依することで真の力が出せるのではないか」、「ダークドロッチェ戦で力を消耗してしまったのではないか」とも推測できる(逆にそれが原因でネタ扱いに拍車が掛かったりもしたのだが)。
シリーズの恒例として、ラスボスと戦うには色々と条件を満たす事が必要なのだが、ダークゼロと戦うために特に条件は必要ない(ただし、ラスボスより前に条件を満たす部分はある)。

なお、ネタにされることはあまりないが更に弱いラスボスが二名存在する。

『参ドロ』以外での出演

「トリプルデラックス」ではドロシア(ソーサレス)とのコンビの金ストーン、「スターアライズ」では半空きの大宝箱(デザインはドロッチェ団の物)から顔(?)を覗かせているストーンが登場している。

ダークマターとの関係

姿や名前などからダークマターの一人ではないかという説があるが、立ち位置に関してはユーザーの解釈によって大きく異なるのが現状である。
ちなみに、プププ大全等ではダークマター一族と並ぶ事があるものの、公式では彼らの関連については明確なコメントはされていない。これはゼロツーも同様。

余談だが、海外名は「Dark Nebula(ダークネビュラ)」。ネビュラ=星雲ということを考えるとこちらの名前の方が見た目に近いかもしれない。

関連タグ

カービィ
ダークマター ゼロツー
暗黒物質
参上!ドロッチェ団

pixivに投稿された作品 pixivで「ダークゼロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 353213

コメント