ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

Nintendo Switch専用のダウンロードソフト。2022年8月17日に配信。

2022年7月12日に突如公式発表された


グルメフェスにやって来たカービィドリームフォークの不思議な力で突如小さくなり、色々な色のカービィと大きなお菓子のステージの中で、転がりながらグルメバトルを繰り広げる。


遊べる人数は1人〜4人まで。オンラインにも対応。


システム

基本的には対戦式のミニゲーム集で、カービィ達操作キャラは『コロコロカービィ』や『タッチ!カービィ』等を思わせるボールによる転がり形式。

お菓子の上でレースや陣取り合戦等を行いながら、フィールドにあるイチゴを食していき、最終的により多くのイチゴにありついて幸せ太りした者が勝者となる。

他にもある果物(ブルーベリーなど)を食べるコピーフードを多く入手する壊せるブロックを多く壊すなどというボーナスによる逆転要素もある。


CPのレベルは一番簡単な「あまい」から、「ふつう」、「からい」、「ゲキカラ」の4種類を選べる。レベルが高いほどクリアした際のボーナスやご褒美が増える。


イチゴを食べるごとにカービィの体が大きくなり、転がるスピードが上がったり、ふっ飛ばされにくくなったり、相手を弾き飛ばす力が強くなるなどのメリットがあるが、

一方で狭い足場が渡り辛くなったり、攻撃を受ける当たり判定も大きくなるなどのデメリットもある。最大レベルにデカくなるとジャンプがほぼ意味をなさなくなってしまう。


穴に落ちた場合は、一定時間内であればホバリングで復帰できる。ホバリングに必要なスタミナは着地してしばらくすれば復活する。

ただし、今作のホバリングはあくまでも復帰用であるため、高台や障害物はジャンプや体当たり、はたまたよじ登ったり、ジャンプ台などで飛び越えるしかない。

ホバリングできる時間は体の大きさにも左右され、小さいほどホバリングできる時間が長く、大きいほどホバリングできる時間が短くなる。イチゴを500個食した最大の大きさだと、ホバリングすらできずに奈落へ転落する


また、お馴染みのコピー能力コピーフード能力という食べ物をモチーフにしたものにアレンジされている。ステージの中にある「コピーフード」を食べると変身できる模様。


コピーフードは一種類につき最大3つまで持つことができ、所持中はRボタンで任意で発動することができる(他のコピーフードを取ると、それまで所持していたコピーフードは無くなってしまう)。

コピーフードもレース用とバトルロイヤル用のものがあり、レースではハイジャンプのような移動に特化したものが出やすく、バトルロイヤルではニードルやストーンなどの移動せずに攻撃する能力が出やすい。


レース、ミニゲーム、バトルロイヤルの3つのモードがあり、それぞれのモードでイチゴを集めるとグルメランクが上がり、遊べるステージや着せ替えのスキンが増える(現時点ではマホロアエフィリンを模したケーキのステージも)。

対人戦やオンライン対戦だと、グルメランクが上がりやすい。


その他にも『鏡の大迷宮』や『参上!ドロッチェ団』に登場したカラースプレーのようにカービィの色の変更やお菓子やお馴染みのキャラを模したパーツを身に付けたり過去シリーズで使用されたアートワークをスタート時の台座やケーキのデコレーションで飾る事もできる。


星のカービィディスカバリー』同様、十字ボタンでカービィのかわいいアクションが見られる。Rスティックを押し込むとズームできるが、カービィを移動させるとカメラが元に戻る。


ゲームルール

グルメグランプリ

レース、ミニゲーム、最後はバトルロイヤルと3種のゲームをフルコースに味わう。

グルメランクが最も上がりやすく、収集要素である「キャラおかし」がもらえる。

レースまたはミニゲームで入手したコピーフードは次のゲームに持ち込めるため、あえてコピーフードを温存して次のゲームで逆転するという戦略も可能。


レース

ランダムに選ばれたコースを駆け抜けてゴールを目指す。プレイヤーとCPカービィの他に、4体のワドルディも参加する。

このルールのみ、同じステージでもコースの地形が遊ぶ度に変化するため、ランダム性が強い。

ゴールに置いてある、それぞれイチゴ50個分(グルメグランプリのみ)、20個分、10個分の3台の山盛りイチゴに先着3名がたどり着いて食べきったら、または1名がゴールしてしばらくすると終了。なお、独り占めできないように、山盛りイチゴに辿り着いたプレイヤーはその皿の中で待機する事になる。

3名がゴールするまではゴールエリアにイチゴが降ってくるので、先にゴールした人はそれを取って待つこともできる。

シングルレースでは「キャラおかし」がもらえる。


ミニゲーム

サクッと気軽に遊べるミニゲーム。

ランダムに選ばれたルールでイチゴを取り合う。

シングルミニゲームでは「キャラおかし」はもらえない。


バトルロイヤル

ランダムに選ばれたメインディッシュステージで戦い合うバトルロイヤル。相手を場外に落とすと相手のイチゴを奪うことができる。要するに見下ろし視点のスマブラ

グルメグランプリでは必ず最後はこのゲームになる。

ステージの仕掛けやコピーフードで逆転を目指そう。

なお、場外に落とされたプレイヤーは、復帰の際にルーレットでイチゴかコピーフードを貰うことができる(コピーフードを持ったまま落ちた場合はイチゴしか出ない)。

シングルバトロワでは「キャラおかし」がもらえる。


フリーロール

広大なステージを舞台とした練習ステージ。

慣れない内はここで操作を練習しよう。終了するには、奥にある山盛りイチゴに辿り着けばいい。

ただし、練習場なのでここで入手したイチゴはグルメランクに影響しない。

メニューから選んだ場合は制限時間があるが、メインテーブルから選んだ場合は制限時間がない。また、一定の時間が経つとBGMが変わる。

ステージの各地に「H」「A」「L」の文字が隠されている


キャラクター

カービィやワドルディ以外はお菓子風にデコレーションされており、ゴルドーやシャッツォ以外は体当りするだけで倒すことができる。

ウィスピーウッズはステージギミックを兼ねている。

ただし、デデデ大王メタナイトバンダナワドルディといったメインキャラは今作には登場せず、着せ替えのスキンやキャラおかしのイラストとして登場するのみである(ただし、リボンエフィリングーイの帽子は生きているかのように瞬きや身動きをする)。


シリーズキャラ

お馴染み主人公。小さくなったのは手にしたドリームフォークがカービィの「山盛りのケーキを腹一杯に食べたい」という願望を、カービィを小さくさせることで叶えたからである。

しかし、カービィとしては願ったり叶ったりな状況なので、然程に危機感を抱かずグルメフェスを楽しんでいる。


お馴染みの雑魚キャラ。

レースにてNPCとして必ず4体が参加する。それぞれ名前が付いている。

プレイヤーが習得した着せ替えスキンをランダムで身に付けることがあり、バンダナワドルディのスキンを装備したワドルディが参加することもある。


レースでは通行を妨げるお邪魔キャラ、ミニゲームやフリーロールではイチゴを持って彷徨いている。

イチゴを持っている敵は、倒した相手に持っているイチゴを与える。


お馴染みの無敵キャラ。

ゴルドーやシャッツォの弾に接触すると目を回して気絶してしまう。


下記のステージギミックを参照。


ウェイターハンド

マスターハンドクレイジーハンドに似た2体の白い手。

ゲーム進行を担当する他、バトルロイヤルでステージギミックを担当する。


ステージギミック

フードボックス、ブロック

体当たり、またはコピー能力で攻撃すると壊すことができる。ケーキ状のフードボックスからはイチゴだけでなくコピーフードが出ることもあり、クッキー状の硬いブロックからは大量のイチゴが出る。

レースでの横に並んだフードボックスは、1つ取ると隣のフードボックスが半透明になり、独占することや取り直しができなくなる(他のプレイヤーは取ることができる)。また、下位のプレイヤーほど一度に取れるコピーフードの数が多くなる。


クッキーの壁

ひび割れたクッキー状の壁。体当りやコピー能力を当て続けると破壊できる。

ゼリーカービィならすり抜けて通ることができる。


ドーナツのアーチ

体が小さい状態だとくぐり抜けられるが、体が大きい状態だとくぐり抜けられない。

アーチの中にダッシュ床がある場合があるので、イチゴがあまり取れなくても十分に逆転は可能。


目玉焼き

めだまやき

レースにて登場。所謂ジャンプ台。

乗る前は必ずカービィが自動的に1回ジャンプしてから跳ねるが、事前にジャンプして接触すると前動作なしで大ジャンプすることができる。


矢印大砲

シリーズおなじみのギミック。飴玉の様にデコレーションされている。ショートカットなどに用いられる。


バター、チーズフォンデュ、チョコレートソース

星のカービィbuffet

ホットケーキの上にあるバターや、ステージのチーズフォンデュ、菓子に塗ってあるチョコレートソースおよびチョコレートファウンテンは、着地している間はカービィの動きを鈍くしてしまい、ジャンプ力も低くなる。

ゼリーやホイール、バーニングの状態だと影響を受けない。


ハニーシロップ

高く積み上げられたパンケーキにかかっているハニーシロップは、くっつくことで壁を上り下りできる。

ホイールやバーニングで素早く駆け上ることもできる。


アイスキャンディー

アイスキャンディーでできた床は、従来の氷床のように滑りやすい。


ウィスピーウッズ

シリーズおなじみのキャラクター。攻撃する度にイチゴを落としてくれる。

一定のダメージを与えるといつもの泣き顔になり、攻撃してもイチゴを落としてくれなくなる。

フリーロールでは位置が固定されているが、バトルロイヤルのステージに登場するウィスピーウッズはジャンプして位置を移動してくる


爆弾

ミニゲームに登場。

チョコレートの様なデコレーションのトゲ付き鉄球型の爆弾。

上から降ってきて地面に当たると爆発し、爆風に当たったカービィはしばらく目を回してしまう。

影で判別しやすいが、山盛りイチゴが近くに落ちてくる場合があるので欲張り注意。


トング

バトルロイヤルに登場。

カービィ達を狙い、捕まると強制的に場外に放り込まれる。ストーンやゼリーなどの状態でも捕まってしまう。

大きいカービィを優先的に狙うが、わざと場外へホバリングすることで他のカービィに擦り付けることができる。


バスケット

バトルロイヤルに登場。

大量のイチゴを載せたバスケットで、ステージを徘徊して大量のイチゴをバラ撒く。


フォーク

バトルロイヤルに登場。

ステージの一部を突き刺し、持ち去っていく。


他、色々と登場。


NPC名

オンライン対戦ではロビーで待機中に人が集まりきらなかった場合、NPCが穴埋めとして入る。

その名前は非常に個性豊かで、一部にはきちんとした元ネタがある。熊崎信也ディレクターはHAL研公式ブログにて「過去シリーズにある言葉をゆるくミックスしたものもひそかに詰め込みました」と語っている。

以下、その中の一部を紹介。


きせかえスキン

カービィグルメフェス

カービィの色や衣装を変更できる機能。グルメランクが上がるごとにバリエーションが増えていく。

一部のカラーとスキンは他のキャラになりきれるセットになっている。


カラー一覧

ランク色名体色足色瞳色頬色備考
1カービィピンク濃いピンクデフォルトの状態
1キービィイエロー黄色オレンジ
1アイスブルー水色
1くさもちグリーン黄緑
3ファイアレッド濃い赤
6ディオレンジオレンジ黄色茶色オレンジ
9バーガーブラウンベージュ茶色(黒目も茶色い)茶色
13ドライブスカイ水色白(ハイライトなし)
15ストロベリー緑(黒目も緑がかっている)ベージュ
22デデデブルー黄色
25メタネイビー黄色(ハイライトなし)
27チョコレート茶色焦げ茶茶色焦げ茶カラースプレーにも存在
31エフィリンピーコック青緑オレンジ青(黒目も青い)オレンジ
36リッククリームオレンジ
38カインアクア水色黄色オレンジ
40クーパープル黄色薄紫
43チョコミントミントグリーン茶色茶色茶色
46ドゥケチャップ濃い赤オレンジなし
54カワサキサンセットオレンジピンクなし
58マルクライラック薄紫茶色
63アドペールオレンジアイボリー茶色薄紫薄桃参上!ドロッチェ団』のカラースプレー「アイボリー」と同じ
65グレープ濃い紫紫(黒目も紫がかっている)カラースプレーにも存在
69グーイコバルト濃い青オレンジ
72チュチュピンクローズ濃い桃水色水色
76ドロッチェマウス灰色オレンジ灰色
80マホローアンバー焦げ茶色黄色(ハイライトなし)焦げ茶色
83タランザマロン茶色濃い緑白(ハイライトなし)薄茶色
89スージーピンクホワイト水色(黒目やハイライトも水色)
92キッスウィンター水色水色
94ルージュスカーレット
96パルルゴールドスパーク黄色黄色
100バルフレイグレイオレンジ白(ハイライトなし)なし
105キウイ薄茶色薄茶色(黒目も薄茶がかっている)黄緑
108パンプキン濃いオレンジ濃い緑黄色(ハイライトなし)濃いオレンジ
112プリン黄色薄茶色薄茶色薄茶色
116チェリー濃いピンク緑(黒目も緑がかっている)カラースプレーにも存在
120シトラス黄緑緑(黒目も緑がかっている)カラースプレーにも存在
124オレンジオレンジ濃いオレンジ緑(黒目も緑がかっている)濃いオレンジカラースプレーにも存在
128シャドー灰色灰色『参上!ドロッチェ団』のカラースプレーにも存在する色だが、名義が本人に揃えられた
133レトロトーン灰がかった薄緑灰がかった緑灰がかった薄緑灰がかった緑ゲームボーイ風カラー

スキン一覧

一部のスキンは動きを見せることがある。

ランクスキン名説明備考
1すっぴん何もなしデフォルトの状態。他のスキンからこれに変えるとカービィがきょとんとする。
2ホイップクリームミント付きのホイップクリーム
5バンダナワドルディバンダナワドルディのバンダナと槍
8カービィバーガー同名商品型の帽子
12くるまほおばりケーキ同名商品型の帽子
21デデデ大王デデデの帽子とハンマー
24メタナイトメタナイトの仮面と翼
30エフィリンカービィの頭にしがみ付くエフィリン動く
35リックリックの耳・鼻・口
37カインカインのヒレと口
39クークーの髪と嘴
45ワドルドゥワドルドゥの目玉型のお面とまつ毛
53コックカワサキカワサキの帽子とお玉
57マルクマルクの帽子と蝶ネクタイ
62アドレーヌ&リボンアドレーヌのベレー帽と、それにしがみ付くリボンリボンは動く
68グーイグーイ型の帽子動く
71チュチュチュチュ型の帽子動く
75ドロッチェドロッチェの帽子・耳・鈴と、背中に付いたトリプルスター
79マホロアマホロアの帽子と、背中に付いたエナジースフィア
83タランザタランザ型のお面と、背中に付いたワールドツリーの花
88秘書スージースージー型のお面と、背中に付いた光線銃
91フラン・キッスキッスの帽子
93フラン・ルージュルージュの帽子
95ザン・パルルティザーヌパルルの帽子
99バルフレイナイトバルフレイナイトの仮面と翅

BGM

グルメランクが上がるごとにサウンドテストが開放されていく。過去シリーズから流用された楽曲は「メモリアル楽曲」として区別される。

本作ではHAL研究所のサウンドスタッフが総出で参加している。そのため過去シリーズのBGMが豊富にアレンジされており、中には長らくBGMがアレンジされていなかった作品も……?

過去のカービィシリーズを遊んだデータがあると、その作品から3曲ほどBGMが追加される。

トリプルデラックス』以来恒例の音符の色で作曲者が分かる仕様は、番外編においては本作で初めて導入された。


新曲一覧

曲名は全て英語になっているのが特徴。

レース楽曲

ランク曲名作曲者原曲備考
1I'm Hungry Pinker Ball!小笠原雄太Kirby's Gourmet Fest
1ColorfulCute Candies石川淳オリジナル
1Youth Athletic Meet!下岡優希オリジナルWiiデラックス』ではマホロアエピローグHAL部屋で流用
1Fun Drive with You酒井省吾オリジナル
4Caramel Country Western安藤浩和オリジナル
7Jazz Band of Four Balls大原萌オリジナル
11Love Love Alivel安藤浩和行こうよアライブルモールディスカバリー『Wiiデラックス』ではクッキーカントリーのHAL部屋で流用
14Seven-Colored Sky大原萌天かける虹スーパーレインボー
16Winter Days Route 8安藤浩和コース8:雪ステージ(ボウル
18Dance with Painting Witch大原萌ドロシア ソーサレスタッチ
26Revenge of Steel Wings安藤浩和戦艦ハルバード:艦内、戦艦ハルバード:甲板(SDX
29Colorful Pinball安藤浩和ウィスピーウッズランド(ピンボール
48Flying in the Clouds酒井省吾水のコース・砂のコース(コロコロ
52Tonight's Light Up Show酒井省吾オリジナル
59Polka Dot Cityscape酒井省吾オリジナル
60I'm Hungry Pinker Ball! Ver.2酒井省吾I'm Hungry Pinker Ball!、GREEN GREENS、激突!グルメレース
135Kirby 30th Music Fest:ハル研ドリームバンド楽曲小笠原雄太マッチョ オブ デデデ(スタアラ)、VS.メカデデデ(ボウル)、マスクド・デデデのテーマ(USDX星のカービィ30周年記念ミュージックフェスの「ハル研ドリームバンドによるデデデ大王フェス」を流用

その他

曲名作曲者原曲備考
Kirby's Gourmet Fest安藤浩和オリジナルタイトル画面BGM。『Wiiデラックス』ではクッキーカントリーのHAL部屋で流用
Elegant Afternoon Tea Time安藤浩和I'm Hungry Pinker Ball!ランク135になると、タイトル画面BGMがこちらに変化する
Kirby's Ultra Gourmet Memories下岡優希裏 コルクボード(USDX)キャラおかしコレクションをコンプリートすると流れる。86秒待つと「激突!グルメレース」(SDX)と「I'm Hungry Pinker Ball!」の8bit風ミックスアレンジに変化する

メモリアル楽曲一覧

グルメランクで開放

ランク曲名出典作曲者備考
20夢の泉(裏)カービィファイターズ2櫨本浩この曲に限らず、HAL研外の作曲者は白い音符で表記(『Wiiデラックス』でも同様)
23平地の面夢の泉の物語安藤浩和
29新世界をかけぬけてディスカバリー小笠原雄太
34ビッグフォレスト星のカービィ2池上正
41マイハッピー☆スイーツタイム♪ロボボプラネット安藤浩和
44グリーングリーンズ星のカービィ石川淳
49このせかいをすくえ!しれんクエストスーパーカービィハンターズ櫨本浩
51ぼうけんのはじまり星のカービィWii安藤浩和
55ピーナツ平野スーパーデラックス石川淳
56飛行砲台カブーラーウルトラスーパーデラックス石川淳
61ウィスピーウッズランドカービィのピンボール池上正イントロが省略されている
64ポップスター星のカービィ64石川淳
66森・自然エリア鏡の大迷宮伊勢村篤義/稲垣博信
67友ときずなの戦い2スターアライズ安藤浩和
70海ステージ星のカービィ3石川淳
73エアライド:プランテスカービィのエアライド酒井省吾
74タイトル参上!ドロッチェ団石川淳
77タイトル画面カービィのブロックボール大山助三/高木了恵
78もっとチャレンジステージ星のカービィ20周年スペシャルコレクション安藤浩和
81彼方からの旅人マホロア星のカービィWii安藤浩和
82マスクド・デデデのテーマウルトラスーパーデラックス石川淳
85浮遊大陸の花畑トリプルデラックス石川淳
86星のカービィ:タイトル星のカービィ20周年スペシャルコレクション安藤浩和
87ホワイトオフィス行進曲ロボボプラネット石川淳
90対戦モードセレクト画面カービィファイターズ2安藤浩和
97忘らるる閃光のライトニングスターアライズ安藤浩和
98サーキットでGO!ディスカバリー下岡優希
101グリーンツリーメモリーズ from 星のカービィスーパーカービィハンターズ池上正
102寒冷ステージ夢の泉デラックス石川淳
103ノーマルコースコロコロカービィ尾崎裕一/前川琢也/米政美
105通常ボス戦カービィのピンボール池上正
106狂花水月トリプルデラックス安藤浩和
107コース2:星ステージカービィボウル安藤浩和
109Stage 5カービィのブロックボール大山助三/高木了恵
110北のホワイトストリートディスカバリー小笠原雄太
111エアライド:サンドーラカービィのエアライド酒井省吾
113雲の面夢の泉の物語安藤浩和
115ドロッチェ団のテーマ参上!ドロッチェ団石川淳
117ダークキャッスル星のカービィ2池上正
118ミラクルマター星のカービィ64石川淳
119地下のコースコロコロカービィ尾崎裕一/前川琢也/米政美
121VS.メカデデデカービィボウル安藤浩和
122夢の泉夢の泉デラックス石川淳
123VS.ゼロ星のカービィ3石川淳
125VS.マルクスーパーデラックス石川淳
126シティトライアル:街カービィのエアライド安藤浩和
127ラストボス/第3形態鏡の大迷宮伊勢村篤義/稲垣博信
129スカイタワー星のカービィWii安藤浩和
130アナザーディメンションヒーローズスターアライズ小笠原雄太
131褪せ色のサイコメトラードリームディスカバリー安藤浩和
132あしたはあしたのかぜがふく星のカービィ石川淳
134無敵にGOODBYE NEW WORLD!ディスカバリー安藤浩和

プレイ特典楽曲

出典のプレイデータがあれば聴けるようになる。

曲名出典作曲者備考
フレンズフィールドスターアライズ石川淳
フォルアースに吹く風スターアライズ小笠原雄太
あの星の友だちみんなが、ついているからだ!スターアライズ安藤浩和
グリーンストーリーズスーパーカービィハンターズ安藤浩和
ゆうしゃのちょうせん!クエストボード/ストーリークエストスーパーカービィハンターズ櫨本浩
アナザーナイトメアスーパーカービィハンターズ櫨本浩
トレーニングモードカービィファイターズ2下岡優希「トレーニング」→「GREEN GREENS」→「リップルスター:ステージセレクト」のメドレー
決戦!やんちゃマインドを超えてゆけカービィファイターズ2下岡優希
深き絆の盟友の戦いカービィファイターズ2下岡優希
SURVIVAL SWORD BOUNCERディスカバリー小笠原雄太
BAD MASKED WILD:D.D.D.ディスカバリー下岡優希
WELCOME TO THE NEW WORLD! (Full)ディスカバリー小笠原雄太エンディングで流れるフルバージョン。作曲者は池上氏だが、原作同様音符は編曲者の小笠原氏に準拠している

サウンドテスト未収録楽曲

いずれも正式曲名は不明。一部の作曲者は解析にて判明している。

ミニゲーム限定

原曲作曲者備考
ボスのテーマ(初代)酒井省吾
VS.メカデデデ(ボウル)安藤浩和イントロは「VS.メカデデデ:ピンチ」を使用
エンディング(ボウル)安藤浩和
風船飛行(コロコロ)酒井省吾
ドロシア ソウル(タッチ)大原萌

バトルロイヤル限定

原曲作曲者備考
グリーングリーンズ(初代)安藤浩和『Wiiデラックス』ではクッキーカントリーのHAL部屋で流用
やきいもシューティング(初代)残り20秒になると流れる。えんちょうタイムが開始すると「まさかのコア・カブーラー」(ロボプラ)のパートに入る
VS.ボス、VS.デデデ(ピンボール)大原萌
Stage 5(ブロックボール)安藤浩和
通常ボス戦(ブロックボール)安藤浩和
激突!グルメレース(SDX)安藤浩和
VS.コックカワサキ、VS.グリル(SFC版きらきらきっず大原萌
シティトライアル:街(裏)(エアライド)下岡優希『Wiiデラックス』ではマホロアエピローグのHAL部屋で流用
てごわいてきだ!(あつめて大原萌キーは『初代』の「Mt.DeDeDe」と同じ
ウルトラスーパーボスバトル(Wii)下岡優希『Wiiデラックス』ではマホロアエピローグのHAL部屋で流用

その他

曲名(仮称)作曲者原曲備考
フリーロール1石川淳オリジナル
フリーロール2酒井省吾旅のはじまり(スーパーレインボー)
フリーロール3酒井省吾オリジナル
ロビー酒井省吾バブリークラウズ(初代)
無敵無敵キャンディー(初代)後半部分のフレーズのみでループする
結果発表1カービィダンスショートバージョン(『2』のサウンドテスト25と同じ)
結果発表2酒井省吾I'm Hungry Pinker Ball!
きせかえスキン酒井省吾オリジナル
キャラおかしコレクション酒井省吾オリジナル
ごほうびメニュー酒井省吾ボーナススター(コロコロ)
クレジット酒井省吾オープニング、I'm Hungry Pinker Ball!、激突!グルメレース、Fun Drive with You

余談

ストーリーや登場するキャラクターなど現時点ではまだ不明な要素は多いもののカービィカフェ以降、すっかり甘党キャラが浸透しているメタナイトが本作で登場したらどんな扱いになるか気になっているユーザーも多い模様。

もし操作キャラで登場したら彼も同じく幸せ太りになる可能性があるためそれを見てみたいユーザーと操作キャラ以外で活躍するのではと考えるユーザーと予想が二分化しているが、残念ながらメタナイトは本作には登場しなかった。


その代わり、メタナイトカラーとメタナイトの仮面が着せ替えとして実装しているため、メタナイトコスのカービィを幸せ太りさせたり、かわいいアクションを取らせたりする事はできる

尊厳破壊メタナイトと呼ぶファンもいるとかいないとか。

ワドルドゥバルフレイナイトでも同じことができるが、やはり甘党設定もありメタナイトが話題にされることが多い(pixivでもその類いのイラストが多く投稿されている)。


関連動画


関連タグ

星のカービィ 星のカービィシリーズ一覧

お菓子 スイーツ

脂肪フラグ:本作は太ったもん勝ちなのでフラグクラッシュしてるとも言えるが



デデデでプププなものがたり:コミックス10巻にて本ゲームを彷彿とさせるシーンがあった。

肥惨!スナックジャンキー:アニメ版『星のカービィ』における似たようなお話。

テトリス99:コラボ祭を開催


前後の作品

星のカービィディスカバリーカービィのグルメフェス星のカービィWiiデラックス

関連記事

親記事

星のカービィシリーズ一覧 ほしのかーびぃしりーずいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 407491

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました