ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

曖昧さ回避。以下を参照。

  1. 元の場所、拠点家族の元などへ戻ってきてほしい事。
  2. その場を不在にしている相手・物に対する悲哀さびしいなどから対象を求める願望
  3. 既に何処からか戻ってきた対象、又は戻ってきたと想定される物事に使われる言葉。例「~が―てさ~」。
  4. 戦争災害事故事件など災難出来事失った者愛しい者に対する想いを発する言語のひとつ。
 その他に追記・編集する事があればよろしくお願いいたします。

用法例



  • 普段と変わらない様子で帰ってきていた父親は何処かおかしい。そんな夫の変わりように「なんてロマンチックなの」とはときめいていた。だが父親の変貌に不信感を抱く小学生の息子は一人で真相を究明しようと行動するが…。(作・荒木飛呂彦ダイヤモンドは砕けないより)

  • とある事情で家にいない事が多かった父親。それは自分の子どもが6つの頃に42度の高熱で死にそうになった時、家族の元へ帰ってきて一緒にいてやれない程のヘヴィな案件だった。そんな父親の愛情なき幼児体験もあってグレてしまった。だが彼は家族のことを" いつだって大切に思っていた"のであり、何かの巡りあわせでもっと分かりあえていたら日本の田舎へ出張する時に駄々をこねた愛娘が付いてきたかもしれない。(作・荒木飛呂彦@ストーンオーシャン☆☆☆(ねたばれ注意)より)



関連イラスト

みんな優秀な子たちですから
594ちょいバレ


「まって」
幼少霊夢(デレ)


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

帰る 生還 帰宅 再び
必ず 約束
会いたい 願望

関連記事

親記事

帰る かえる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「帰ってきて」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7688

コメント