ピクシブ百科事典

アインラッド

あいんらっど

TVアニメ「機動戦士Vガンダム」に登場する架空の兵器。

概要

ザンスカール帝国が開発した地球クリーン作戦用サブフライトシステム
主にアインラッドとの運用を想定したゲドラフとセットで運用され、リガ・ミリティアを苦しめた。

その外観は、巨大なタイヤそのものであり、その内部にモビルスーツを搭乗させる事で運用される。
機体上部にはビームキャノンとミサイルポッドを備えている他、タイヤそのものも移動手段としてのみならず質量兵器として機能する。
前後上下からの攻撃に対しては堅牢であるが、その性質上左右からの攻撃には脆弱な為、それを補う為にこれを運用するモビルスーツのビーム・シールドが用いられる。
宇宙・地上のみならず水中での運用でも効果を発揮する程に汎用性が高く、また費用対効果も優秀であった事もあり、戦争初期にベスパ地上部隊で主流であったビーム・ローター搭載機に取って代わり、急速に普及していった。

15メートルクラスのモビルスーツなら機種に関係なく運用可能であり、多少のシミュレーションを経験すれば誰であっても簡単に使いこなす事が出来るという利点を持つが、これは敵軍が奪った際にそのまま運用できてしまうという欠点を招き、リガ・ミリティアのエースパイロットであるウッソ・エヴィンに拾われて誰よりもうまく使いこなされてしまい、モトラッド艦隊に大きな被害を受けてしまったりするなどの深刻な問題も発生した(この欠点自体はグリプス戦役以前より続くサブフライトシステム運用における問題でもある)。
その為、ゲドラフの発展機であるブルッケングはアインラッドを折り畳んで携行する事でこの問題点を解消している。

関連項目

機動戦士Vガンダム
カテジナ・ルース ルペ・シノ アジス・バギ ゴズ・バール ゲドラフ
モノホイール

pixivに投稿された作品 pixivで「アインラッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 303098

コメント