ピクシブ百科事典

ドクターケイト

どくたーけいと

「仮面ライダーストロンガー」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「ストロンガー、このケイト様はまだまだ負けないわ!」
「ヒッヒッヒ……、子供たちの汚れのないでストロンガー殺しの猛毒を作るのさ‼」

概要

CV:曽我町子

マンドレイクとも呼ばれる妖花アルラウネの子孫で、デルザー軍団の一員で初期メンバーでは紅一点でもあるケイトウのをモチーフとする改造魔人の魔女。 「ヒッヒッヒ……」と不気味な笑い声を常に上げている。

改造魔人であるため、ストロンガーの電気技が効かない。また、体が柔らかいため、打撃攻撃を無効化出来る特異体質の持ち主だが、その反面、植物型改造魔人であるために燃えやすいという弱点がある。

体内であらゆる毒素を調合できる全身が猛毒で構成されたような改造魔人で、化学兵器や細菌兵器の製作に長けた猛毒のスペシャリストでもあり、その中でも特に改造魔人ですら痺れを起こして動けなくなる「ケイトガス」は強力で、軍団きっての殺し屋であるドクロ少佐ですら悪寒が走ると言わしめ、この毒ガスが鋼鉄参謀の死を招く原因ともなっている。

最後は電波人間タックルの「ウルトラサイクロン」で相打ちとなり死亡した。

派生作品

S.I.CHERO SAGA』では、仮面ライダー電王のエピソードで、ネガタロスにより召喚されてアックスフォームと闘ったり、
仮面ライダーディケイドのエピソードではA.R.WORLDの「ストロンガーの世界」で、鋼鉄参謀の恋人として登場している。

仮面ライダーSPIRITS』では東京で仮面ライダーXと交戦。草木を一瞬で枯らし死体を瞬時に白骨化させるほどの猛毒ガスを吐くがライドル風車返しで躱され、その後、隊長ブランクと戦っていたストロンガーと相手を交代するようにして相見える。
作中ではチャージアップストロンガーとは初対面にあたり、己と刺し違えたタックルのことを忘れていたかのような態度を取ったためストロンガーの怒りを買う。
すかさずXライダーが切り裂いたバイクのガソリンをストロンガーに浴びせられた後、かつて自分が敗れたタックルのウルトラサイクロンを叩きこまれることを予感して間合いを離したところで、ストロンガーの電気により全身にをつけられ、割と呆気なく倒された。
(ちなみにすがやみつるのコミカライズでもタックルにガソリンを浴びせられて斃れている)。


関連イラスト

ドクターケイト 俺エディション
ケイトのほうき3200リッチ



関連タグ

仮面ライダーストロンガー アルラウネ 魔女 魔人 猛毒 ケイトガス 岬ユリ子

pixivに投稿された作品 pixivで「ドクターケイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13475

コメント