ピクシブ百科事典

ハト派

はとは

政治思想の分類の一つ。強硬手段を用いず、平和的な手段で問題を解決しようとする人や集団を指す。穏健派ともいう。
目次[非表示]

概要

政治思想分類の一つ。軍事的な侵略や威嚇などの手段を用いず、平和的な手段問題解決しようとする考え方を持つ人や集団を指す。

主に平和主義的な外交姿勢や軍事力の削減などがハト派の考え方とされることが多い。

経済面でもこの言葉が使われることがあり、主に積極財政、インフレの奨励、減税など財政均衡より景気の刺激を重視する姿勢を「経済ハト派」(経済左派)と呼ぶ。

ハト派という言葉は、鳥類平和象徴シンボルとされていることに由来する。対義語タカ派鷹派強硬派


なお日本では「左派左翼=ハト派」「右派右翼タカ派」と思われがちで、実際、戦後日本では中道・左派はほぼ全てハト派であり、右派がタカ派であることが多い。しかし、日本の右派にもハト派の人がいないわけではない。また海外の事例では左派のタカ派も存在する。

ハト派とされている主な人物

政治家


文化人

※戦後日本では、政治的な発言を行う文化人の多くがハト派であり、タカ派的発言を行う文化人が目立ってきたのは1990年代以降である。


関連タグ

政治 外交 経済 思想

pixivに投稿された作品 pixivで「ハト派」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12

コメント