ピクシブ百科事典

禁書(スーパーヒーロー戦記)

きんしょ

映画『セイバー+ゼンカイジャースーパーヒーロー戦記』に登場する禁断の書。
目次[非表示]

概要

映画『スーパーヒーロー戦記』にてアガスティアベースに保管されている本。
解放されれば世界の構造が歪むとまで言われており、それを死蔵・封印するためにアガスティアベースが作られた。

その正体は、『仮面ライダー』『秘密戦隊ゴレンジャー』といった「仮面ライダーシリーズ」と「スーパー戦隊シリーズ」をはじめ、『人造人間キカイダー』『快傑ズバット』『アクマイザー3』『変身忍者嵐』といった東映特撮、もっと言うならば石ノ森ヒーローに関連する書物である。

本来『仮面ライダーセイバー』の世界にはワンダーライドブックの存在の関係上「物語に描かれた世界は全て実在する」という基礎構造がある。そのため、『機界戦隊ゼンカイジャー』といった東映特撮の書物が解放されれば、そこに描かれているヒーロー達と悪との戦いが、第四の壁を越えて「セイバーの世界」に解放される事になる。

アガスティアベースは本来この事態を防ぐために配置されたのだが、かつて組織に反乱を起こして失敗したサウザンベースの兵士であるアスモデウス石化した状態でここに封じられており、クロコダイオーが通過したのと同じタイミングで封印が解けて覚醒。
禁書を解放し、ヒーローそのものを消し去るべく動き出す事となった。
また、一斉に封印が解かれた影響で禁書も様々な禁書のページがごちゃ混ぜになり、落丁・乱丁した状態になっている。
(『激走戦隊カーレンジャー』の書の中に『仮面ライダードライブ』のページが挟まっているなど)

禁書と所持者

禁書名所持者
機界戦隊ゼンカイジャー神山飛羽真
仮面ライダーセイバー五色田介人
仮面ライダーJジュラン
仮面ライダー龍騎ショウ・ロンポー
仮面ライダーエグゼイドラプター283
騎士竜戦隊リュウソウジャー飛電或人
仮面ライダーディケイド谷千明
仮面ライダーゼロワン押切時雨
仮面ライダー剣ドギー・クルーガー
仮面ライダーキバモモタロス


基本的に同時期の戦隊・ライダーの組み合わせが多いが、ジュランがJ等捻ったものもある。

関連タグ

スーパーヒーロー戦記 禁書(仮面ライダーセイバー)
仮面ライダーシリーズ スーパー戦隊シリーズ
アガスティアベース
石ノ森ヒーロー

関連記事

親記事

アガスティアベース あがすてぃあべーす

兄弟記事

コメント