ピクシブ百科事典

西洋妖怪ドラキュラ

せいようようかいどらきゅら

ここでは『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に登場する西洋三大妖怪の1体としてのドラキュラについて説明する。
目次[非表示]

「怒っては折角の美貌が台無しと言う物。美しき者の『恐れ』を集め、奥方の美を磨いて差し上げよう」
CV:伊丸岡篤

データ

身長:193cm(肥大蕃息時身長:46.3m)
体重:227kg(肥大蕃息時体重:544.8t)
好きな物:美女
好きな場所:洋館
攻撃力:★★★☆☆
不思議な技:★★★☆☆
吸引:★★★★★
集める恐れ:生命エネルギーを吸収され、悪夢を見せられる女性の恐れ

概要

有明の方が助っ人モンスターとしてヨーロッパから招聘した西洋三大妖怪の1体。古来より存在する「ドラキュラ」が長い歴史の中で更に進化した姿であり、「西洋三大妖怪のキングを自称している。
青い顔にオールバックの髪型と思しき頭部をしており、西洋の甲冑に身を包んでマントを羽織った容姿を持つ。両膝には逆さまになった蝙蝠の意匠が見受けられ、注射器の様なレイピアである暗黒針「フェンシリング」で武装している。

伝承のドラキュラは「鋭い牙で人間(※特に若く美しい女性)の首筋に噛み付く事で生き血を吸い、苦手な日光とニンニクを避けようと闇夜に紛れて行動する」と言う妖怪だった。
だが現代では、進化の過程によって噛み付いた相手の生命エネルギーを吸い取り、昏睡状態に至らしめ、永遠に眠らせながら悪夢を見せて苦しめる能力を得ている。

戦闘では無数の蝙蝠に瞬時に変化してから相手の背後に回り、フェンシリングで華麗に刺すトリッキーな戦法を取る。
尚、上述の進化の過程で最大の弱点だった太陽光は克服しているが、ニンニクだけは克服出来ずに苦手なままである(※吸血鬼のもう1つの弱点である十字架については不明)。

惚れの強い「妖怪プレイボーイでもあり、そのナルシストぶりは中々行動を起こさない自分に対して憤慨していた有明を決め技の壁ドンで黙らせたばかりか、上記の台詞で口説いて幻月一筋の筈の彼女を魅了させてしまう程。

また、窮地に立つと「恐るべし!」と言って狼狽える癖が有るが、劇中ではカルチャーショックを受けた時にしかそうした場面は見当たらない。尤も、大和撫子を始めとした日本の文化を色々と誤解し、間違って覚えている外国人のテンプレとも言うべき一面が劇中では散見される。

活躍

超人気俳優SILVERが主演する『ドラキュラ』をテーマにした映画作品に目を付けると、ヒロイン役の選抜の為に某所の森のペンションで開催される合宿オーディションに潜伏。ヒロイン候補の女性達を襲っては、悪夢を見せる事で生まれる『恐れ』を集めようとした。

正規にオーディションに応募した風花の他、「西洋三大妖怪」と映画タイトルとの関連性を怪しんで念の為に参加する、そして女装してエントリーした八雲、ガードマンに扮したキンジ、そして何の変装もせずに直球で風花の応援に来た天晴と、ニンニンジャー達が潜入調査していた矢先、女性の悲鳴を皮切りに次々とオーディションの参加者を変装した八雲と凪も含めて襲撃し、そのまま眠らせる。

更にSILVERの不審な行動を尾行していた霞も奇襲を掛けて眠らせると、駆け付けた風花が変身したシロニンジャーと交戦。
上記の蝙蝠攻撃で彼女を翻弄すると、そのまま変身解除に追い込み生命エネルギーを吸い取ろうとするが、キンジの特製弁当のギョウザを食べていた彼女に対して拒絶反応を起こし、加勢に現れたスターニンジャーの「さんだーじゃー」を喰らって逃走。アカニンジャー達が追跡した先で、SILVERと彼のプロデューサーであるジェームス・サトウの二人しかいないペンションの玄関で行方を眩ます。

単純な天晴は、ナルシストでしかも真相を知らぬまま自分こそが『(※映画の主役の)ドラキュラ』であると主張するSILVERこそが妖怪ドラキュラの変装だと思い込んでいたが、その一方でキンジはドラキュラが風花を襲えなかった理由が自分が彼女に作った弁当にあると推理する。

実はドラキュラが化けていたのはSILVERではなく、その付き添いのジェームスの方で、ニンニクを克服できていなかった事を見破っていたキンジが「食事会」として大量の餃子を用意すると、その味を気に入ったSILVERに無理矢理食べさせられた事で苦しみ出して正体を現してしまう。

正体を見破られたドラキュラはアカニンジャー、シロニンジャー、スターニンジャーの3人と交戦(※因みに本物のジェームスはSILVERが避難した小部屋の棺の中に縛られた状態で監禁されていた)。
1人で3人を相手取る状況でも「美しい大和撫子」と称してシロニンジャー1人だけに執心していたが、彼女の怒りの猛攻と無視された残りの2人の「はりけーんじゃー」と大量のニンニク餃子の悪臭攻撃に怯んだ所へ、シロニンジャーとスターニンジャーの繰り出したスターライト忍烈斬に怯み、止めのアカニンジャー超絶の超絶手裏剣斬を連続受け、「これがニンポウ?敗者は美しく散るのみ!」と叫んで敗北した。

だが直後に九衛門の肥大蕃息の術によって「蘇った上に巨大化とは流石日本のギジュツだ!」と叫びながら再生巨大化を果たす。
巨大戦ではライオンハオーのエネルギーを吸収する事で身動きを封じるも、アオニンジャー達が昏睡から復帰して救援に駆け付ける。そしてドラゴマルの火炎放射とビュンマルの体当たりに怯んだ所へ、ダンプマルが投擲した大量のニンニクの臭いに悶絶させられ、止めのライオンハオーの大シュリケンクラッシュを受け、「フジヤマ!ゲイシャ!日本のニンジャ!恐るべし~!」と言う断末魔と共に爆散した。


尚、彼の敗北後、その直接的な被害ではない物の、女装していた八雲は暫く女言葉が取れない後遺症が残ってしまった。

余談

モチーフは言うまでも無くドラキュラ伯爵だが、他にも注射器蝙蝠西洋甲冑も含まれている。

声を演じた伊丸岡氏は『天装戦隊ゴセイジャー』にて獏のエルムガイ夢を演じて以来5年ぶりのスーパー戦隊シリーズ出演となった。

関連タグ

手裏剣戦隊ニンニンジャー 牙鬼軍団 妖怪(ニンニンジャー) 西洋三大妖怪
ドラキュラ 吸血鬼 ヴァンパイア キング

クローバーキング:『ジャッカー電撃隊』のメンバーでキング繋がりの戦士。
桐生ダイゴ:『獣電戦隊キョウリュウジャー』の戦隊レッドでこちらもキングを自称している。

カテゴリーK:『仮面ライダー剣』に登場するキング繋がりの上級怪人達。
バットファンガイア:『仮面ライダーキバ』に登場する、蝙蝠吸血鬼繋がりのライダー怪人キングの肩書きも共通(※但し、こちらは自称ではなくれっきとした社会的地位)。

関連記事

親記事

西洋三大妖怪 せいようさんだいようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「西洋妖怪ドラキュラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24

コメント