ピクシブ百科事典

5号キュア

ごごうきゅあ

5号キュアとは、プリキュアシリーズ作品における5人目のプリキュアの呼び名のことである。
目次[非表示]

概要

仮面ライダーが複数登場する平成ライダーにおいて、サブライダーが多数登場することも少なくない。その中でも主役ライダーを1人目にした際4人目にあたる仮面ライダーが、2号ライダー3号ライダー4号ライダーなどにサブライダーに呼称される。

プリキュアでは5人目に誕生したことと呼称される。

基本的には4番目に登場したから4号ライダーからは、主人公と強い関係があるというよりかは、ほぼ物語の悪役ポジションなのがほとんど。プリキュアでも最初は主人公の敵同士で後半で仲間になる者もいる。

5号キュアの一覧

平成プリキュア


キュアアクアYes!プリキュア5/Yes!プリキュア5GoGo!

アクアさん


変身者:水無月かれん


キュアビューティスマイルプリキュア

キュアビューティ


変身者:青木れいか


キュアエースドキドキ!プリキュア

愛の切り札♥


変身者:円亜久里


キュアショコラキラキラ☆プリキュアアラモード

キュアショコラ


変身者:剣城あきら


キュアアムールHUGっと!プリキュア

CURE-AMOUR


変身者:ルールー・アムール
最初は主人公と敵同士だった。
キュアマシェリと同時変身。


令和プリキュア


キュアコスモスター☆トゥインクルプリキュア

キュアコスモ!


変身者:ユニ
令和初のプリキュア
ララと同じ宇宙人で、惑星レインボー出身のレインボー星人である。主人公とは敵味方でもなく初の第3勢力として暗躍していた宇宙怪盗ブルーキャットの本当の姿でもある。レインボー星人は変化(へんげ)の能力を持つ種族であり、自在に姿を変えることができる。ブルーキャットとしての姿もユニが変化したペルソナに過ぎない。石化現象によって滅んだ惑星レインボーを復活させる方法を見つけるため、「ブルーキャット」「マオ」「バケニャーン」4つのペルソナを使い分けて宇宙を暗躍していた。
レインボー星はアイワーンが襲来し、一瞬で滅んでしまった。ひかる達とはゼニー星を機に運命は動き、彼女達からは仲間意識を持つようになる一方、ユニは素直になれなく団体行動は上手くとれなかった。しかし、ひかる達はユニに対しての熱い気持ちがユニの心を次第に動かしていき徐々に絆を強くなっていくのだった。
バケニャーンの正体がユニだとわかってからはアイワーンから因縁を付けられるようになる。
惑星レインボーに関係するお宝を手に入れるために時々ブルーキャットに変身する。
強化フォームはトゥインクルスタイル映画強化フォームは星座ドレス

※但し、チームでは令和プリキュアだが、違って4平成プリキュアに該当する。


関連タグ

プリキュア  プリキュア戦士一覧  ブルーチーム  イエローチーム
平成プリキュア  令和プリキュア 
スーパープリキュア  中間フォーム(プリキュア)  最終フォーム(プリキュア)
究極フォーム(プリキュア)  劇場版限定フォーム(プリキュア)
キュアライダー  クロスオーバー

類義語


ヒロインキュア2号キュア  3号キュア  4号キュア  6号キュア

対義語


主役キュア

仮面ライダーにおいて

主役ライダー 
サブライダー  2号ライダー 3号ライダー 4号ライダー  5号ライダー

フォームチェンジ  劇場版限定フォーム

関連記事

親記事

ヒロインキュア ひろいんきゅあ

兄弟記事

コメント