ピクシブ百科事典

E・HEROジ・アース

えれめんたるひーろーじあーす

漫画『遊戯王GX』及びカードゲーム『遊戯王 オフィシャルカードゲーム』に登場するモンスターカードである。遊城十代が使用するカード群「E・HERO」の一体で、漫画版での切り札。
目次[非表示]

テキスト

融合・効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻2500/守2000
「E・HERO オーシャン」+「E・HERO フォレストマン」
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
自分フィールド上に表側表示で存在する「E・HERO」と名のついた
モンスター1体をリリースする事で、このカードの攻撃力は
このターンのエンドフェイズ時まで、リリースしたモンスターの
攻撃力分アップする。

概要

地属性・戦士族・レベル8の効果融合モンスターである。悪を滅ぼし平和を愛する正義の集団「E・HERO」の融合戦士。
海洋森林融合から産まれる「地球」の力を宿したヒーロー
攻撃名は打撃が「アース・インパクト」、胸からのビーム「アース・コンバスション」。攻撃力上昇効果を使うと「地球灼熱(ジ・アース マグマ)」へと姿が変わる。その状態での攻撃名は「地球灼熱斬(アース・マグナ・スラッシュ)」

ほとんど白一色に装飾が全く無いシンプルなデザイン。部は青色で塗られており、赤色赤宝石のようなものが埋め込まれている。ステータスや日本のヒーローのようなデザインにアニメ版での切り札であるE・HEROネオスとの共通性が見られる。

自分の場にいるE・HEROをリリースすると、その攻撃力分の数値をパワーに変える効果を持つ。どんな強大なパワーを誇るモンスターでも打ち倒せる可能性を持っている。ちなみに効果は1ターンに何度でも使える。ただ、効果を使うよりも数を並べて一斉攻撃を仕掛けたほうが手っ取り早い状況の方が多い。

融合素材は指定されており、融合以外での召喚は出来ない。「沼地の魔神王」などでの代用は可能。素材の「E・HEROオーシャン」と「E・HEROフォレストマン」は、それぞれのモンスター効果によって融合するために必要なパーツを手札に加えることが出来る。

ライバルに全く同じ素材で融合召喚出来る「E・HEROアブソルートZero」と「E・HEROガイア」という強力カードが存在している。E・HEROデッキでもこの2体(特にE・HERO最強とまで言われるアブソルート)に出番を取られているのが現状である。

原作での活躍

漫画版GXにおいて主人公遊城十代が使用しており、十代の切り札。プロデュエリストの響紅葉が十代に託したカードである。世界に一枚しか存在しない「プラネットシリーズ」の1体。
切り札として存分に活躍しており、フィールド・墓地・デッキ・除外ゾーン等、至る所から融合召喚されている。
なお、ジ・アースの効果はそんなに使用・活用されていない。

関連イラスト

融合召喚!!
みんな大好きE・HERO大集合!!



関連タグ

カード カードゲーム モンスター ヒーロー 遊戯王 遊戯王GX 漫画版GX 遊戯王OCG 戦士族 融合モンスター 効果モンスター E・HERO D-HERO E-HERO 地球

プラネットシリーズ

融合召喚!!


pixivに投稿された作品 pixivで「E・HEROジ・アース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5411

コメント