ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

 コミックボンボンに連載されていた、『機動武闘伝Gガンダム』の公式パロディ4コマ漫画。キャラクターは全て3頭身で描かれ、SDガンダムは黒目のない姿で描かれた。
 Gガンダム終了後も『がんばれ!ドモンくんW』『がんばれ!ドモンくんガンダムパーティ』と改題し長期間の連載を続けるも、作者の多忙により打ち切りとなった。

主要キャラクター

『がんばれ!ドモンくん』

「はおうでんえいだだだだだだだ…」
本作の主人公。常にイライラしている。カップラーメンマニア。実はけっこう寒がり。
昨今の「ドモンは脳筋バカ」という間違ったイメージの根本。

「ガンダム壊すな~!!」
本作のヒロイン。ツンデレ。今までのガンダムシリーズのヒロインに比べて年増(20歳)なことをネタにされまくる。
「三食昼寝付き、給料も出すぞ」
ドモンくんの師匠。めちゃんこ(我が)つおい。しかも異様に手先が器用。
ドモンくんからは「星のおじいさま」扱いされたり、リリーナからは「ジジイはいやよオホホ」と一蹴されたりとやたらオジン扱いされるがまだ49歳だぞ!
「いまのぼくは ネオドイツの うま…」
東方不敗の愛。本作のマスコットキャラ。馬だが必要以上に賢い。
「なんだぁ~、そんなに嫌ならオレの所に来いよ」
何かとマザコンピエロが大嫌いなボクサー
「でもいらないッス…」
初期のショタ枠。可愛い彼女がいるがそのことをネタにドモンくんにはいいように扱われている。
「誰がハイレグだ誰が」
自分をさしおいてトロワを変な髪型だと一蹴する。
「うぉ~ん(涙)」
トロワや五飛と同じ部屋に押し込められるという拷問を受けた。
「ドモンよ! いくらTV放送が終わったからって錆びた刀で木を斬ってる場合じゃないぞ!」
頻繁に登場する変態仮面。若干ブラコン気味。
「ドモン遊ぼうよー」
ゲームオタク。ことあるごとにレインと張り合う。

『がんばれ!ドモンくんW』

「始めまして、デュオ・マックスウェルです」
とっても陰険なテロリスト少年。常に拳銃片手に不気味な笑みを浮かべて「お前を殺す…」とつぶやいているかなり危ない人物。ドモンくんと喧嘩ばかりしている。ドモンからは「お前その恰好で寒くないのか」と言われたこともある。
ちなみに自爆厨。

「なんで俺の周りはこんな変なヤツばっかりなんだよ!」
人気投票不動の一位。地の文から「Gの世界の方が似合ってる気がする」とまで書かれるほどの明朗快活な少年。ヒイロと入れ替わった際には「すげー気持ち悪い」とまで言われた。
「・・・・・・」
寡黙な凄い前髪の子。時々工作員モードと道化師モードがごっちゃになってしまう。
トロワのペット。なぜかレギュラー化。
「わ~ははははははは!!!」
電波なセレブ
「オレはイマイチ目立たないから、ここで暴れて目立つんだ!!」
を5本書いただけという素晴らしくシンプルな顔のチャイニーズ。趣味はナタクとの会話。
「皆さん…喧嘩は…その…」
喧嘩大好きなGガン勢に頭を抱えるお嬢様。ゼクスでノインさんを釣るなど意外と腹黒い一面も。
あんたの顔が怖いからだ」
かなりイケメンだが、「仮面」に「兄」なのであいつとごっちゃにされやすい。
「おほほ、今週からこのマンガの主役は私よ」
戦争が大好きなお嬢様(本当に人物紹介の欄にそう書いてある)。

『がんばれ!ドモンくんガンダムパーティ』

ドモン「デビルガンダムはこの俺が倒す! 『機動武闘伝Gガンダム』ドモン・カッシュだ!」
ヒイロ「この宇宙で戦争を起こす奴はガンダムが許さない。『新機動戦記ガンダムW』ヒイロ・ユイだ」
ガロード「謎の美少女ティファとオレのラブラブ逃避行! 『機動新世紀ガンダムX』ガロード・ランだ!!」
ジャミル「違うだろーが!!」そうでした

「あぁっ…」
メンタルが豆腐すぎるニュータイプの美少女。芸達者。ガロードに対して露骨に贔屓する。
「こ・ち・ら・こ・そ・よろしくお願いします~~~!」
ティファ大好き。
「兄さんどうしよう、この人たち怖いよ」
「まさか我々ですらかすむほどの濃さとは…」
老けすぎ兄弟。乗っているガンダムのデザインがアレなことをネタにされる。

余談

X編で「ガンダムDXは15年前の機体を回収したもんだから、外見は最新型だけど中身は骨とう品」というギャグをやっているが、これはあくまでギャグかつ本作独自の設定であり、TVアニメ及び漫画版本編においてはデータ以外のガンダムX2号機のハードはDXに移植されていない

関連項目

アナザーガンダム ガンダム平成三部作
ボンボンホイホイ SDガンダム
ガンダムさん…これと似たサンライズのメディアミックス作品。

関連記事

親記事

ときた洸一 ときたこういち

pixivに投稿された作品 pixivで「がんばれ!ドモンくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2166

コメント