ピクシブ百科事典

ナイトサバイブ

ないとさばいぶ

『仮面ライダー龍騎』に登場する仮面ライダーナイトの最終形態。
目次[非表示]

概要

 サバイブ -疾風-」アドベントカードを使い、パワーアップしたナイトの最強形態。
 サバイブ -疾風を引き抜いた直後にダークバイザーがダークバイザーツバイへと変化し、ダークシールド部分のスロットにサバイブを装填することで変身する。変身後はダークブレード部分のスロットにカードを装填して戦闘を行う。
に変わり、能力は格段に上昇している。
ダークウイング疾風の翼(しっぷうのつばさ)ダークレイダー進化

 ファイナルベントは、ダークレイダー(バイクモード)の機首から発射するビームを拘束し、ダークレイダーの機首をにナイトサバイブのマントのように変化させて貫く「疾風断(しっぷうだん)」。

所持カード

  • ソードベント
    • ダークバイザーツバイから「ダークブレード」を引き抜く。カードはあるが、それを使わずに引き抜くことが多かった。4000AP。尚、ダークブレードを抜いた後のダークバイザーツバイは「ダークシールド」と呼ばれ、3000GPの防御力を持つ。(ナイトサバイブがガードベントのカードを持っているわけではない)


  • シュートベント
    • ダークバイザーツバイがクロスボウ型の「ダークアロー」に変形。吸収した太陽光のエネルギーで光の矢を放つ。3000AP。

  • ブラストベント
    • 「ダークトルネード」を発動。ダークレイダーの翼のホイールが巨大化・高速回転し、旋風で敵を吹き飛ばす。2000AP。

  • トリックベント
    • 分身技「シャドーイリュージョン」を発動。効果は通常のナイトと同じだが、2000APに格上げされている。

  • ナスティベント
    • 「ソニックブレイカー」を発動。ダークレイダーが放つ超音波で敵を怯ませる。効果は通常のナイトと同じだが、こちらも2000APに格上げされている。劇中未使用。

  • サバイブ -疾風-
    • ナイトをナイトサバイブに進化させる。ゴルトフェニックスの右の翼の力を宿している。
    • 引き抜くと文字通り疾風が吹き荒れる。

  • アドベント
    • ダークレイダーを召喚。6000AP。

  • ファイナルベント
    • 疾風断を発動。8000AP。

ガンバライジングにて

 ボトルマッチ2弾にて登場。『君の夢のガンバライジングツイートキャンペーン』にて数多くの要望が殺到する中、仮面ライダーガタック』と共に見事LR化が決定したと同時に参戦が決定した。
 タイプが乗り物と連動した必殺技を放つメカニカルとなっているために、恐らく使用する技は疾風断と推測される。声を担当するのは基本形態のナイトに引き続き、本編でもナイトこと秋山蓮を担当していた松田悟志氏。
 スキャンすると挿入歌のRevolution!…ではなく、仮面ライダー龍騎OPが流れ、TVシリーズOPのタイトルロゴ演出を見ることが可能。(原典ではこの時ロゴの中で龍騎とナイトが鍔迫り合いを行うのだが、このLRの演出では両者の姿がサバイブに変わっている特別仕様となっている。)

 なお、これまでに基本形態のナイトがアーケードシリーズに参戦していた例なら存在していたものの、仮面ライダーナイトサバイブが前シリーズのガンバライドを含めたアーケードゲームシリーズに参戦およびカード化されるのは初めての事であり、クラヒオーズレンストでは参戦していたのに何故肝心のアーケード作品で参戦していなかったのかという声も多かっただけに9年も待ち続けたナイトファンへの最大のプレゼントになる事だろう。

 このナイトサバイブの参戦によりブレイブレベル100と組ませて、最強形態の騎士ライダーチームを組ませたり、龍騎サバイブと共闘させたりする事も可能になる。

関連項目

仮面ライダー龍騎 仮面ライダーナイト 龍騎サバイブ 仮面ライダーオーディン 騎士

pixivに投稿された作品 pixivで「ナイトサバイブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35970

コメント