ピクシブ百科事典

モスキラス

きゅうけつもすきらす

モスキラスとは、仮面ライダーに登場するショッカー怪人の名称である。
目次[非表示]

「ブブ!ブゥーヨン」
CV/八代駿

概要

第72話『吸血モスキラス対二人ライダー』に登場。
地獄大使が紀伊半島の近に海底基地を建設するためにショッカー南米支部より呼び寄せたの能力を持つ13体の強化改造人間の1人で“南米の悪魔”との異名を持つ。

人間の体液を全て吸い尽くして白骨死体にしてしまう能力と蚊の改造人間だけあって飛行能力を有している。鳴き声は「ブゥゥーヨオーン 」

自ら前線に赴き指揮を執る地獄大使の身辺警護を任務としており、怪僧の人間態の姿で暗躍する。

作戦実行中に偶々観光でそこを訪れていた立花レーシングのメンバーたちを目撃した為、作戦の障害になると判断した地獄大使の命を受けて彼らを始末しようと行動するが、南米からモスキラスを追って一時帰国した一文字隼人=仮面ライダー新2号の妨害で失敗してしまう。

その後も何度も襲撃を仕掛けるが、最後は本郷猛=仮面ライダー新1号と新2号のダブルライダーの介入により妨害されてしまい、最後は吊り橋の上に追い詰められた所へ、新1号の『ライダーニーブロック』を受けて弱り、更にそこへ伝家の宝刀『ライダーダブルキック』の直撃を受け、断末魔を上げながら吊り橋の上から谷底へと叩き落されて絶命。その死体は赤い液体となって川の流れに消えていった。

基地建設という作戦はシオマネキングが引き継ぐ。

仮面ライダーSPIRITS

暗闇大使が『時空魔法陣』の力で蘇生させた地獄大使、シオマネキングと並ぶ亡き再生怪人第1号。

サザングロスの内部でダブルライダーと対峙してシオマネキングと共に挟み撃ちにするが、最後は『ライダーダブル反転キック』を受けて爆散した。


その他

仮面ライダーSDのタイムマシン編の「ジュラシック・パーク」の影響が見られる回ではドクトルGの目論見でRXのDNAを採取する役を既にカメラモスキートが登場していたため、その配下として登場して担った。

余談

『仮面ライダー』にて、モスキラスに殺される番頭を演じたのは、『秘密戦隊ゴレンジャー』でキレンジャー/大岩大太を演じた畠山麦

関連項目

ショッカー怪人 ショッカー  初代ライダー

蚊仲間

カメラモスキート奇械人ブブンガーマダラカジン キュレックスワーム

pixivに投稿された作品 pixivで「モスキラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 157

コメント