ピクシブ百科事典

冥府神サイクロプス

めいふしんさいくろぷす

『魔法戦隊マジレンジャー』に登場するキャラクター。此処では当作品におけるサイクロプスについて説明する。
目次[非表示]

「よくぞ…俺のゲームをクリアした…」
CV:置鮎龍太郎

概要

魔法戦隊マジレンジャー」に登場する冥府十神の一員で武道神の一人。ライフル銃を武器に使う。相手に普通にダメージを与える黒い弾、白色の催涙弾、赤色で当たった物体を消滅させる弾「消滅の緋色」を使い分ける。更に熱感知能力を持ち姿を消す相手を追い、弾道を曲げることすら出来る。

活躍


冥府神イフリートが敗れた事で2番目の神罰執行神に選ばれる。
「赤い弾丸による無差別射撃のみで、地上の全てを消滅させる」というルールの元に攻撃を行っていた。
さらに駆けつけたマジレンジャー達に対し、「日没までの間、1人でも生き残れば勝ち」という追加ルールを与え、鏡の世界から次々にメンバーを狙撃。
しかし、鏡の世界にいた事をイエローに見抜かれ、鏡の世界にイエローが侵入してダメージを受けた事で巨大化する。
巨大戦でも軌道を自由に操れる弾丸を使用しマジレジェンドを苦戦させ追い詰めるが、駆け付けたトラベリオンの奇襲で弾丸を吸収されてしまい、最期はスクリューカリバー・ファイヤートルネードを受け上記の台詞を遺して爆散した。



余談

声を演じた置鮎氏は4年前の『未来戦隊タイムレンジャー』でコンピューターエンジニア・ゲート役でスーパー戦隊シリーズに初出演しており、今作に於けるサイクロプス役で2度目の出演となった。

その名の通り、ギリシャ神話の一つ目の巨人「サイクロプス」がモチーフだが、良く知られている彼らが力任せに攻撃するタイプであるのに対し、「冷静沈着な狙撃手」という珍しいタイプになっている。元の伝承のサイクロプスは、道具や武器を作る鍛冶屋であり、銃という近代的な武器を使うのはこの要素が入っていると思われる。

また、一つ目→モノアイという脈絡から、ガンダムシリーズにおけるジオン系やザフト系の機体を彷彿とさせるデザインになったためか、他の冥府神に比べると機械的要素が多い(インフェルシアには凱力大将ブランケン冥機ゴーレムのような機械化された存在が登場しているので、彼の出自もそのようなであると思われる)。


関連タグ

魔法戦隊マジレンジャー 地底冥府インフェルシア 冥府十神 五武神 マナコ
メガゾードδプロジェクターゴモリュウ:白い頭部のモノアイと言う共通部分がある戦隊怪人。
隊長ブランク:冥府十神とよく似た集団出身にしてこちらもフランケンシュタインと言う力持ちのイメージがあるモチーフなのに狙撃手と言う共通点があるライダー怪人。
シャドン15年後の戦隊作品に登場した敵幹部で狙撃手繋がり。何かに潜む事でレッドとイエロー以外の戦士を無力化させて追い詰めるも、イエローの機転で形勢逆転されてしまった点も共通している。

関連記事

親記事

五武神 ごぶしん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「冥府神サイクロプス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「冥府神サイクロプス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3583

コメント