ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

でがわてつろうのじゅうでんさせてもらえませんか

テレビ東京、テレビ愛知、テレビせとうちおよび岐阜放送、びわ湖放送、テレビ和歌山、奈良テレビなどで放送されている旅バラエティ番組
目次 [非表示]

概要

「電動バイクでニッポンを縦断する人情すがり旅!」をキャッチフレーズに、出川哲朗とディレクター、そして個性豊かなゲストが電動バイクに乗って行く先々でバッテリーの充電をお願いしながら目的地を目指すというのが基本的な内容。元々は2014年から「ソコアゲ★ナイト」月曜枠で始まり、その後何度かの特番を経て2017年からレギュラー放送が開始した。

出発地から目的地、現在地を示すマップ表示がファミコン風になっていたり、走行するシーンをドローンで高所から撮影したり、場面ごとに内容をこじつけ的に象徴する楽曲を挿入したり、走行中よりも途中での一般人との絡みを楽しむシーンを多用したりするなどの演出が特徴となっている。


出演者はスイカメットと呼ぶ緑と黒のスイカ模樣をあしらったカバーの、ゲストはスイカが欠けて中身が見えた模様のハーフヘルメット、オーバーオールにパーカーまたはTシャツを着用。また、寒い時期は「出川組」と縫ってあるジャケットを防寒着として着用、雨の場合は青・水色系や白の合羽を着て走行している。


番組のロゴや時々登場する版画イラストは宇田川新聞が手掛けている。状況に合わせたイラスト(バイクの充電が切れた時の「スッカラカン」、食事を終えた時の「ごちそうさまでした」等)の他、出演者の発言にちなんだものが新たに作られる事もある。


バイクは以前はヤマハ・EC-03だったが、現在はヤマハ・E-Vinoを使用している。

バッテリーは家庭用コンセントで充電可能。約2時間で満タンになり、走行距離は約20キロ。また、充電が0%になってしまっても多少は走行できる。2023年からは性能アップして一度に走行可能な距離が伸びた。

電池が切れて止まってしまった場合は隊列から外れることとなるためゲストが一人で充電場所を探すことになる。ゲストが探す役になることが多いのは、単純に乗車者の体重差による。ディレクターも一緒にバイクに乗るが、重い機材を背負っているため大抵タレントよりも先にバッテリー切れになってしまう。

当初は「電動スクーター」と呼ばれていたが、その後は「電動バイク」「充電バイク」へと変化している。

旅は1泊2日または2泊3日で行われ、通常回では前後編に分けて放送される。ゲストライダーは基本的に1日のみ出演。移動距離はだいたい1日あたり60~70km程度。つまり、最低でも1日2回は充電が必要になる。

予定時間を大幅に超えてゴールしたり、帰れなくなるため途中でゴールを断念することも多々ある。


このバイクは、電動機定格出力0.6kW(内燃機関の50cc相当)で、原付免許または普通自動車以上の四輪免許があれば乗れる車種だが、ゲストのなかには番組出演決定まで免許を全く持っておらず、急遽原付免許を取ってきたという人も結構いる。


2023年1月14日放送分で全都道府県訪問を達成。


また、一部の人々からは裏番組にとどめを刺した最大の原因とも言われている。


テレビ東京の番組のはずなのだが、テレビ大阪テレビ北海道では不定期番組として放送されている(一応土曜19時台と20時台に設定してはいるが)。その一方で青森テレビTBS系列局、土曜12:00-12:54)、北日本放送日本テレビ系列局、土曜12:00-12:55)、山陰中央テレビフジテレビ系列局、土曜13:00-14:00)、長崎文化放送テレビ朝日系列局、日曜10:00-11:00)など、定期番組として放送しているテレビ東京系列外局も少なからず存在する。

別冊コロコロコミック(小学館)にてコミカライズが2020年6月号から2021年4月号まで連載された。作者は小泉作十。


主な使用曲

さすらい 番組ではスピッツのカバーバージョンが使用されオリジナルの奥田民生版も第22弾で使用された


余談

2022年10月29日放送の『瀬戸内うどん街道!ISSAが初充電だSP』でのISSAの出演情報をDA PUMP公式サイト、公式Twitterなどが予告した際、放送局がテレビ東京と放映されないBSテレ東が記載されていた。(BSテレ東は同時間帯に釣りバカ日誌3を放送していた。)これはDA PUMPの運営のミスだと思われ、放送前日の2022年10月28日に放送はテレビ東京のみと訂正された。


免許を忘れてバイクに乗れなかったゲストもいる。ずんのやすは免許を届けてもらうまで自転車で力走した。長嶋一茂はハワイに免許を忘れたため届けてもらうことができず、途中まで自転車で走りその後は離脱した。ちなみにそのシーンのBGMはこころたび竹内涼真は電動自転車で旅をすることになってしまいほとんど進めず、その影響で次の日のゲストの沢村一樹がゴールに辿り着けなかった。


2023年2月4日放送分は、番組史上前代未聞のテレビ東京系列全6局同時ネット放送を実施した。これまた番組史上前代未聞の生放送を実施するためにこのような措置を採った。なお、普段からテレビ東京と同時ネット放送を実施している岐阜放送びわ湖放送テレビ和歌山奈良テレビでも同時ネットで放送されている。


関連タグ

出川哲朗

テレビ東京

ヤマハ発動機

旅番組

バイク

関連記事

親記事

テレビ東京 てれびとうきょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38629

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました