ピクシブ百科事典

変身超獣ブロッケン

へんしんちょうじゅうぶろっけん

『ウルトラマンA』に登場する超獣。
目次[非表示]

概要

種別変身超獣
身長65m
体重8万3千t
出身地宇宙空間
武器手の先から発射するビーム、火炎放射、スネーク光線


概要

ウルトラマンA』第6話「変身超獣の謎を追え!」に登場した超獣
ヤプールワニと宇宙怪獣をもとに作成した超獣で、部分が大きく上に突き出した独特の形状をしており、後部には鞭のような2本の尻尾がある。外見はケンタウロスに似ているが、人間憑依する能力を持つ。
 TACの小山隊員に乗り移り、TAC基地壊滅を目論んだが、憑依時には手の目玉と口が消えないという弱点があり、それを隠すために手袋をはめていた。

 鼻からは10万度の火炎を吹き、爪の先から破壊光線を放つ。そして二本の尻尾の先からは40万度の高熱を持つビーム「スネーク光線」を放ち、エースを苦しめた。
 最後はウルトラ兄弟の「立て、撃て、斬れ」というウルトラサインを見て奮起したエースのウルトラギロチンで頭部と両腕と尻尾を切断され爆発四散した。

 ウルトラマンエースを殺しかける程の実力から、放映当時は最強超獣の一角とされ、児童誌でのウルトラの父による採点ではゼットンより強い」スペシウム光線では効かないだろう」「エースも兄弟の力を借りてやっと倒せたので満点はやれない」とかなり手厳しく書かれた。
 ちなみに、ゾフィーの最強光線・M87光線を使えば倒せるとのこと。

派生作品

 漫画大怪獣バトルウルトラアドベンチャー』ではナックル星人と手を組んだヤプールが、敵対するペダン星人全滅させるために送り込んだ超獣軍団の一体として登場。
 ペダン星の基地を襲撃するが、ブラックキング隊共々キングジョーブラックの放ったペダニウムランチャー凶弾の前に倒れた。
 …するってーとペダニウムランチャーはスペシウム光線より強いってことか!?

余談

ジャンボキングEXタイラントは名言こそされていないがこのブロッケンが素体として組み込まれている可能性がある。

関連項目

ブロッケン ウルトラ怪獣

pixivに投稿された作品 pixivで「変身超獣ブロッケン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4545

コメント