ピクシブ百科事典

紅の修学旅行編

くれないのしゅうがくりょこうへん

『名探偵コナン』で展開された長期シリーズの一つ。
目次[非表示]

概要

名探偵コナン』原作FILE.1000「鮮紅の天井」~FILE.1005「濃紅の予兆」に相当。
1000話を記念した長編シリーズで、冒頭はカラーで描かれ、単行本にもカラーページがそのまま収録された。

コナンが初めから新一の姿に戻っている状態でと写真に撮られるシーンから物語がスタート。
世良と「新一としての10年振りの再会」を果たす他、平次とも久々に本来の姿で共演している。

更に、これまで原作でも随所で登場していた劇場版『から紅の恋歌』(以下『から紅』)の主要キャラクター・大岡紅葉とその執事・伊織無我や、劇場版オリジナルキャラクターの京都府警警部・綾小路文麿、平次の剣道のライバル・沖田総司といった面々が大集合。
現場には姿を見せなかったが電話のシーンで和葉、新一の両親・優作有希子や、領域外の妹も登場し、過去に何度かゲスト扱いで出ていたクラスメイトの中道も同じ班のメンバーとして再登場し、今回はそこそこ話に関わっている(園子も当然同じ班である)。
回想シーンでは少年探偵団阿笠博士小五郎沖矢昴赤井秀一)、名前のみも含めれば佐藤美和子京極真服部平蔵服部静華も出てる他、本シリーズ前に序章的エピソードが二つ描かれ、それには安室透目暮十三高木渉妃英理(名前のみ)、沖野ヨーコ(回想シーン)、比護隆佑(名前のみ)も登場していて(劇場版に登場していた安室の部下・風見裕也まで姿を見せた)、それらも総合すると、ほぼオールスターキャストに近くなり、漆黒の特急シリーズ以上のコナンシリーズ史上最多の顔ぶれとなる。

新一と蘭の関係にも大きな進展が描かれる節目のシリーズであり、同時に新一の登場がこれまでの長いストーリーの転換ともなる次のシリーズへのきっかけを起こす・・・。それに関連して、黒田兵衛若狭留美脇田兼則といった黒の組織ラム疑惑三名まで登場することになる。

アニメの放送は2019年1月5日、12日の2週連続1時間SPで放送。
『から紅』の主題歌『渡月橋〜君、想ふ〜』を含めコナンに多数楽曲提供をしてきた倉木麻衣がSP主題歌とOPテーマを担当しており、また、スペシャルゲストとしても「新一たちと同じホテルに宿泊してきた」という設定の下、本人役で出演している。
また、蘭が新一にxxxするシーンでは作者自らが原画を書く。外部リンク(個人ブログ)
アニメではラム候補3人が登場するエピローグがカットされた代わり、原作では次のエピソードまで持ち越された2人の関係の進展が全て収まっている。

あらすじ

蘭たちに教えられ、帝丹高校の修学旅行をようやく思い出したコナン。
哀の説得は半ば絶望的かと思われたが、自分のためにコナンや少年探偵団が必死に走り回ったことを知った哀は考え直し、いくつか言いつけを守ることを条件にAPTX4869の解毒剤を渡す。かくしてコナンは新一の姿に戻り、無事修学旅行に参加することができたのだった。

解毒剤の効果には制限時間があるため、助っ人として平次を呼び、本来の姿で蘭と過ごせる修学旅行を楽しむ新一。
しかし、とある有名人のグループとの遭遇をきっかけに、お約束の事件に巻き込まれるのであった。

ゲストキャラクター

名前CV備考
鞍知景子久川綾女優。日本マカデミー賞受賞
井隼森也小西克幸俳優。景子の大学時代の同級生
馬山峰人安井邦彦映画監督。同上
阿賀田力阪口周平作曲家。同上
西木太郎星野充昭脚本家。同上


備考

  • 紅葉の登場シーンにおいて、蘭は園子に「この前お父さんと京都に行った時に会った」と説明しており、紅葉と和葉のやり取りからも今作が『から紅』の後日談であることがわかる。原作と劇場版との繋がりがはっきりと示されるのは『コナン』では非常に珍しい。更に劇場版のみのオリジナルキャラだった綾小路文麿まで登場したため、彼が登場した過去の劇場版シリーズ全てが原作でも過去にあった出来事となった(似た前例としては、アニメや映画オリジナルキャラである高木刑事白鳥警部が原作マンガに逆輸入されている)。


関連タグ

名探偵コナン 名探偵コナンの事件・シリーズ一覧
工藤新一 服部平次
大岡紅葉 伊織無我 綾小路文麿 沖田総司(YAIBA)
から紅の恋歌

関連記事

親記事

名探偵コナンの事件・シリーズ一覧 めいたんていこなんのじけんしりーずいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「紅の修学旅行編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 324429

コメント