ピクシブ百科事典

陳宮(Fate)

ちんきゅう

『Fate』シリーズに登場する人物。
目次[非表示]

概要

Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント
正式登場は第2部第三章「人智統合真国SIN」だが、「Fate/EXTELLA」の呂布シナリオにてチラッと登場していた。

三国志』にて飛将軍呂布の参謀として名高い軍師。
褐色の肌、オールバックから一筋だけ前髪が垂れる紫銀の頭髪、額の黒子、知的な眼鏡等、月の聖杯戦争で飛将軍のマスターとなったホムンクルスの少女とよく似た相を持っている男性。
彼女と似ているのは奥方である貂蝉のはずだったが……?


「人智統合真国SIN」では赤兎馬と共に汎人類史のサーヴァントとして登場。赤兎馬を援護する形で主人公一行と一戦を交えた後、その力量を認め、彼/彼女をマスターとする。
基本的に戦闘には参加せず、クラスも未発表。軍師として戦闘中デバフ等のサポートや、フリーダムすぎる馬へのツッコミ役などを担う。

2019年のバレンタインイベント「ボイス&レター・これくしょん!〜紫式部と7つの呪本〜」では、未実装にも関わらず赤兎と共にカルデアへ居ついている事が唐突に判明。
基本的には第三章と同じく、なんだかんだで赤兎馬の世話兼ツッコミポジションに落ち着いている模様。

人物

性格は主人公曰く「サディスト」。礼儀礼節はわきまえているが、尊大でマッドサイエンティストのような印象を受ける。
実際に登場した際も言動はかなり嗜虐的で、「愚かな君主には愚作を献策して反省を促す」など物騒な発言も多々ある。

呂布の軍団は基本そうだったようだが彼も多分に脳筋気味であり、サーヴァントとして仕える際には「殺すつもりで攻撃しても死なない」をマスターの条件にするほど。

能力

上述の通り、クラスや具体的なステータス等は未だ公表されていない。
CMのシーンを見る限りサーヴァントとしての基本的な戦闘力は持ち合わせている模様。英霊として特殊なタイプという訳でもない様なので、彼も何らかのクラスを有していると思われる。

本人の言から、気配遮断を持つアサシンでない事は確定しており、同じ軍師の例に倣えばキャスターである可能性が高い。
一方で「撃ち抜く」という胸の発言からアーチャーの疑惑も存在する。


兵器の開発能力に優れており、呂布の持つ人造宝具「軍神五兵」を作成した張本人でもある。
本来なら方天画戟は三国時代には存在しない武器であるうえに、変形機構も備えているなどオーパーツじみた逸品であるが、曰く時代を先駆けてコッソリ開発したとのこと。

また、「超軍師」と渾名される稀代の名軍師……のはずなのだが、立てる作戦は基本的に「突っ込んで暴れて合図したら自爆」と、非常に大雑把な一面を窺わせる。
そんな作戦で帰ってこられる呂布に仕えたからこその超軍師だったのか、それとも呂布の常軌を逸した戦闘力を見越した上で敢えて大雑把な命令を出していたのだろうか。

また、国を栄えさせて富ませる能力については主同様恵まれていなかった模様。

要約すると、荒くれ者の操縦(コントロール)を得意とする形の軍師であり、その才覚を十二分に発揮するには、孔明や韓信以上に主を選ぶタイプといえる。
そんな自らと、最も相性の良かった武将が呂布だったのだろう。
 

関連項目

Fate/GrandOrder Fate/EXTELLA サーヴァント
参謀 軍師 智将

蒔寺楓……自称「穂群原の陳宮」。浅黒い肌、賢いが脳筋など共通点も多い。なお遠坂凛からはその場合自分が呂布になると不評。

pixivに投稿された作品 pixivで「陳宮(Fate)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33087

コメント