ピクシブ百科事典

スケコ星人マシュー

すけこせいじんましゅー

スケコ星人マシューとは、『特捜戦隊デカレンジャー』に登場するアリエナイザーである。
目次[非表示]

「どうせプロポーズを受けたが最後、砂になって消えちまうんだ。どんだけ傷つこうが問題ねぇだろ?つーか傷つくタマかぁ?こんなもんいそいそ作ってきやがって…この星の言葉で言やあ、『ウゼェんだよ』!」
CV:細井治 人間態:松本博之

データ

  • 登場話:Episode.46「プロポーズ・パニック」
  • 身長:210cm
  • 体重:89kg
  • 出身地:スケコ星
  • 罪状:結婚詐欺及びピュアハート吸引による273の殺人罪
  • ジャッジメント:デリート許可


概要

着ている服の全てがオーダーメイドなスケコ星人のアリエナイザー
非常にモテモテで、ラブレターを貰った事がない男性はいないとされているスケコ星人の優れた話術と美的センス、食べることで一時間だけ相手の理想の姿に変身することができる「サイコマッシュ」で多くの女性の命を奪って来た宇宙広域指名手配の結婚詐欺師にして殺人鬼。この他、戦闘では手からの光線や手持ち武器のレイピアを使用する。

劇中での活躍

エージェント・アブレラからサイコマッシュを購入すると、それで人間の男性に変身し、女性の純粋な気持ちにして恐らく生命エネルギーの根幹である「ピュアハート」を吸引。指環を送られてプロポーズに応じてしまうと全てのピュアハートを吸い尽くされ、砂と化し消滅してしまう。
ターゲットの女性の死が近づくとマシューの唇の形をした痣が顔に浮かび上がり、体温が低下するなどひどく衰弱してしまう。

地球でも数多くの女性を殺害し、危うくウメコも被害にあうところだったが、ウメコの「一時間だけしか会ってくれない」といった証言や押収されたサイコマッシュの変身制限時間などからセンに疑われ、罠に嵌められおびき出されると、「結婚詐欺及びピュアハート吸引による273の殺人罪」でデリート判決を受けるが、「犠牲者は自分といた間いい思いをしていた。ピュアハートは料金代わり」と返し、自身を本気で愛していたウメコの事も上記の台詞を言いながらプレゼントを嘲笑いながら踏みつけたが、その行いのせいでセンの怒りを買い殴り倒され、光線とレイピアで反撃するも通用しなかった。

スワットモードになったデカグリーンにデリートされかけたが、ウメコが駆け付けてデカピンクに変身し、剣での抵抗も空しくディーリボルバーの集中攻撃を受けてデリートされた。

余談

劇中では彼がピュアハートを吸い取っていた目的は特に語られなかったが、ピュアハートは吸い取ることで何らかの物品(装飾品かエネルギー物質だろうか?)を精製できる、もしくは吸い取った者の肉体に何らかの恩恵をもたらすものと思われる。そのことから彼の最終目的は、もし使用用途が前者であれば「生成した物品を元手に大儲け」、後者なら「スケコ星人(少なくともマシュー)の主食であるピュアハートの摂食、あるいはピュアハート摂取による延命or不老不死」という可能性もあり得るのだが…。どの道「女性を食い物にしている」ことには間違いない。

デザインモチーフはキツネ中国妖狐が一部の伝承にて「人間に化けて異性の精気を吸い取り、不老不死の仙薬を体内で作る」とされる点から、先述した後者の説もある意味では的を射ているかもしれない。出身星と名前はスケコマシに由来。

声を担当した細井氏は『忍風戦隊ハリケンジャー』にて磁石忍者ジシャックモの声を担当しており、スーパー戦隊シリーズへの出演は2年ぶりとなるが、今回を最後に特撮出演は途絶えてしまった。

人間態を演じた松本博之氏は実写版『美少女戦士セーラームーン』にてネフライト役を演じており、後に『仮面ライダーOOO』にてガメル役で出演していた。

関連タグ

特捜戦隊デカレンジャー アリエナイザー 女の敵

結婚詐欺師バーベラ:『未来戦隊タイムレンジャー』に登場した結婚詐欺師繋がりの戦隊怪人
王子(ボウケンジャー):同じく女性をターゲットにした怪人繋がり。

関連記事

親記事

アリエナイザー ありえないざー

兄弟記事

コメント