2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ダイナカール

だいなかーる

日本の競走馬・繁殖牝馬(1980 - 1999)。主な勝ち鞍は1983年の優駿牝馬(オークス)で、その他に同年のターコイズステークスを制した。現在まで続く大牝系の始祖として知られる。
目次[非表示]

---------------------------------
生き残れ

力のない者は
やがて消えていく
運に恵まれない者も
いずれ落ちていく
ほんのわずかな差が
光と闇を分ける世界

それを残酷というか
だがそれが現実なのだ
勝利こそがすべてなのだ
さあ生き残るのは誰だ
---------------------------------


概要

ノーザンテースト産駒のオークス馬。彼女が制した1983年の第44回オークスは、5頭が横一線のままゴールし、長い写真判定の末1着から5着までハナ差かアタマ差だったという文字通りの大接戦だったことで知られる。
競走成績自体は並のGⅠ馬といったところだが、産駒のエアグルーヴが子孫を活躍させて現在まで続く名門牝系の始祖となった。

データ

生年月日1980年5月10日
死没1999年4月15日(享年19)
性別
毛色鹿毛
ノーザンテースト
シャダイフェザー
母の父ガーサント
戦績18戦5勝
主な勝利レースオークス(1983年)


ダイナカール牝系

ダイナカールは繁殖入り後、9頭の産駒を残したが、このうち7頭が牝馬で、7頭すべてが繁殖牝馬となったことで牝系を拡大。
特に4番仔エアグルーヴ(父トニービン)の活躍が顕著で、競走馬としてはオークスの母子2代優勝と1997年の天皇賞秋を制してGⅠ2勝を挙げ、トウメイ以来となる年度代表馬に選出。繫殖牝馬としても、アドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス、2003・2004年エリザベス女王杯優勝)・ルーラーシップ(父キングカメハメハ、2012年クイーンエリザベス2世カップ優勝)の2頭のGⅠ馬を産む優れた成績を出した。
アドマイヤグルーヴが産んだドゥラメンテ(父キングカメハメハ)は2015年の皐月賞日本ダービーの2冠に輝き、さらにその産駒タイトルホルダー菊花賞を制し、その血筋の栄光は5代後にも繋がっている。
またルーラーシップも、菊花賞馬キセキ(母ブリッツフィナーレ)やGⅠコーフィールドカップを制したメールドグラース(母グレイシアブルー)などを輩出し、種牡馬として堅実な成果を残しつつある。

なお、代が進んだことで、最近ではダイナカールの牝馬クロスを持つ馬も生まれている。

牝系一覧

太字はGⅠ・JpnⅠ級競走優勝馬
ダイナカール
┣ カーリーエンジェル♀(父:ジャッジアンジェルーチ)
┃ ┣ エガオヲミセテ♀(父:サンデーサイレンス)
┃ ┣ アドマイヤハッピー♀(父:トニービン)
┃ ┃ ┗ ウォータクティクス♂(父:ウォーエンブレム)
┃ ┣ オレハマッテルゼ♂(父:サンデーサイレンス、高松宮記念)※種牡馬入り
┃ ┗ フラアンジェリコ♂(父:ネオユニヴァース)
┣ セシルカット♀(父:サンデーサイレンス)
┃ ┗ セシルブルース♀(父:エルコンドルパサー)
┃   ┗ アイムユアーズ♀(父:ファルブラヴ)
エアグルーヴ♀(父:トニービン、オークス天皇賞秋)
┃ ┣ アドマイヤグルーヴ♀(父:サンデーサイレンス、エリザベス女王杯連覇)
┃ ┃ ┗ ドゥラメンテ♂(父:キングカメハメハ皐月賞東京優駿)※種牡馬入り
┃ ┣ サムライハート♂(父:サンデーサイレンス)※種牡馬入り
┃ ┣ ソニックグルーヴ♀(父:フレンチデピュティ)
┃ ┃ ┗ スペシャルグルーヴ♀(父:スペシャルウィーク)
┃ ┃   ┣ グルーヴィット♂(父:ロードカナロア)
┃ ┃   ┗ ジュンライトボルト(父:キングカメハメハ、チャンピオンズC)
┃ ┣ ポルトフィーノ♀(父:クロフネ)
┃ ┣ フォゲッタブル♂(父:ダンスインザダーク)
┃ ┣ ルーラーシップ♂(父:キングカメハメハ、香港QE2世カップ)※種牡馬入り
┃ ┗ グルヴェイグ♀(父:ディープインパクト)
┃   ┗ アンドヴァラナウト♀(父:キングカメハメハ)
┗ エルフィンフェザー♀(父:サンデーサイレンス)
   ┗ エルフィンパーク♀(父:タニノギムレット)
     ┗ ブレスジャーニー♂(父:バトルプラン)

関連記事

競走馬 繁殖牝馬 83世代

関連記事

親記事

83世代 はちさんせだい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63540

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました