ピクシブ百科事典

トサキント

とさきんと

トサキントとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.118
英語名Goldeen
ぶんるいきんぎょポケモン
タイプみず
たかさ0.6m
おもさ15.0kg
とくせいすいすい / みずのベール / ひらいしん(隠れ特性)


進化

トサキントアズマオウ(Lv.33)

サルベージ3



概要

金魚ポケモン
尾びれをたなびかせながら優雅に泳ぐ姿から、「水中女王」や「踊り子」の異名を持つ。
しかしの一撃は強烈で、金魚鉢程度の厚さのガラスなら容易く割ってしまう威力を持つ。
を泳ぐのが好きなので、水槽に入れるとすぐ角で割って逃げてしまうという金魚にあるまじき生態を持っている。トサキント同士はこのツノの鋭さと太さを基準にステータスを競っている様子。
背びれと胸ひれが発達しているので急な流れの川も5ノットのスピードで楽に泳ぐ事が出来、産卵の時期である春になると、をさかのぼっていく。
なお、金魚の品種改良元であるフナのポケモンが存在するかは未だに不明。リージョンフォームか何かで登場するのかもしれない。

実は初代から現在に至るまで、全てのバージョンでいつでも野生で出現する唯一のポケモンだったりする。

初代において、「たきのぼり」はトサキント系列の専用技だった、しかし水技が一律とくしゅ依存だった時代においては、「なみのり」を素直に使ったほうが良かった。

アニポケではカスミの手持ちとして登場。大谷育江による色っぽい声で地面の上を跳ね回り、視聴者に強烈なインパクトを残した。

そのインパクトを買われ、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズでは、原作では使えないにもかかわらず「はねる」を使うモンスターボールハズレ代表として参戦している。

モデルは金魚の女王と称される土佐錦魚天然記念物である。

関連イラスト

トサキント
和金魚



関連タグ

ポケモン アズマオウ トサキントレオタード
ポケモン図鑑 ポケモン一覧 土佐錦魚

関連記事

親記事

みずタイプ みずたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トサキント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 336787

コメント