ピクシブ百科事典

結城晶

ゆうきあきら

結城晶とは、SEGA制作の3D対戦格闘ゲーム「バーチャファイター」に登場する男性キャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:光吉猛修(初代):三木眞一郎
1968年9月23日生まれ。25歳。O型。日本国籍。職業は道場師範代で格闘家。趣味は修行。身長180cm。体重79kg。スリーサイズはB115/W90/H94。
バーチャファイター(以下VF)シリーズ通しての主人公。道着とハチマキがトレードマークの結城流八極拳の達人。
歴史ある名門道場、結城武館の嫡男として生まれ、強くなるため日々修行の毎日。世界中を渡り歩き、修行を続けていたところに世界格闘トーナメントの開催を知り、出場を決める。
ストーリー上では『第2回大会』において優勝している。口癖(決め台詞)である「10年早いんだよ!」は有名。

コーエーテクモゲームスから発売されたデッドオアアライブDOA)5に、パイ・チェンサラ・ブライアントと共にゲストキャラクターとして参戦している。

また、SEGA制作の電撃文庫キャラがバトルを繰り広げる、『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』でラスボスとして参戦。
サポートにパイを引き連れ、アスナ美琴たちプレイヤーの前に立ちはだかる。ただしこのアキラとパイはゲーム中の黒幕である『絶無』の持つ能力による変身であり、本人ではない。
だが・・・家庭用版にてついにプレイアブル化が決定(のちにアーケード版でも使用可能になった。)しアキラ本人がついに参戦。持ち前の結城流八極拳を駆使してキリト雪菜といった電撃キャラに立ち向かう。また、引き続き続編 IGNITIONでは本人として続投。電撃キャラやセルベリアとの会話も追加され、特に相手が智花に至っては小学生は最高だな!と言い出している。(参考

白アキラ


格闘スタイル

八極拳を基礎とする結城流八極拳を使う。
幼少の頃より父から教えられて空手・柔道・骨法・合気道とあらゆる武術を習得していった。
17歳になる頃、父からそれまでに見たこともないような武術を教えられる。やがて5年の月日が流れ、晶はその奇異な拳法を完璧にマスターする。
それは50年ほど前に国内の有名武術家たちが密かに開発した日本独自の拳法であり、中国の八極門をその基礎としていた。
この拳はその後も日本の陰拳として密かに伝承され、改良が続けられていた。
その創始者が晶の祖父であり、父がその伝承者だった。晶はその真実を知ると、この拳をさらに改良して最強無敵の拳とすることを決意し、また己自身も最強の格闘家になることを誓った。

VFシリーズでは素早く威力の高い打撃と投げ技、返し技など、あらゆる戦局に対応可能な一通りの技が揃っている。
全シリーズ通して主人公らしい万能型の性能でありながら、その高性能を発揮するにはコンボで難しい操作を要求されるケースも多い上級者向けの面が強い。
代表的な技は『鉄山靠』『崩撃雲身双虎掌』
特に後者はうまく決まれば体力リードを一気に持っていく威力を誇る。

バーチャファイター
プロフィール用画像


人物関係

VFのストーリー上ではウルフと良き友人であり、ライバルという関係になっている。
梅小路葵の父とは古くからの友人で、葵とも旧知の仲。晶が葵に大会の話をしたことが、葵の出場するきっかけとなった。

日本未発売の『Sonic & SEGA All-Stars Racing』ではジャッキー・ブライアントのパートナーとして出場。

プロジェクトクロスゾーンではパイ・チェンとペアを組んでいる、パイとは修行仲間の間柄。
二作目の『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』では、影丸と組んでいる。⇒pxz2公式サイト内キャラ紹介

デッドオアアライブ(DOA)5では晶と同じく八極拳の使い手である、こころから八極拳のライバルとされ、公式タッグパートナーにもなっている。

電撃文庫FIGHITING CLIMAX IGNITIONでは蓮太郎をサイボーグと見抜いていたり、自販機を投げ飛ばした静雄を見て静雄に池袋に連れて行けと言い出している。

たしろたくや著のコミック作品『バーチャファイター晶の拳』では晶の妹の「あおい」が登場している。

衣装

初代VFにおけるデフォルトコスチュームは黒道着。VF2とVF3では藍色を基調とした拳法着。VF4とVF5では白道着。
VF2をデフォルメ化したVFキッズはVF2の拳法着。
アニメ版を元にしたストーリーのバーチャファイターMiniはVF2の拳法着。
VF サイバージェネレーション ~ジャッジメントシックスの野望~では白道着。
ファイターズメガミックスはVF2の拳法着。
プロジェクトクロスゾーンはVF2の拳法着。
デッドオアアライブ(DOA)5はVF5の白道着。
Sonic & SEGA All-Stars Racingも白道着がデフォルトコスチュームになっている。
電撃文庫 FIGHTING CLIMAXはVF2の拳法着

よっしゃあ!


アニメ版

普段は大食いである面が目立ち、のん気な性格であるが、武道については真撃である。私服姿も多く見られた。
またサラ・ブライアントのペット、アレキサンダーに懐かれて共に行動することも。

旅先で出会ったパイから好意を持たれるようになる。サラも晶に惹かれていた。

アニメのサウンドトラックや、ヴォーカルコレクションCDには担当声優の三木眞一郎氏が歌った晶のキャラクターソング『Time After TIME』が収録されている。


10年早い頃のアキラさん
結城晶さん



アニメ版を元にした、ビリータチバナ氏により小学館の『コロコロコミック』にて連載された漫画版でも性格は同様だが、作品の都合上カットされた部分が多い。

関連イラスト

昔作った便箋
バーチャファイター 2...?


バーチャ
バーチャファイターアナログ詰め


What is This a Water Ad?
PXZ参加記念 The change!



余談

使用技『鉄山靠』はインパクトが大きく、多くのメディアでパロディにされた。
セガサターンで発売されたロールプレイングゲームデビルサマナー』に登場する、最強の人造悪魔『ガルガンチュア8』のモチーフとなっており、鉄山靠のエフェクトで繰り出される「肉体の悪魔」を必殺技として立ちはだかる。

関連タグ

バーチャファイター プロジェクトクロスゾーン(PROJECT X ZONE) デッドオアアライブDOA)5 電撃文庫FIGHTINGCLIMAX
パイ・チェン 梅小路葵 ジャッキー・ブライアント サラ・ブライアント

pixivに投稿された作品 pixivで「結城晶」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 176865

コメント