ピクシブ百科事典

ウデムシ

うでむし

ウデムシとは、節足動物門 鋏角亜門 クモ綱 ウデムシ目に所属する動物の総称である。
目次[非表示]

概要

異様な外貌を持ち、ヒヨケムシサソリモドキと並んで世界三大奇虫と呼ばれている。
偏平な体と長い足を持つ。
より長く、触角みたいな第一脚と立派な触肢が特徴的。

サソリモドキ蜘蛛の近縁であり、形態は特にサソリモドキとの類似点が多い。

生態

普段はゆっくり横歩きますが、必要する時にはえらいスピードで移動できます。
夜行性の捕食者で、弱い視力に対して長い第一脚で獲物の位置を確認し、鋏角と触肢で突撃する。

婚姻ダンスをすることもあり、雌は卵と幼生を腹部に付けて保護する。
一部の種類は第一脚で同類と交流し、共食いもしなく、複数の同種で一緒に生活することができます。


関連項目

節足動物  蜘蛛 サソリモドキ ヒヨケムシ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウデムシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 164305

コメント