ピクシブ百科事典

ギア3

ぎあさーど

『ONEPIECE』の主人公、モンキー・D・ルフィの技の一つ。
目次[非表示]

骨のある戦いがしたいんなら
みせてやるよ………!!もう一つの戦法…!!

“ギア” “3(サード)” “骨風船”!!!

骨から骨に移動する空気(パワー)!!
みろ!! この左腕は!! 巨人族の腕!!!

概要

 『ONEPIECE』の主人公モンキー・D・ルフィの一つ。ギアと名は付いているがギア2とは趣を異とする。
 を噛み、空気を注入することでゴム化した骨内部をパンパンに膨らませて「骨風船」を作り、肥大化した身体の部位でを薙ぎ払う。動きは遅くなるが威力は高く、も通さないほどの弾力を誇る。速い話が、拡大率相応に体の部位を巨大化させて叩き付けるようなものである(これに必要な肺活量に関しては『空想科学読本15』で検証がなされている)。
 ギア3使用時にはルフィは技名を「ゴムゴムの巨人の(ギガント)○○」と呼称している。
 に負担がかかりすぎるため滅多に行わないが、ギア2を重ね掛けし速度をカバーすることもできる。

 新世界編では武装色の覇気を纏うことでさらに威力を上げることができるようになる。この際には「ゴムゴムの(エレファントガン)」や「ゴムゴムの灰熊(グリズリーマグナム)」など、動物の名を冠した技名を使用している。
市街地の岩盤や大きな山のような大きさを誇る巨人の顔面部分を一撃で砕く程の威力を発揮する。
 初期の頃は使用するとなぜか反動で数分間チビになり戦闘力が大幅に低下していたが、シルバーズ・レイリーとの特訓で克服し、何度でも使用できるようになった。

アニメ塗り練習



技一覧

  • ゴムゴムの巨人の銃(ギガントピストル)

初めて使用したギア3の技。骨風船によって巨大化した腕でぶん殴る。鋼鉄の扉や軍艦であろうと問答無用で粉砕する破壊力を持つ。

  • ゴムゴムの巨人の回転弾(ギガントライフル)
巨大化した腕から放つ「ゴムゴムの回転弾」の強化版。

  • ゴムゴムの巨人の鞭(ギガントウィップ)
巨大化した足を振り払う「ゴムゴムの鞭」の強化版。

  • ゴムゴムの巨人の風船(ギガントフーセン)
骨風船によって胴体を巨大化させ、圧倒的な硬度を得る。通常の「ゴムゴムの風船」と違い弾力が失われるため攻撃を跳ね返すことはできないが、その防御力は圧巻の一言。

  • ゴムゴムの巨人のJET砲弾(ギガントJETシェル)
ギア2とギア3を併用し、巨大化した身体を目にも留まらぬスピードで敵にぶつける。スピードもパワーも凄まじいが、その分肉体にかかる負荷も凄まじい。

  • ゴムゴムの象銃(エレファントガン)
2年後から使用。「ゴムゴムの巨人の銃」を更にガスタンクのようなサイズにまで膨らませたうえに武装色の覇気を纏わせることで、さらに威力を増大させている。
巨大なクラーケンを一撃で気絶させるほどの威力を持ち、暴走形態のチョッパーですら一発KOして甚大な後遺症を残すほど強力。

  • ゴムゴムの象銃乱打(エレファントガトリング)
「ゴムゴムの象銃」を連打する。魚人島を破壊する巨大船ノア(魚人島の1/2のサイズ)を半壊以上にボロボロにした。
だが、四皇クラスのカイドウは酒に酔っている上に、武装色硬化なしでまともに受けても無傷であった。

  • ゴムゴムの雷将象銃(トールエレファントガン)
上空から振り下ろす電気を帯びた「ゴムゴムの象銃」の強化版。

  • ゴムゴムの灰熊銃(グリズリーマグナム)
「ゴムゴムのバズーカ」の上位互換。巨大化した両腕に武装色の覇気を纏わせて後方へ伸ばしながら突進し、両腕が戻る勢いを乗せて叩きつける。隙が大きいが、シーザーを石造りの建造物を崩壊させながら、その気になればパンクハザード島の外に吹き飛ばしたり、岩石と同化した島規模の大きさを誇るピーカの顔を一撃で砕いたりする威力を持つ。
四皇幹部クラスのカタクリには同様の技で普通に叩き返された。

関連項目

必殺技 麦わらの一味 巨人 風船
ギア2 ギア4

関連記事

親記事

モンキー・D・ルフィ もんきーでぃーるふぃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ギア3」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25556

コメント