ピクシブ百科事典

ケルベーロ・ガンガン

けるべーろがんがん

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場する、ギャングラー怪人の一人。
目次[非表示]

「フハハハ!地獄の番犬・ケルベーロ様も有名になったもんだ。なぁ、かわいこちゃ〜ん?」
「ワオ〜ン!そいつは、俺が探し求めていた最高のかわいこちゃ~ん!! おい、貴様! 愛しのかわいこちゃんを寄越せ!」

CV:稲田徹/スーツアクター:蔦宗正人

データ

身長/191cm(巨大金庫身長/47.8m)
体重/206kg(巨大金庫体重/515.0t)
犯罪歴/銃盗砲違反
犯罪技/火薬100倍
ルパンコレクション/「これらの壁~Ces murs~」

概要

各地で銃を強奪し回っていたガンマニアのギャングラー怪人
「地獄の番犬」を自称する通り、壊れた犬小屋から飛び出た、棘の様な毛を持つイヌの様な姿をしており、両足を俯瞰してみるとまるで3匹のイヌが合わさって身体を形成している様にも見える。
右肩の犬の頭蓋骨が特徴的だが、実はこの頭蓋骨にも意志があり、標的となる銃を嗅ぎつける事ができる。しかし右肩の意思はケルベーロ以上に欲望に忠実で、時にはケルベーロの意思を無視して動いてしまうのが玉にキズ。

空気中の酸素を操って火薬の燃焼効果を引き上げる犯罪技『火薬100倍』を駆使し、火薬式の銃の威力を強化する事ができる。この犯罪技を利用し、盗んだ銃3丁を組み合わせた合体銃「ケルサーP-38」による銃撃戦を得意とする。(酸素を操れるのならば窒息や酸素中毒など銃の威力を上げるよりも恐ろしい事が出来るのだがそれをしない辺り筋金入りのガンマニアである。)
機動力も高く、ルパンカイザーやエックスエンペラー・ガンナーの攻撃を簡単に回避してからの反撃を行った。
また、自身が所有する顔面ルパンコレクション「これらの壁~Ces murs~」の能力で土を操り、攻撃から身を守る壁を生成する事もできる。
ルパンコレクションを収納する金庫は左胸にあり、暗証番号は「101」。

人間界で作られた銃、特に火薬式のクラシックな物に魅了されており、それを「かわいこちゃん」と称し愛でている。
それを狙って展示されている博物館等を襲撃する悪事を重ねて各地で銃を強奪し、自身のコレクションに加えていた。

活躍

銃を展示する施設等を襲撃する活動を始めた事がギャングラー幹部陣の話題に挙がるなか、人間界で「世界のおもしろピストル展」が開催されている美術館を襲撃して新しい銃を入手した事に喜びを噛み締めながら歩いていると、その強奪行為を許さないパトレンジャーがケルベーロの前に現れる。ケルベーロは3人の手に持っていたVSチェンジャーに興味を示し、それを強奪しようとケルサーP-38を使った銃撃で相手を追い立てる。
しかし、射撃の腕に自信を持つパトレン2号による跳弾攻撃で隙を突かれた上で反撃されるが、今度はルパンコレクションの力で土壁を作って銃撃を凌ぎ、犯罪技を使って威力を強化した銃弾を放ち、パトレンジャーの真上にあった屋根の鉄骨を銃撃してガレキを落とし翻弄する。
すると直後、右肩が新たな銃の匂いを嗅ぎ付け、「におう、におうぜ!最高に俺好みのかわいこちゃん!」と興奮していると、それに引っ張られる格好で「待ってろよ、かわいこちゃ〜ん!今行くぜぇ〜!」と叫んでパトレンジャーの前から逃走。パトレンジャーの方も見逃さずに、銃を嗅ぎつけたケルベーロの後を慌てて追う。

右肩が嗅ぎ付けた獲物の正体は、かつてアルセーヌ・ルパンが隠したお気に入りのコレクション・ルパンマグナムであり、それがあるアルセーヌの隠れ家に辿り着くとちょうど魁利ルパンレンジャーがルパンマグナムを手に入れて脱出した所に遭遇。ルパンマグナムの現物を見るや一目惚れ、早速奪い取るべくポーダマンも呼び出しつつルパンレンジャーへ襲い掛かる。
ポーダマンがルパンブルーイエローエックスに片付けられる中、ケルベーロはルパンマグナムを持つ魁利/ルパンレッドを付け狙い銃撃戦を展開。先程の様にコレクションの力で作った土壁でレッドの銃撃を凌いで粘る。

しかし対するレッドは、罠を乗り越え手にした力を試すべく壁の向こうにいるケルベーロへルパンマグナムを発砲。するとその銃撃は土壁を難無く貫いてケルベーロを吹き飛ばし、それで土壁に出来た穴へレッドはVSチェンジャーで追撃の銃撃を放つ。
ルパンマグナムの驚異的な火力に衝撃を受けるケルベーロはコレクションの力で何度も土壁を生成しても、いとも簡単に破壊するレッドの攻撃に翻弄され、程なく転倒。そこをブルーに取り付かれ、金庫へダイヤルファイターを当てられて解錠、ルパンコレクションを盗られてしまう。
直後、レッドはルパンマグナムとVSチェンジャーを合体させ、『イタダキ・ド・ド・ドストライク』を発動。それを逃げる間も無く撃ち込まれて、腹部に風穴が空いてそのまま敗北する。

直後にゴーシュから巨大金庫を施され、「ワオ〜〜ン‼︎ やっと見つけた最高のかわいこちゃん、簡単に諦めてたまるか!」と呟いてルパンマグナムに対して執着を見せつつ復活、ルパンカイザーエックスエンペラースラッシュと交戦。
だが臆さずケルサーP-38からの銃撃でルパンカイザーを転倒させ、「そんな人形の中に隠れても無駄だ。出てこいや!」と迫る(なお、ルパンカイザーがここまで苦戦を強いられたのはこの時が初である)。
しかし接近戦を不利と悟ったルパンエックスがエックスエンペラーをガンナーに変形させて割り込み、それが放ったガトリング砲で押し返すがそれも回避してしまう。
その隙にルパンカイザーはルパンカイザースプラッシュマジックに換装、マジックの効果によりイヌの好物である骨を呼び出して放り投げる。
ケルベーロはそんな簡単な罠に引っかからないつもりだったが、これにあろう事かケルベーロの右肩が反応、彼の意思はそっちのけで骨を追い掛けて食いつく。しかし予想通り骨は口に咥えた瞬間に爆発、ケルベーロは地面へ激しく叩き付けられる。

最後はマジックの力でルパンカイザースプラッシュマジックの左掌へ現れたレッドからの『イカサマ・ドストライク』を撃ち込まれ、「これぞ負け犬の遠吠え!ワオオ〜〜ン!!」と叫びながら爆散した。

余談

名前の由来はケルベロスとガン(銃)、もしくは犬の鳴き声の「ワンワン」と発砲音の擬音を合わせた物と思われる。
ギャングラー共通の骨の意匠は右肩の犬の頭蓋骨。
暗証番号は「犬」つながりで「101匹わんちゃん」からと思われる。
武器名はケルベロスとルパン三世の愛銃・ワルサーP38からきている。

ルパンコレクションのモチーフは天装戦隊ゴセイジャーのテンソウダーで、説明文のヒントは『合成』『護星』と掛けている。
なお今作のルパン役の沢木郁也はテンソウダーの音声も担当している。
名前の由来はビリー・オーシャンの「TEAR DOWN THESE WALS」と思われる。

スーツはトゲーノ・エイブスの改造。棘に覆われた体は基本的にそのまま残されているが、はみ出したウニの様な意匠は犬の首輪状の装飾品で覆われ、両肩が犬をイメージした物に改造される等している。

演じる稲田氏は東映特撮の常連声優の一人であり、本作でも「地獄の番犬」や「壁ド〜ンなっちゃう!」など過去作品のオマージュが多く見られた。(また、稲田氏のTwitterによるとどちらも台本にはなく、前者は監督からの指示、後者は稲田氏のアドリブである。)
と言うより、稲田氏の出世作が特捜戦隊デカレンジャーである以上、イヌモチーフの戦隊怪人でキャスティングされたのは明らかに意図的だったりする。

関連タグ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ギャングラー ギャングラー怪人
リューグ・タマテバッコ:ルパンコレクションの力で攻撃の届かない地中や壁に潜っていたが、同じく新装備(マジックアロー)を装備したルパンレッドの攻撃で逆転された。
銃頭サンバッシュ:星獣戦隊ギンガマンの幹部怪人で、銃の発射擬音と桟橋がネーミング元。ケルベーロと同じ銃使いで、声はマンタ・バヤーシと同じ
ケルベロスボイジャーケルベリオス:前年の劇場版に登場したケルベロスモチーフ戦隊ロボ

pixivに投稿された作品 pixivで「ケルベーロ・ガンガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 490

コメント