ピクシブ百科事典

チームソニックレーシング

ちーむそにっくれーしんぐ

2019年にセガゲームスから発売予定の『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの一つ。対応機種はPS4・Nintendo Switch・PC(XboxONEは海外のみ)。
目次[非表示]

概要

ソニックとその仲間達がレースを繰り広げるレーシングゲームだが、他の同類ゲームにはない特徴として「3人一組のチームで、順位に応じた総合点で決める」事が重要な要素として占め、個人で一位で完走しても、総合得点では一位になるとは限らないという独特のシステムを採用している。

これはシリーズプロデューサーの飯塚隆曰く、自分の子供や友人達がレーシングゲームを遊んでいた際、勝った一人が喜び、他は残念がるというよくある光景に「一緒に遊ぶんだったら共に勝利を分かち合って喜んだ方が良い」という考えから本作が企画されたという。

そのため、チームによる総合順位を狙うには「自分が上位を狙うだけではなく、仲間達も上位に入れるようにサポートをしないといけない」事も考える駆け引きも必要になり、ウィスプの受け渡しやチームメンバー同士が使えるスリップストリーム、アルティメットブーストといった協力技を駆使して優勝を狙う。

近年におけるソニックのレースゲームと言えば『ソニックライダーズ』シリーズがあるが、こちらは「エクストリームギア」というスケボー型を中心とした乗り物でレースをする内容であり、本作はどちらかと言えば1994年ゲームギアで発売された『ソニックドリフト』シリーズや、様々なセガのキャラクターが出演する『ソニック&セガオールスターレーシング』に近い(実際、一部のオブジェクトなどは後者のモデリングやエフェクトを再登場させている)。

当初は2018年末を予定していたが、クオリティアップにより2019年に発売が延期した。

チームアドベンチャーモード

本作のストーリーモード。進める事で操作キャラクターやマシンのカスタマイズパーツが解禁される。

ストーリー

ソニック達の元に「グランプリレース」の招待状が届き、主催者であるドドンパから数々の条件を満たしたマシン・チームでレースに参加し、「最速の証明」を見せるよう布告する。罠を疑う一同だったが、「最速のレーシングカー」に興味を持ったソニックは仲間達を引き込んで大会に出場する。

登場キャラクター

現段階では全部で5チーム(15人)が登場すると予告されている。

従来のシリーズキャラクター

チームソニック
ソニック・ザ・ヘッジホッグ
テイルス(マイルス・パウアー)
ナックルズ・ザ・エキドゥナ

チームダーク
シャドウ・ザ・ヘッジホッグ
ルージュ・ザ・バット
E-123オメガ

チームローズ
エミー・ローズ
ビッグ・ザ・キャット
チャオ

チームベクター
ベクター・ザ・クロコダイル
シルバー・ザ・ヘッジホッグ
ブレイズ・ザ・キャット

その他キャラクター
ウィスプ
レースアイテムとして登場。

本作初登場キャラクター

ドドンパ
今大会の主催者。その目的は謎に包まれており、あるキャラクターとそっくりな乗り物に搭乗している。

関連項目・タグ

ソニック・ザ・ヘッジホッグ ソニック(ゲーム) レーシングゲーム

ソニックドリフトシリーズ - 本作の雰囲気はこちらに近い
ソニックR - ソニック達が(一部を除き)自身の身体能力でコースを駆け抜ける。
ソニックライダーズシリーズ - 同じくソニックのレーシングゲームシリーズ。

コメント