ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ぼくは デクシオ

2ねんまえ プラターヌはかせ から ポケモンと ずかんを たくされた……

いうなれば きみたちの せんぱいです」


概要編集

他言語版の名称

韓国語덱시오
中国語德克希歐
上記以外Dexio

ポケットモンスター X・Y』(第6世代)で初登場したキャラクター。

名前の由来はギリシャ語で「右の」を意味する“δεξιός”(英字表記“dexios”)の省略形と思われる。

韓国語中国語でも日本と同じく「デクシオ」の音訳がなされており、ピカチュウアブソルらと並んで世界的にイメージの統一が図られている。


相棒のジーナとは異なり、現時点では特に検索上の不都合は発生していないようだ(ただし、“Dexio”と入れるともしかしてDIOなどと表示されてしまう場合がある)。


X・Y編集

あの先輩たち

冒頭の自己紹介の通り、穏やかで面倒見の良い先輩である。

典型的なヨーロッパ系の容姿をしており、白い肌に金色の髪が特徴。髪型もやや前髪ともみあげにボリュームがある程度で、癖は少ない。ジーナとは色々な意味で対照的な存在と言える。

登場時はエリートトレーナーの色違いと思われる白い衣装を着ている。


ジーナと同じく2年前にプラターヌ博士からポケモンとポケモン図鑑を託された弟子で、共にカロス地方を旅する後輩達のサポート役を務めた。


主人公とはシナリオ序盤、4番道路で出会いミアレシティのプラターヌ研究所まで案内した。その後、8番道路でコーストカロス図鑑を、ヒヨクゲートでマウンテンカロス図鑑を追加するアップデートを段階的に行っている。

基本的にジーナとセットでの行動だが、フウジョタウンではプラターヌ博士と2人で主人公を追いかけてきて、伝説のポケモンについて話をしている。


センシティブな作品

フレア団との対決時には変装をして現れ、あくまで「なぞのひと」と言い張り正体を明かさなかった。

殿堂入り後に全国図鑑を追加するアップデートを行ったのを最後に、姿を見る機会が無くなる。


主人公たちの先輩トレーナーだが、作中で主人公とポケモン勝負を行う事は一度もなく、同時に公式立ち絵が用意されていない

一応エンディング前のパレードのシーンにおけるムービーにて7頭身の3Dモデルが確認できる。しかしながら、それも遠景で映されたのみであった。


サン・ムーン編集

Alola Form

ジーナと共に『サン・ムーン』(第7世代)で再登場。

『X・Y』よりもグラフィックの頭身が上がり、服装も南国らしく薄着にサングラスをかけている。

立ち振る舞いもどことなく陽気になった印象である。


アローラ地方に現れたジガルデの調査のため訪れており、カンタイシティで主人公と会った際には、『サン』版のみ初のポケモン勝負を挑んでくる(『ムーン』ではジーナとの勝負になる)。

ちなみにこの時デクシオが「昔の僕たちを……そしてあの5人組を思い出します」と発言することから、『サン・ムーン』が『X・Y』の後の時系列であることが分かる。


勝利するとプラターヌ博士が開発した「ジガルデキューブ」というアイテムを渡し、ジガルデ・セルジガルデ・コアの回収を依頼する。

その後、16番道路のエーテルベースにおり、セルとコアの融合と分離について(ジーナに丸投げされて)説明してくれる。


殿堂入り後、バトルツリーに向かう途中のポニの古道で再びメガシンカのお披露目と称してバトルを挑んでくる。この時は両バージョン共にデクシオが相手をするため、ジーナと戦うことはない。


これがみんなのトラウマだった。


ストーリー中の1イベントにもかかわらず、何故か個体値V+性格補正+努力値全振りというボスクラスのガチ構成となっており、特にエースの最速メガフーディンは初心者救済要員だったはずのサトシゲッコウガすら易々と抜かして「きあいだま」で粉砕しに来るという有様である。

殿堂入り直後、何の強化もせず先へ進もうとした多くのプレイヤーが手持ちを6タテされ心をへし折られたという。と言うか、普通にアローラの四天王やそのラスボスよりレベルが高い


勝利すると、キーストーンとフーディナイトをもらえる。『サン・ムーン』のストーリー中、自動的に入手できるメガストーンはこれのみである。


バトルツリーでは、『ムーン』のみ対戦相手として登場する事がある。


マイナーチェンジ版の『ウルトラサン・ウルトラムーン』では、エンドケイブにいる50%ジガルデを捕獲した後にエーテルラボに行くと勝負を挑まれ、10%ジガルデとジガルデ・セルが40個入ったジガルデキューブをくれる。


着用衣服編集

アローラで着ている服は全てゲーム内のブティックで購入可能なものであり、ジーナと共に珍しい特徴となっている。

コーディネートは上から順に以下の通り。

  • トリルビーハット ホワイト
  • メタルフレームサングラス ブルー
  • なんごくTシャツ
  • 7ぶだけデニムジーンズ ライトブルー
  • コインローファーシューズ レアちつじょがら

斜字は『ムーン』限定販売。また、リュックは持っていない。


使用ポケモン編集

ストーリー中はエスパータイプで統一している。

バトルツリーでは『サン』版にのみ出現するポケモンが加わる。


サン・ムーン編集

カンタイシティ(『サン』のみ)


殿堂入り後


バトルツリー(『ムーン』限定・フラットバトル)


ウルトラサン・ウルトラムーン編集

カンタイシティ(『ウルトラサン』のみ)


殿堂入り後

  • エーフィ(Lv.60)
  • ヤドキング(Lv.60)
  • アローラライチュウ(Lv.60)
  • メタグロス(Lv.60)
  • フーディン→メガフーディン(Lv.60)

ジガルデ捕獲後

  • エーフィ(Lv.63)
  • ヤドキング(Lv.63)
  • アローラライチュウ(Lv.63)
  • メタグロス(Lv.63)
  • フーディン(Lv.63)
  • 10%ジガルデ(Lv.63)

バトルツリーはサン・ムーンと同じ。


関連イラスト編集

ほとんどの作品でジーナと共に描かれている。

ジーナとデクシオポケ詰めその4

赤ベベ青ベベお疲れさま


関連タグ編集

ポケモンXY ポケモンSM ジーナとデクシオ

プラターヌ博士 ジーナ(ポケモン)

デクジナ:ジーナとのカップリングタグ。

ルクシオ:名前は似ているがおそらく無関係


他のエスパータイプの使い手

ナツメ(ポケモン) イツキ(トレーナー) フウとラン ゴヨウ カトレア(トレーナー) ゴジカ ザオボー ビート(トレーナー) セイボリー(トレーナー) リップ(トレーナー)

関連記事

親記事

ジーナとデクシオ じーなとでくしお

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 370335

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました