ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避編集

ここでは舞台版について記載する。その他については以下の項目を参照。


概要編集

おそ松さん』の舞台版の通称で、正式名称は『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』。本編でお馴染みのギャグシリアスに加えて、舞台ならではのダンスも加わった作品となっている。


登場人物編集

アニメ版での6つ子F6はそれぞれの声優一人二役担当しているが、本作では別の俳優が演じるダブルキャスト制を採っている。また、後者でF6を演じる6人の身長は180cm以上と長身である為、6つ子とはある程度身長差が出来ている。

なお、彼らのダブルキャストについては通常版&F6版の順で表記する。

※1 第2期では脚本メンバーとして参加

※2 第2期では振り付けメンバーとして参加

※3 2022年公開された実写映画版でも同役で出演


公演一覧編集

第1期編集

いつもと変わらない6つ子の日常。

それでも彼らにとっては、

毎日がSHOW TIME!?


※公式サイト(第1作目)の『ストーリー』から引用


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~編集

2016年9月29日〜同年10月3日大阪梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、同年10月13日10月23日東京Zeppブルーシアター六本木で順次開催された。また、同年10月23日の東京公演最終日には映画館ライブビューイングも行われている。

DVD2017年2月10日BDは同年11月24日発売。 また、2023年8月7日~同年8月17日までYouTubeでも期間限定公開された


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~編集

2018年2月23日〜同年2月26日まで大阪の梅田芸術劇場 メインホール、同年3月1日3月11日まで東京のTOKYO DOME CITY HALLで順次開催された。また、同年3月11日の東京公演最終日には映画館でライブビューイングも行われている。

BD&DVDは同年7月27日に発売。また、2023年8月26日~同年9月4日までYouTubeでも期間限定で公開された


F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」編集

2018年8月11日に東京の豊洲PIT、同年8月16日千葉舞浜アンフィシアター、同年8月19日沖縄ミュージックタウン音市場、同年8月25日に大阪のメルパルクホールで順次開催された。名前通りF6のみの出演で、歌やダンスが中心ライブとなっている。

また、同年8月25日の大阪公演最終日には映画館でライブビューイングも行われている。

BD&DVDは同年12月21日に発売。また、2023年10月2日~同年10月13日までYouTubeでも期間限定で公開された


喜劇おそ松さん編集

2018年11月15日〜同年11月20日まで東京の日本青年館ホール、同年11月23日11月25日まで京都京都劇場で順次開催された。

BD&DVDは2019年3月29日に発売。また、2023年10月20日~同年10月30日までYouTubeでも期間限定で公開された


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 3~編集

2019年11月21日〜同年11月24日まで兵庫あましんアルカイックホール、同年11月28日~同年12月8日まで千葉の舞浜アンフィシアターで順次開催された。

BD&DVDは2020年4月24日に発売。また、2023年9月13日~同年9月22日までYouTubeでも期間限定で公開された


F6 2nd LIVEツアー「Fantastic Ecstasy」編集

2020年2月22日〜同年2月23日まで東京の幕張メッセイベントホールで開催された。また、前回と同様に大阪と沖縄でも実施予定だったが、新型コロナウイルス流行による自粛に伴いツアーの途中で中止が決定した

その為、代替措置として同年3月20日にYouTubeで無観客公演の生配信行われた。なお、当時のTwitterでは"#F6ありがとう"という励ましのハッシュタグファンの間で投稿されている。


BD&DVDは同年7月10日に発売。


第2期編集

伝説の6つ子達が帰ってきた!

今、新たな舞台(ステージ)へ


※公式サイトから引用


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~ 2nd SEASON編集

2023年11月23日〜同年11月27日まで東京のシアター1010、同年11月30日12月3日まで兵庫のAiiA 2.5 Theater Kobeで順次開催された。前回から約4年(F6の2ndライブツアーからカウントするなら約3年9ヶ月)ぶりの復活を果たしたが、後述の経緯に伴いキャストが全て一新されている。

また、特定の公演日を収録した配信チケットも期間限定で販売された。


BD&DVDは2024年4月24日に発売。


F6 LIVE「Destination」編集

2024年7月15日に東京の豊洲PITで開催予定。


新・喜劇「おそ松さん」編集

2024年8月29日~同年9月2日まで東京のサンシャイン劇場で開催予定。


楽曲編集

複数回登場編集

  • 『恋はおさかNIGHT♡』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

歌:トト子

第1期『1・2』で披露された。


  • 『Forever 6ock You』

作詞:松井洋平

作曲:石川智久

編曲:谷島シュン

歌:F6

『1』(第1期・第2期)で披露された。


  • 『SIX FAME FACES ~舞台も最高!!!!!!ffffff!!!!~』

作詞:松井洋平

作曲・編曲:石川智久

歌:6つ子×F6×イヤミ×チビ太×ハタ坊×トト子×にゃー×松造×松代

毎回最後に披露される〆の楽曲(喜劇・F6ライブツアーを除く)。松造・松代の2人は現時点で第1期『3』のみの登場となっている。


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~編集

  • 『WAKE UP!~SIX MEN'S SHOW TIME!!!!!!~』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『六つ無情の数え歌』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『聖なるかな匣智裡紙』

作詞:松井洋平

作曲・編曲:石川智久

歌:F6


  • 『ALL We NEET With LOVE』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

歌:6つ子


  • 『6つ子の子守唄』

作詞・作曲・編曲:小野真一

歌:カラ松


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 2~編集

  • 『いつか夢でチャックメイト』

作詞:伊勢直弘

作曲・編曲:石川智久

歌:F6・トト子


  • 『奥深き日本語』

作詞:小野真一

作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『ODEN THE NIGHT』

作詞:小野真一

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

歌:チビ太


  • 『箱ティッシュサンバ』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『“F”→U GO!-Many Money Make You Happy-』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『Good Looks, Good Night』

作詞:松井洋平

作曲:石川智久

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『NO WORKING NO WIFE!』

作詞:松井洋平

作曲: フジムラトヲル

編曲:谷島シュン・伊藤嵩也

歌:6つ子


F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」編集

  • 『Magic Night Satisfaction』

作詞:松井洋平

作曲:石川智久

編曲:谷島シュン


  • 『WILD☆JUSTICE』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:伊藤嵩也

歌:おそ松・カラ松


  • 『ビューティームーン・ミステリアス』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:チョロ松・一松


  • 『SWEET CUTE RAP-SODY』

作詞:松井洋平

作曲・編曲:石川智久

歌:十四松・トド松


  • 『ALL We MEET With LOVE』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

『ALL We NEET With LOVE』のF6バージョン。


  • 『NO DARLING NO WIFE』

作詞:松井洋平

作曲: フジムラトヲル

編曲:谷島シュン・伊藤嵩也

『NO WORKING NO WIFE!』のF6バージョン。


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 3~編集

  • 『JOBLESS!!!!!!』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

歌:6つ子


  • 『Fo6ow Your Dreams!!!!!!』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『プレシャス・アセット』

作詞:松井洋平

作曲:石川智久

編曲:谷島シュン

歌:F6


  • 『ふたりはキラキラ♡』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

歌:トト子・にゃー


  • 『Coquettish X’mas Night!!!!!!』

作詞:松井洋平

作曲・編曲:石川智久

歌:F6・トト子


F6 2nd LIVEツアー「Fantastic Ecstasy」編集

  • 『FantaStIc X-tasy』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン


  • 『NAKED KINGDOM』

作詞:松井洋平

作曲:石川智久

編曲:谷島シュン


  • 『アモーレ・ムーチョ!』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

歌:おそ松・カラ松・チョロ松


  • 『マツゥ ~ダンシング・マハラジャ・ナイト~』

作詞・作曲:松井洋平

編曲:谷島シュン

パーカッション:よしうらけんじ

歌:一松・十四松・トド松


  • 『CASHLESS!!!!!!』

作詞:松井洋平

作曲:フジムラトヲル

編曲:谷島シュン

『JOBLESS!!!!!!』のF6バージョン。


おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~ 2nd SEASON編集

※現時点では2023年11月23日に開催された初日公演の記事で判明した楽曲を記載する

  • 『CHERISH YOUR SMILE』

編曲:羽鳥沙也夏

歌:6つ子


  • 『Introduction F』
  • 『Take out Tissue』
  • 『Drea6 Com6 TreYou』
  • 『SPACE SIX!!!!!!』

歌:F6


スタッフ編集

※スタッフ順は第1期→第2期、スラッシュや括弧入りは途中からの追加・交代メンバー、いずれの脚注も無い場合は全シリーズ共通とする

原作赤塚不二夫おそ松くん
演出小野真一→村井雄
脚本伊勢直弘、鹿目由紀、小峯裕之/足立信彦、高崎翔太 (第2期以降)
音楽橋本由香利
劇中歌プロデュースTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
美術石原敬→竹邊奈津子
技術監督寅川英司 (第1期のみ)
舞台監督弘光哲也→澤麗奈
照明橋本剛 (第1期『1』のみ)/斎藤喜和 (第1期『2』以降)
音響ヨシモトシンヤ→SING_O_WORLD
映像noadd→川崎貴司
衣裳八重樫伸登→山下和美
ヘアメイク車谷結→松前詠美子
小道具羽鳥健一
振付FunX (第1期『2』・第2期)/井澤勇貴 (第2期以降)
歌唱指導設樂咲枝 (第1期『2』&『3』・第2期)
演出助手樋口一樹→高崎拓郎
宣伝美術五島英一
制作プロデューサー杉田智彦
主催『おそ松さん』on STAGE製作委員会

メディアミックス編集

へそくりウォーズ編集

2018年9月22日~同年10月5日まで開催されたスペシャルコラボF6(Satisfaction)イベント報酬(★4)として実装された。モーションは通常版を踏襲している。

おそ松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」のおそ松(井澤勇貴)。さわやかジャスティスのおそ松は、宇宙空間を出現させて隕石を落とす。
カラ松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」のカラ松(和田雅成)。肉を肉で巻いて食べる肉食系肉のカラ松は、正拳突きと共に波動を浴びせる。
チョロ松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」のチョロ松(小野健斗)。ビューティージーニアスのチョロ松は、持ち歩いている本からヒエログリフを発射する。
一松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」の一松(安里勇哉)。ミステリアスクールの一松。猫のペンダントが光り、不思議な力で攻撃する。
十四松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」の
十四松(和合真一)。スイートプリンスの十四松は、眩しい笑顔でハートを投げつける。
トド松:F6(Satisfaction)
F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」のトド松(中山優貴)。キューティーフェアリーのトド松は、発生させた雲からキューピッドの矢の雨を降らせる。

たび松編集

2018年9月22日~同年9月30日まで開催されたコラボイベントで、舞台版のF6のフィギュアがランキング報酬として実装された。また、期間中はサイコロを振った時のカットインやイベント内の台詞シーンでも実写の彼らが登場している。


おそ松さん ~ニートの生きざま展~編集

舞台で使用する6つ子達とF6の衣装小物などが展示された。ただし、一部グッズは後述の出来事に伴い販売中止となっている


余談編集

  • 2020年11月26日~同年12月6日まで『喜劇おそ松さん 其の2』が東京で開催予定で、『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 3~ 』(千葉公演)の最終日に特報も現地やYouTubeで公開されていた。
    • しかし、同年11月13日にイヤミ役の窪寺が急逝した事に伴い全公演が中止しており、後に第2期のメンバーで再始動した『新・喜劇「おそ松さん」』が同公演の内容を扱っているのかについては不明のままである。
    • 更に、同年12月30日にYouTubeで開催予定だった『6つ子ちゃんねるスペシャルイベント ~年末だし、俺たち6つ子と大合コン!!!!!!~』も別のキャスト不祥事影響中止と相次ぎ、最終的に先述通り世代交代という結果に至った。

関連イラスト編集

2018年8月F6ライブツアーレポレポ詰め

松ステ覚書きON STAGE!

松ステ(舞台)レポ!センシティブな作品


関連動画編集

第1期編集

  • 『舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~」制作発表記者会見』


  • 『舞台「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~」DVDダイジェスト映像』


  • 『「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」Blu-ray&DVDダイジェスト映像』


  • 『「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN'S FESTIVAL~」Blu-ray&DVDダイジェスト映像』


  • 『「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S LIVE SELECTION~」Blu-ray&DVD PV』


  • 『F6/「Fo6ow Your Dreams!!!!!!」MVショートver.』


  • 『F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」Blu-ray&DVD発売記念スペシャルPV』


  • 『喜劇おそ松さん』


  • 『舞台「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME 3~」特報』


  • 『F6 2nd LIVEツアー「Fantastic Ecstasy」Blu-ray&DVD発売記念スペシャルPV』


第2期編集

  • 『舞台「おそ松さん」2nd SEASON 特報PV』


  • 『舞台「おそ松さん」2nd SEASON 制作発記者会見』


  • 『舞台「おそ松さん」2nd SEASON ダイジェスト映像』


  • 『新・喜劇「おそ松さん」&F6 LIVE「Destination」特報』


  • 『新・喜劇「おそ松さん」本PV』


  • 『新・喜劇「おそ松さん」×TVアニメ「おそ松さん」スペシャルコラボ映像 ~舞台もアニメも最高!!!!!!~』


たび松編集

  • 『F6 1st LIVEツアー』


関連タグ編集

おそ松さん

おそ松さんのへそくりウォーズ

たび松 舞台化

アイドル松 ミュージカル松


外部リンク編集

ポータル編集


第1期編集


第2期編集

関連記事

親記事

おそ松さん おそまつさん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1468410

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました