ピクシブ百科事典

瑞鳳(艦隊これくしょん)

ずいほう

瑞鳳とは、旧日本海軍の軽空母をモチーフにした「艦隊これくしょん」の登場キャラクター。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名瑞鳳
図鑑No112→113
艦級祥鳳型2番艦
艦種軽空母
CV小松真奈
絵師コニシ


「瑞鳳です。軽空母ですが、錬度があがれば、正規空母並の活躍をおみせできます。」

航空母艦、概要。推して参ります!

空母娘のひとり(軽空母)。モチーフ元については瑞鳳(軽空母)を参照。
初期レアリティは「」(改造後はホロ)と「赤城」や「瑞鶴」に並び、軽空母の中では最もレア度が高い。
建造・ドロップともにするものの、出現率は低く遭遇するのはなかなか困難である。

※瑞鳳狙いだと思ったら姉妹艦の祥鳳が建造で出てくることがある。そのため一部の瑞鳳提督が祥鳳を「ハズレ」呼ばわりするなどの叩きや中傷行為が目立つが、祥鳳ファンの不快感を煽り、且つ瑞鳳や瑞鳳提督の印象を悪くするだけなので瑞鳳が出ないからといって八つ当たり気味に祥鳳叩きをする発言は書き込むべきではない。(※祥鳳だけに限った話ではないが)
この事態には瑞鳳本人も苦言を呈している

祥鳳型の2番艦だが、祥鳳と一緒に行動した期間がほぼ無いせいか祥鳳との絡みは薄い。それよりも史実では瑞鶴との縁が深かったりする。
そもそも祥鳳型(瑞鳳型?)は公式類別(書類上の型)では空母化した千歳千代田も含まれている。
更に龍鳳という(妹?)もいるなど、元の艦の形が違う改造空母が一番先に改装した瑞鳳をネームシップに「瑞鳳型」と書類上一つにまとめられていたという事情により、ある意味義理の姉妹のような扱いなのかもしれない。ただし進水・改装でいえば龍鳳は年上の後輩といった認識のほうが近いか。
そんなこんなで瑞鳳型一番艦(=長女)となった彼女だが、その体形の所為で公式四コマでは吹雪に「長女?」と疑問符を持たれてしまった。

ちなみに史実では鳳翔、千歳、千代田は三航戦で、翔鶴と瑞鶴とは一航戦の同僚でもあった。
なお、書類上の祥鳳型の中では唯一、(建造中に他艦種の工程を経てはいるものの)竣工後に改装された艦ではなく、生まれながらの空母となる。
だからというわけではないだろうが、祥鳳型(瑞鳳型)唯一の貧乳でもある……。
??「きっと潜水母艦にならなかったから飛行甲板要素が強いんでち!」(※公式4コマ63話)

また、・・・・・

まさぐるのやめて・・・


天山はー…って、あれ?んっ、提督?格納庫まさぐるの止めてくれない?
んっ。っていうか、邪魔っ」

という風に艦娘へのセクハラに定評のある提督から、ひときわ激しいセクハラを受けているらしく、かなりエロい。
おかげで思わず夜戦突入してしまう提督も多いとか。

ファンからの愛称はづほ
初見では誰の事かわかりづらいが、これは後述の改造後のもんぺに記されている文字が由来であり、史実では瑞鳳の艦尾に描かれた着艦時の為の識別記号である。
旧仮名でも表記は「づ」は使わない「ずいほう」なのだが、「艦これ」ではフラットな正規空母と紛らわしくならないようにするためなのだろうか。

容姿の本当の力、見せてやりましょ!

瑞鳳ちゃん


セミロングの茶髪を一房だけポニーテール状にまとめ、紅白縞模様鉢巻をし、オレンジ色がかったキリッとしたが特徴。髪を縛っている紅白の布が鉢巻と同じ種類の布であるため、鉢巻とそのままつながっているのか長年謎であったが、2016年9月発売のフィギュアによってこれらは別の布であることが確認された。

身長公式4コマなどメディアミックスを見る限り、祥鳳鳳翔より下で、龍驤大鳳と同じくらい。
駆逐艦娘よりは少し高いくらいだろうか。いや、同じかもしれない

上の服装は縁沿って朱い飾りの付いたノースリーブの白い弓道着を身につけ、振り袖を肩口で紺色の糸のようなもので数カ所縫い付けており、意図的に肩口あたりを露出している。とはいえ縁にある朱飾りのお陰で地肌そのものはほとんど露出していない。また袖先には肩の糸と同じ色の紺色の網目模様が入っている。
には少し大きめの胸当てを薄水色の紐で胴に括りつけている。

下半身は丈の短い赤に白のラインが入ったもんぺを空母仲間の間では彼女だけが着用している。ちなみに太もものあたりに金具があり、それで裾を縛っている。
足は白い足袋と、鉢巻同様の紅白縞模様のぽっくりを履いている。
配色など、全体的に巫女服を彷彿させるデザインの服装となっている。

艤装はに装備した横棒の両端に、後方に開放された取っ手付きの箱状のものを装備し、その中には噴進砲が3基入っている。また自身の艦底を模した装甲が付いた円柱状の矢筒に、艦載機型の鏃がついたのようにさし、手には瑞鳳の飛行甲板に見立てた紅白縞模様のを持っている。
また腰の艤装基部からは鎖状のものが二本伸びており、それぞれが袖の端に繋がっている。さらに右手には弓道などで用いる茶色い手袋「ゆがけ」をつけている。
ただしこの艤装からの鎖は、フィギュアなどの関連製品によっては反映されていないケースもある。

正規空母・軽空母問わず大艦巨乳主義な艦娘が多い空母組の中にあって、RJに次ぐ(あるいは並ぶ)貧乳っぷりを誇るが、先に手に入るだろうRJのお陰でネタにされることは少ない。全くないわけではないが(ZHいじめRJZHいじめ)。
だが、公式4コマではネタにされてしまった。合掌
姉の祥鳳はそれなりに大きいのだが……同じ軽空母姉妹でもあっちと違ってお揃いとはいかなかったようだ。

その起伏の乏しい容姿に低身長も相まって当初はガチロリ疑惑が掛けられていたが、時報では提督に「半舷上陸で呑みに行っちゃう?」と声を掛けているあたり、成人疑惑もあり、たびたび議論の的になっていた。だが新実装家具の「鎮守府カウンターバー」では夜中まで清酒や焼酎を飲んでいることが判明し、幼い容姿に反して意外といける口であることが判明すると同時に、飲酒適正年齢であることがほぼ確定した。

ちなみに、大鳳の就役後に三航戦に復帰した彼女だが、その際の同僚は千歳千代田であった。
合掌

瑞鳳改

改造すると白が淡いに、朱が白に変更され、迷彩塗装ver.になる。
具体的には上着が薄緑色、もんべは暗緑色、朱色の飾りは白色となっており、ぽっくりは赤に一色になった。また艤装や胸当てには補給艦に似せるための緑色の偽装迷彩が施され、上着には所々白いラインが走り、もんべの端には「づほ」の文字が白で入っている。
ちなみに弓と鉢巻は以前同様に紅白縞模様のものを使用している。

瑞鳳 改
瑞鳳


これは史実でのエンガノ岬沖海戦での迷彩塗装化に合わせたもの。
一部の提督からは改造前を「巫女風」、改造後を「抹茶」と表現されていたりする。

限定グラフィック

あけましておめたべりゅうううううううううううううううう


2016年1月1日には、「艦娘晴れ着mode」と称した限定グラフィックが実装。
赤い振り袖での晴れ着姿を披露した。

そうね、性格しちゃいますか!

凛々しい立ち絵に対して性格は結構フランクで、非常に明るく朗らか。
一応秘書艦としては生真面目なほうで、不真面目な提督に代わってしっかりと仕事を処理している。
またMVPを取ると「やったぁ!」と声を上げて喜ぶなど、外見通り素直で幼いところもあるようだ。
さりげなく「戦績とかいつ見るの? 今でっ…」とか流行語を言ってるあたり、ノリも良いご様子。
だからと言ってこれはどうなのか(笑)

航空機マニア(または艦爆の足について言及していることから足フェチ)の気があり、航空機に関する言及が非常に多い。
なお彼女が可愛いと評している九九艦爆の着陸脚には、白と赤にカラーリングされた、丸っこいカバーがつけられており、ガッチリとした機体とのギャップも相まって、たしかに可愛らしい。

提督に対しては世話を焼く一方、「朝ご飯作って?」や「スイーツ食べたいなぁー…」というなど甘える上手な面もあり、その気安く親密な様子から二次では提督LOVE勢や良妻空母の一人とされている。
幼そうな外見も相まって、一部からは幼妻とまで呼ばれている。

私の作った玉子焼き、食べる?
エへへー 見てるだけ♥



また最近玉子焼き作りに凝っている模様。
正午の時報の他にも、14/12/1に追加されたケッコン母港ボイスにおいてもふるまってくれるようになる。
そのチョー甘々なやりとりは必聴。多くのづほ嫁提督を虜にした。
瑞鳳改になると、補給のお返しとして玉子焼きを焼いてくれている他、アイテムを獲得する都度お弁当を誘ってくるようになった(2015年9月7日から)。

卵焼き食べりゅ? 
私の作った玉子焼き、食べるぅ?


「お昼です!提督、お弁当広げましょ♪私の作った玉子焼き、食べるぅ?」

\食べりゅうううううううううううううううううう /
と同時に残念な提督たちをも量産してしまったようだ。
このボイス、開発スタッフのこだわりで10回以上のリテイクを経て完成した“魂のボイス”とのこと。
ある意味、スタッフの期待通りになったわけだが、その感染力まではさすがに予想外だろうか?(汗)

さらには2014年のクリスマス限定ボイスにおいては「クリスマス風玉子焼き」、新年限定ボイスにおいても今度は「伊達巻」を作ってくれるなど、玉子焼きプッシュが続いている。
その反動なのか、過剰な玉子焼き推しから逆に「実は玉子焼きしか料理できないんじゃ?」という疑惑まで持たれてしまっている。
一応、節分ボイスでは豆を煎っていたため、玉子焼き以外が作れないというわけではないと予測される。
まぁ、そもそもお弁当もおそらく瑞鳳のお手製だろうから、特に玉子焼きに気合を入れているといったところなのだろう。ちなみに大日本帝国海軍でも、玉子焼きは「巻焼き(まきやき)」と称され、兵士に提供されていた。
なお、史実では玉子焼き名人として彼女の名前があがっていたりするが……

なお、中破時に温泉に入りたがるのは実在の温泉ホテルに引っかけたもの。
2014年5月に放送された某TVバラエティーにて「ホテル瑞鳳(仙台市)」が紹介された際に、ホテルの公式HPが深夜過ぎまで陥落する。という珍事が発生したが、決してこの娘の所為じゃないと信じたい……
と思っていたら、2015年1月、ホテル瑞鳳のツイッターで艦これの話題が…リツイートが一気に伸び、中の人もその反応に驚くことに。
提供している卵料理は、追々アップしてくれる模様。

他の艦娘との関係

彼女がある状態の時に、の名を言及することがある。そのセリフには、どこか切ないものがあり、二人揃って運用する人も少なくない。→瑞祥
姉以外では、史実で共に戦った瑞鶴翔鶴と仲が良いとされることが二次創作内で多い。→新一航戦瑞瑞
大戦序盤の護衛艦であった三日月と親子のように描かれることもたまに見られる。
ライトノベルやアンソロジーでは、加賀さんと共演することもしばしば。この場合、加賀が瑞鳳を見守る姉のような立ち位置についていることが多い。

性能、決めます!

史実での戦果を反映してかの値が改造前で30もあり、改造すると更に高い40となる。
改造後でいうと、雪風改(60)、時雨改二/伊58/飛龍改二/雪風(改造前)(50)、瑞鶴改(42)、榛名改二(41)に次いで全艦中8位(同値では飛龍改、綾波改二)。
ステータス的には軽空母でも中性能な部類の祥鳳型のそれである為、艦載機の搭載数、防御力ともに若干頼りない感はある。だが、近年の検証によって運の値が昼戦砲撃命中と回避に影響を与えることが判明したため、攻撃の安定性では運の分だけ他の軽空母より(誤差範囲内かもしれないが)秀でていることになる。

艦載数は姉同様に、改造前で【18/9/3/(装備不可)】・改造後で【18/12/12/6】と、分かりやすく偏っている。
そのため、戦略に合わせて艦戦艦爆艦攻を載せ換え、最も少ない第四スロット偵察機や副砲を積んで補強するといった戦略が立てやすい。
なお、空母系艦娘の中では、改造時に天山を初期装備として持参してくる珍しい娘だったりする。(瑞鳳以外だと改造前の大鳳ぐらい)

飛び抜けて高性能ではないかもしれないが、T字有利や同航戦の状況であれば、大和武蔵を一撃で大破に追い込む事も可能だったりする。

関連作品

リプレイ「願いは海を越えて」では声帯の妖精さんがプレイヤーとして担当。初期個性のフリー取得分で《不思議》を取得したため、プレイ中に入手した天山を《不思議》な力で動かすことになり、それでもエーテルエンジン駆動程度では案外《不思議》ではないと言われてしまう。
第2話ではイベント内で、《スタイル》による判定を要求される。その結果妖精さんの尽力で《スタイル》は長所として取得できた。それを受けてか、正規空母並みのスタイルを得た瑞鳳の挿絵が描かれている。

脇役ではあるが1巻から皆勤賞。台詞があるのは1巻と2巻のみだが、瑞鶴に対しては敬語を使っている。
ついにメインヒロイン抜擢。「九九艦爆をこよなく愛する」瑞鳳と、堅物だがまっすぐな気質の青年提督とのラブコメ作品であり、作中では提督との嬉し恥ずかしい恋愛模様や、メガネをかけながら航空機プラモ作りに勤しむ姿など、瑞鳳ファンなら一度は読んでみたい内容となっている。

瑞の海鳳の空


登場するときは、祥鳳や空母の仲間達と一緒にいることが多い。
・・・が、胸部装甲ネタでいじられるのがほとんど。彼女もまた「高崎」と呼ばれる事を嫌う。
大鯨や潜水艦娘と仲よしと言われているが、伊58に貧乳呼ばわりされてる。
史実ネタは結構あるはずなのだが、なぜか出番は少なめ。むしろ大鯨や祥鳳の方が多い気も・・・

関連イラストもしっかり頼むわね

瑞鳳
提督ぅ、仕事しようよぉ


瑞鳳
瑞鳳の格納庫まさぐり隊。



関連タグとかいつ見るの? 今でっ……いや、別に、いつでも、いいけど。

瑞鳳 瑞鳳(軽空母)
艦隊これくしょん艦これ) 艦娘 空母娘
祥鳳型 祥鳳(艦隊これくしょん)
瑞鳳改 づほ 格納庫をまさぐり隊 ZHいじめ RJZHいじめ
新一航戦 三航戦
瑞の海、鳳の空

pixivに投稿された作品 pixivで「瑞鳳(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1799440

コメント