ピクシブ百科事典

高巻杏

たかまきあん

高巻杏とは、ゲーム『ペルソナ5』の登場するキャラクターである。
目次[非表示]

omg! We are SO awesome

プロフィール

身長168cm
体重I completely forgot!
学年高校2年
誕生日11月12日
血液型B型
星座蠍座
コードネームパンサー/PANTHER
CV水樹奈々
アルカナ・コープ恋愛
家族構成父親、母親(ともに不在がち)、および同居の使用人
特技ほぼネイティヴな英会話(試験英語もそこそこ強い)、人見知りしない(本人に自覚はない)
クセ考え事をするとき、ツーテールをいじる
趣味TVドラマ鑑賞、ゲーム(スマホではなく携帯ゲーム機もの)
食の好み和洋問わず甘党。とくにケーキは、食事の代わりにケーキでいいレベル。クレープの”クリーム増し増し”などキャンペーンメニューに弱い。炭酸ジュースが苦手。
理想の恋人像英国紳士みたく落ち着きのある大人っぽい男性。
もしも宝くじで7億が当たったら?とりあえず欲しい服や靴を買う。
怪盗団の誰かに一言双葉へ「双葉にも苦手なゲームがあるなんて以外。リズムゲー、私は好きだよ。ほら、ノリでなんとかなるし!」


概要

怪盗団の演技派(?)女優

私立秀尽学園高校に通うアメリカ系クォーターの高校2年生。
主人公のクラスメイトであり、前の席に座る。

スウェーデンからの帰国子女であり、そのため英語は得意だが、それ以外の勉強は苦手。
両親はファッションデザイナーで海外を飛び回っており、年に半年だけ家にいる方で、その縁故で読者モデルをしながら一人で暮らしている。

人物

本来は正義感に溢れた天真爛漫で素直な性格だが、日本人らしかぬ派手で美しい容姿から、周囲から敬遠されており、昔からあまり周囲と馴染めずに孤立してしまっている。また、学園内で鴨志田卓と自身に関する妙な噂が流れている事も、それに拍車をかけてしまっている。
それ故に見た目に惑わされる事なく自分に話しかけてきてくれた、同じ高校で中学からの親友である鈴井志帆のことをとても大切に思っている。
坂本竜司とも中学からの同級生だが、高校で別のクラスになったことで疎遠になっていた。

怪盗団加入後、持ち前の明るさと天真爛漫さを取り戻し、精神面で怪盗団を引っ張っていく清涼剤に。
直感と思い付きでの発言が多いが、「困ってる人たちを元気付けたい」という理由から常に他者を思いやり、悪党に対して弱者の立場に添って怒ることが出来る。ただし、前述の孤立の経緯からか警戒対象に対する当たりが強くなってしまう事も。

大の甘党で、甘いものならいくらでも食べられるらしい。
読者モデルをしているがそこまで必死にスタイル維持をしているわけではないらしく、スイーツを大量摂取してはカロリー消費にせっせと勤しんでいる。

「怪盗団の演技派(?)女優」の肩書き通り、派手な容姿を活かして陽動作戦での囮を引き受け、演技で敵を引きつけるという場面が多い・・・のだが、演技に関しては序盤は完全に大根。あまりの棒読みっぷりで仲間たちを冷や冷やさせている。
むしろ怪盗団内では、前作での里中千枝のような「周りの変人に流されない常識的な感性を持ち、時には鋭いことも言う」ポジションで役に立っていると言えるかもしれない。

容姿

学生服 杏


金髪碧眼で身長もある。スタイルは怪盗団女子トップ。
また制服は上着のブレザーはそのままなものの、スカートはミニスカートにしており、赤タイツ、ブーツ、白パーカーと身体的特徴と相まって非常に目立つ容姿である。

一見セクシーな美女という印象を受けるが、天真爛漫で裏表のない性格・言動はむしろお色気担当とは程遠い。
前述の通りスタイルは抜群であり、性格や言動ではなく衣装(怪盗服、浴衣、水着、etc.)で色気を出していくタイプだと言えるだろう。

戦闘スタイル

Ann takamaki


コードネームは「パンサー」。
近接武器は、遠隔武器はサブマシンガンを使用する。
怪盗服は赤い猫の仮面に赤いボディスーツ、尻尾までついている。手袋はピンク
その過激な見た目と武器から「雌豹」「女王様系」などと言われるが、本人は不満。ただし戦闘時は「しばかれ足りねぇってか!!」「ブヒーっと鳴きな!!」と口走りムチを振り回すなどノリノリで女王様をやっており、素質はバッチリのようだ。

ペルソナ

杏殿


初期ペルソナはカルメン。対応アルカナは「恋愛」。
真っ赤なフラメンコ風ドレスをまとった妖艶な女性。手にした茨の鞭で男性を振り回すような仕草が印象的。
モデルはオペラで有名となった同名のヒロイン。
主に火炎属性系の術を使う。ただしP4のアギ使いとは違い、回復スキルはあまり覚えない(同級生のガル使い程度)。

ペルソナ5 ダンシング・スターナイト


PlayStation VitaおよびPlayStation4専用のダンスゲーム。
双子の看守によって、ベルベット姉妹のダンスによる姉妹喧嘩に巻き込まれる。

抜群のスタイルを生かしたセクシーで大人っぽいダンスが特徴。
コミュニティストーリーでは私室が初公開。大量の衣装で埋め尽くされており、これでも片づけた方らしい。

ペルソナQ2


ニンテンドー3DSで発売の、スピンオフゲーム第二弾に参戦。
モルガナカーの暴走で謎の映画館へと迷い込んだ怪盗団は、そこで自分たちとは違うペルソナ使いの集団「特別課外活動部」と「自称・特別捜査隊」に出会う。
持ち前の明るさでP3Pの女主人公久慈川りせ里中千枝といった同年代の女子高生とすぐに仲良くなる。特に千枝とはある「協力技」を身につけるイベントがあるようだ。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

紹介映像(ボイスのみ)とステージ「メメントス」のゲストキャラクターとスピリットとして登場。スピリットのランクはHOPE(☆☆)。憑依されているのは赤いボディスーツと金髪で碧眼、鞭繋がりでゼロスーツサムス(赤)である。護衛のペルソナ「カルメン」もドレスと火炎属性を意識してファイアフラワーを持ったピーチになっている。また最初のステージであるカモシダ・パレスの古城と支える石像を意識してかステージも攻城戦の城内(固定)と原作を意識されている。

関連イラスト

P5 LOG
センシティブな作品


杏殿
センシティブな作品


怪盗カツドウ!
水着



関連タグ

ペルソナ5 クォーター 読者モデル 帰国子女 心の怪盗団 高巻杏生誕祭
主人公 坂本竜司 モルガナ 喜多川祐介 新島真 佐倉双葉 奥村春
鈴井志帆 鴨志田卓 明智吾郎
リサ・シルバーマン:P2の「恋愛」アルカナ担当。外国人を両親に持つ金髪碧眼のアングロサクソン系少女だが、生まれも育ちも日本であり両親も日本贔屓だったため外国語は一切喋れない。
久慈川りせ:P4の「恋愛」アルカナ担当。髪型がツインテール、芸能関係の仕事に縁がある(りせはアイドル、杏はファッション雑誌の読モ)等々、様々な共通点が見られる。
岳羽ゆかり里中千枝:P3・P4での「主人公と最初に親しくなる女友達」。ゆかりとはアルカナが同じだが、千枝は「戦車」。お調子者の相棒枠に対するツッコミポジションという共通点もある。

ルリアグランブルーファンタジーにおけるP5コラボイベント「PERSONA5_THIEVERY_IN_BLUE」で邂逅。グラブル主人公の騎空団との交流の中で、「おしゃれに興味のある思春期の女の子」として意気投合し、ファッション談義やガールズトークに花を咲かせる。この時もらったグラブル世界の指輪が、作中で怪盗団が騎空団を救うために奮起するきっかけとなり…。

関連記事

親記事

心の怪盗団 こころのかいとうだん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「高巻杏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14599265

コメント