ピクシブ百科事典

オーブン邪面

おーぶんじゃめん

『魔進戦隊キラメイジャー』に登場する敵組織「ヨドンヘイム」の怪人・邪面師の一人。
目次[非表示]

「熱き炎の仮面!チーン!オーブン邪面!」
「何だ4人か? 俺もなめられたものだぁ……こんがり焼き上がれ!!」

CV:うえだゆうじ
スーツアクター:寺本翔悟

データ

身長/184cm
体重/170kg
邪面/オーブン→食品を上下左右から焼いて加熱する地球の調理器具


概要

ヨドンヘイムが送り込んだ、地球調理器具オーブン」を模した邪面をベチャットに被せて生み出された邪面師
弟のフリーザー邪面と共に侵攻、集めた闇エナジーで邪面獣レーネツダガメスを召喚する事を使命として行動する。

オーブン邪面


邪面は火を吹き出した縦開きオーブンレンジを模しており、吹き出した火で邪鬼を思わせる顔を象っている。
首から下のスーツはマンリキ邪面と同じ、赤・紫の配色。

邪面の能力はシンプルに、高熱の業火を吐き出すと言う物。これで建物等を熱して内部から発火させる『地獄ロースト作戦』を展開出来る他、戦闘でもキラメイショットの銃撃を掻き消しつつの火炎放射攻撃が出来る等、汎用性が高い。
必殺技は、フォークとナイフでステーキを切る様な動作をした後に吐き付けた業火で正方形の結界を生成、まるで灼熱のオーブンでじっくり焼き上げるかの如く閉じ込めた相手を焙った後に爆破する『ウェルダンバースト』
この能力に絶対的な自信を持つ故かプライドが高く、使い勝手に劣る冷気使いの弟を見下している節があり、弟の方もそれを感じるのか兄へ反発し易く、事ある毎に兄弟喧嘩を起こすので兄弟仲は険悪である。

活躍

エピソード7

既に邪面を装着し終えた邪面獣レーネツダガメス召喚の為、フリーザー邪面と共にクランチュラの手で地球に送り出される。
送り出されて早速、ビルを発火させたのをフリーザー邪面が凍らせた所でキラメイジャーが駆け付けたので姿を現して名乗りを上げる。…が、相手がキラメイチェンジと名乗りを済ませた直後に、先程のフリーザー邪面の行動が気に食わず、フリーザー邪面に飛び蹴りをお見舞いし、そのまま兄弟喧嘩に発展。
当然それを見過ごさなかったキラメイジャーが喧嘩に割り込んで来て乱戦になるも、フリーザー邪面がキラメイレッドを集中して狙う一方で、充瑠に施した特訓の成果を見ようとして集中力が散漫な残りのキラメイジャーを邪面からの業火で圧倒し立ち回る。

やがて隙を突いたフリーザー邪面がレッドの左腕を凍らせて追撃を加えようとしたのに対し、「キラメイジャーは俺が倒す。お前如きに手柄をやるものか!」業火でレッドの腕を解凍して反撃を許す横槍を入れた。
この仕打ちに怒ったフリーザー邪面が向かって来るも、そこに突如ガルザが現れて制止し、オーブン邪面に制裁の剣戟を浴びせた。
直後、彼が呼び寄せた魔進ジョーキーに乗って撤退した。

その後、建物の間で映像越しにクランチュラと会話をするガルザの傍で、懲りずに兄弟での取っ組み合いを続けた末に喧嘩別れをしていた。すると直後、ガルザに話し掛けられたフリーザー邪面は労いの言葉と共に栄養ドリンクウスギタゴールドを差し入れして貰う。

日を跨ぎ、ウスギタゴールドを服用した弟が自身の業火を上回る冷気を放って闇エナジーを集める様を見て悔しがっていた所駆け付けたキラメイジャー諸共、ウスギタゴールドを服用して強化されたフリーザー邪面の冷気で氷漬けとされてしまう。
そしてその勢いで手柄を独り占めしようと、キラメイジャーに止めを刺そうとするフリーザー邪面だったが、そこで身体を激痛が襲い生み出した氷が溶けてしまう。

実はガルザが差し入れたウスギタゴールドは、多量摂取すると反動で身体が崩壊する副作用を持つ劇薬で、全てはフリーザー邪面を酷使させてこれまでより多くの闇エナジーを収集させる為のガルザの奸計だった。そしてオーブン邪面も奸計を承知、弟が増長して自滅するまで知らないフリをしていたのだった。その事を知り驚きを隠せないフリーザー邪面にガルザと共に嘲笑う。

「フフフ…ご苦労だった、弟よ……!!」

フリーザー邪面「まさか…ガルザ殿は、最初から兄者と…!」


そして用済みになったフリーザー邪面をガルザに始末して貰い、弟が集めた物と彼が死んだ際に適用された『闇の保険』による補填分の物を合わせて規定量の闇エナジーを貯めるのに成功、レーネツダガメスの召喚に漕ぎ付けた。

エピソード8

スモッグジョーキーと共にキラメイジンを圧倒するレーネツダガメスを地上から見届けるも、想定外の事態で生じた隙を突いたキラメイジャーは辛くも逃走。直後にレーネツダガメスは闇エナジーを使い果たし休眠状態となる。

夜が明けた後、街中で破壊活動を行って闇エナジーを集め、邪面獣を少しでも早く復帰させようとする。これに対してレッド以外のキラメイジャー4人が迎撃に現れるも、相手が一人欠けているのと対抗相手だった弟が死んだ事で余裕を見せるオーブン邪面は全力を発揮、ウェルダンバーストを織り交ぜながらの猛攻でキラメイジャーを圧倒する。

やがてキラメイジャーを変身解除に追い込み、それと同時に集めた闇エナジーでレーネツダガメスが復帰。この勢いのまま止めのウェルダンバーストを放とうとした瞬間、充瑠/レッドが完成させた魔進エクスプレスより上空から攻撃を浴びて怯む。
その隙に改めて5人揃ったキラメイジャーがキラメイチェンジをしたので仕切り直し、4人から5人になった所で変わらないと言いつつ向かって行くも、自慢のウェルダンバーストをかわされた挙げ句、顔面にレッドとグリーンの飛び蹴りを貰って怯んだ上でブルーキラメイソードによる剣戟を浴び、ピンクの合気道で地に伏せられた所をイエローからキラメイショットで狙い撃ちされた。

最期はその勢いのままキラメイラッシュストリームを叩き込まれ、「レーネツダガメスよ、せめて俺の仇を~ッ!!」と言い残して敗北・爆散した。
結局、レッドが合流して士気を取り戻したキラメイジャーに打ち負かされたオーブン邪面だったが、前話を振り返ると疲労が溜まって隙だらけのレッドを仕留めようとしたフリーザー邪面を妨害、レッドを確実に倒せる唯一のチャンスを弟への下らない対抗心によって自ら潰していた。
いわば兄弟仲が険悪だった事が遠因となった結末と言え、それにオーブン邪面自身が気付く事は最期まで無かった。

余談

オーブンレンジがモチーフの特撮怪人はこのオーブン邪面が初。

声を演じるうえだ氏は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のデストラ・マッジョ以来、2年ぶりのスーパー戦隊シリーズ出演である。

関連項目

魔進戦隊キラメイジャー
ヨドンヘイム 邪面師
オーブン

炎魔:高速戦隊ターボレンジャーに登場した兄弟戦隊怪人の片割れで、ポジションが一致。ただしこちらは弟に当たり、戦隊側に説得されて改心するも、最後は奸計に嵌って瀕死になった所で兄に取り込まれ破壊の権化(ゴクアクボーマ)となってしまった。
フリーザーオルグ:百獣戦隊ガオレンジャーの怪人で、頭部シルエットが類似。
アニダラ・マキシモフ:近年兄弟戦隊怪人の兄。こちらは兄弟仲が良好だったが、劇中では不運な事故に遭って死亡。と別れてしまった挙句、復活後も戦隊側のドラマの踏み台にされた末で改めて戦死するあんまりな末路となった。因みに前述したデストラの舎弟であり、後にキラメイジャー本編で彼と声質が似ている邪面師が登場した。

ウルトラマンロッソ:兄弟ウルトラマンの兄で、基本形態が炎属性。
フレムラー:電光超人グリッドマンに登場した怪獣でモチーフがオーブンと襲った場所が電子レンジと言った熱を起こす家電製品、活動内容が高温化現象を引き起こしたと酷似している。また、冷気を操る兄弟がいる事も酷似、兄弟ケンカを起こしたと言う点も似ている(ただしこちらは扱い)。

氷炎将軍フレイザード…氷と炎の相反する力を併せ持つ。今回の脚本担当別作品に登場するキャラで、彼も自分のために仲間を罠にはめる、親代わりの人物が命を落としても何とも思わないといった冷酷さを持つ。

関連記事

親記事

邪面師 じゃめんし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オーブン邪面」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 707

コメント