ピクシブ百科事典

トライアルフォーム

びるどのあしゅけいたい

トライアルフォームとは、仮面ライダービルドがベストマッチ以外の組み合わせで変身した形態の総称。
目次[非表示]

概要

仮面ライダービルドの変身形態の内、ベストマッチと呼ばれるフルボトルの組み合わせ以外で変身した形態の名称。戦闘力はベストマッチと比べて劣るようで、ベストマッチでスマッシュを倒すまでの繋ぎとして使用されることが多い。ただ様々な力を組み合わせて戦えるため、ベストマッチフォームでは出来ない戦法を取ることもできる。他にもベストマッチのボトルの片方が無い等の状況でこの形態になることもある。
基本的にトライアルフォーム変身時にはスナップライドホルダー(ハーフボディが形成されるフレーム)のエフェクトが出現しない。(一部例外あり。)

公式での名称はベストマッチフォームと異なり「○○フォーム」とはつかない(公式サイト参照)。
例えばトップ絵になっているハリネズミフルボトルと掃除機フルボトルで変身した形態は「ハリネズミ掃除機フォーム」ではなく「トライアルフォーム(ハリネズミ掃除機)」となり、タグで見かけた場合は表記揺れではなく誤記なので注意。
(ちなみにハリネズミ&掃除機はDX版が武器とホルダーに付属したが、当初はベストマッチの相方が不明のままだったボトルである。創動でも相方が出るまで時間がかかった)。

ただし、名称が完全に決まっていない段階で商品化を進める必要があったのか、媒体によっては「~フォーム」表記となっているものもある(DXフルボトルホルダーDXビルドドライバー&フルボトルフルダーセットパッケージガンバライジングでの名称など。ガンバライジングの命名が本編と異なるのは前作と同じだが)。
なお以下のビルドの顔部分のイラストには全て「フォーム」とついている。

一覧

本編に登場

  • ハリネズミタンク
ビルド ハリネズミタンクフォーム


第1話にてストロングスマッシュとの戦闘中にラビットタンクフォームから変身。右手の棘状になった握り拳から鋭い棘を長く伸ばして攻撃する。
第2話ではナイトローグと戦った。
TV本編最初のトライアルフォームであり、一時期とはいえOPにも登場している。

  • ラビット掃除機

ビルド ラビット掃除機フォーム


第2話に登場。左手の掃除機でバーンスマッシュの火炎を吸い込んだ。

  • ゴリラ掃除機

ビルド ゴリラ掃除機フォーム


第3話に登場。飛行するフライングスマッシュを攻撃範囲にまで吸引し、パンチで叩き落とした。

  • ラビットガトリング

ビルド ラビットガトリングフォーム


第4話に登場。ドリルクラッシャーホークガトリンガー二挺拳銃で戦う。

  • 忍者タンク

ビルド 忍者タンクフォーム


第6話に登場。4コマ忍法刀とドリルクラッシャーの二刀流で戦う。

  • パンダガトリング

ビルド パンダガトリングフォーム


第7話に登場。パンダの爪とホークガトリンガーで戦う、遠近両方に対応可能なフォーム。

  • ゴリラロケット

ビルド ゴリラロケットフォーム


第8話に登場。ロケットで飛び回りのアームで戦う、パンチ主体の戦闘形態。

ビルド ライオンコミックフォーム


第15話に登場。ビルドでは初の単色フォーム(両方黄色系統)。ライオンのガントレットを用いた格闘と4コマ忍法刀で戦う。

  • 海賊ガトリング

ビルド 海賊ガトリングフォーム


第16話に登場。カイゾクハッシャーを用いて戦う。

  • フェニックス掃除機

ビルド フェニックス掃除機フォーム


第19話に登場した赤色と青緑色のフォーム。
掃除機の吸引力とフェニックスの炎で戦う。
第21話にも登場し、ブラッドスタークと戦った。

  • ローズ掃除機

ビルド ローズ掃除機フォーム


第21話に登場。赤と青緑色のフォーム。
掃除機の吸引力とバラの鞭で戦う。

  • クジラ消防車

クジラ消防車


第25話に登場。クジラの海水と消防車のラダーによる放水で戦う。

  • ローズ消防車

ビルド ローズ消防車フォーム


第25話に登場した赤系単色フォーム。
ローズの黒い茨の鞭と消防車のラダーによる放水で戦う。

  • フェニックスタンク

ビルド フェニックスタンクフォーム


第43話に一瞬だけ登場。炎の翼を広げ逃走した。

最終話に登場。ネタバレ回避のため、詳細は個別記事へ。

ガンバライジングに登場(カード化されたが本編には未登場)

  • 海賊ロック
ビルド 海賊ロックフォーム


ビルド弾3弾の「ボトルマッチ3弾」に収録。
ガンバライジングではトライアルフォームは一律素手なのでカイゾクハッシャーは使わない。
バースト後はファイヤーヘッジホッグフォーム

  • ライオンガトリング

ビルド ライオンガトリングフォーム


「ボトルマッチ3弾」に収録。前述の理由でホークガトリンガーは使わない。
バースト後はライオンクリーナーフォーム

  • 忍者ライト

ビルド 忍者ライトフォーム


「ボトルマッチ3弾」に収録。前述の理由で4コマ忍法刀は使わない(イラストでは持ってるのに・・・)。
バースト後はニンニンコミックフォーム

  • ウルフ電車

ビルド ウルフ電車フォーム


ビルド弾4弾の「ボトルマッチ4弾」に収録。
バースト後はスマホウルフフォーム

  • ドラゴン消防車

ビルド ドラゴン消防車フォーム


同じく「ボトルマッチ4弾」に収録。
バースト後はキードラゴンフォーム
本編での描写的に、ちゃんと戦えるか心配になるフォームである。

  • タカコミック

ビルド タカコミックフォーム


「ボトルマッチ4弾」に異例のLR(最高レアリティ)で収録。
ホークガトリンガー4コマ忍法刀の同時持ち(しかも後者は必殺技以外では初の逆手持ち)であり、必殺技もベストマッチフォームと同様の演出がなされている。

これはハイパーホビー×ガンバライジングの特別企画から生まれたフォームであるためで、その要素は戦兎役の犬飼貴丈氏と龍我役の赤楚衛二氏が互いのイメージをフルボトルから選んだもの。
犬飼(コミック)「やはり僕は格好良さ重視で、っていうのはものすごくありましたね。」
赤楚(タカ)「『タカ』を選んだのは戦兎のキャラクターのイメージというか、高いところから物事を俯瞰して見ることができるという感じがしますね。それで「タカ」なのかなと思いました。」

必殺技

ボルテックアタック


Ready Go! ボルテックアタック!

ラビットタンクフォームをはじめとしたベストマッチフォームの必殺技音声は「ボルテックフィニッシュ!イェーイ!」。トライアルフォームでは「イェーイ!」がない。
本編での必殺技はもっぱらベストマッチフォームが使用し、「ボルテックアタック」の音声は最終決戦まで待つことになる。

ガンバライジングではフルボトルをスキャンしてトライアルフォームに変身した場合、有機物サイドと無機物サイドのボトルにそれぞれ対応した技のどちらかを放つ「ボルテックアタック」が必殺技となっている。

関連タグ

仮面ライダービルド ビルド(仮面ライダー) フルボトル
フォームチェンジ ベストマッチフォーム

ルナジョーカー/ヒートジョーカー/ルナメタル/サイクロンメタル/サイクロントリガー/ヒートトリガー 平成二期第1作主役ライダーにおける、ほぼ同一の変身形態
亜種形態 平成二期第2作主役ライダーにおける同一の変身形態。形態数が多い(119種類)。

アクセルトライアル トライアル違い。平成二期1作目の2号ライダーの強化フォームである。

pixivに投稿された作品 pixivで「トライアルフォーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66757

コメント