2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

分かいドライバー

ぶんかいどらいばー

藤子・F・不二雄原作の漫画作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。及び同作品のエピソードの一つ。『ドラえもん』全エピソードの中でも屈指のシュール回。
目次[非表示]

はじめに

読者の皆様の中には、このような話を耳にした人はいないだろうか。

・『ドラえもん』の中には危険なひみつ道具は数多く存在するが、中でも二つのスイッチは殊更に恐ろしい。
・一つは言わずと知れた「どくさいスイッチ」であり、押すだけで気に入らない相手の存在を消すことが出来る。
・そしてもう一つは「バラバラボタン」なる道具である。
・この道具はバラバラにしたいものを指定して押すだけで、対象をバラバラにすることが出来る。
ドラえもんからバラバラボタンを受け取ったのび太は、ジャイアンの腕や出木杉、更には動物の速い脚まで手にしたが、フランケンシュタインの怪物のような奇怪な姿になってしまい、みんなからバケモノ扱いされ、ドラえもんに戒められる…という不気味なエピソードが掲載された。
・現在、このエピソードはあらゆる単行本に収録を見送られているらしい。


おおむねこのような内容の噂話である。TV特番『やりすぎ都市伝説』でもやはりこのような内容で語られていた。

しかし『ドラえもん』のあらゆる媒体において、上記のエピソード及びバラバラボタンなるひみつ道具は存在しない。この都市伝説は完全な作り話であり、バラバラボタンの存在は、上記の「どくさいスイッチ」と、下記のあるひみつ道具がいつの間にか混ざり合ってしまったことで生まれてしまった代物である。また、あらすじも石ノ森章太郎絵本ちいたかわしわしごりらんらん』との混同だろう。

では、バラバラボタンなる架空のひみつ道具の原型になったエピソードとは何なのだろうか?

その答えが「分かいドライバー」であり、そしてその内容は、上記の都市伝説に輪をかけて奇怪な短編なのである…。

概要

藤子・F・不二雄原作の漫画作品『ドラえもん』に登場するひみつ道具の一つ。及び同作品のエピソードの一つ。
効果があまりに物騒であり、著しくシュールな絵面が連続するということで、長らくTC未収録エピソードとして語り草になっていたが、現在は藤子・F・不二雄大全集18巻に収録されている。

外観は一般的なマイナスドライバーなのだが、先端で触れた物体を瞬時に分解する事が出来る。それだけでなく生物に対しても有効であり、ドライバーで触れると両手両足、首、下半身が全て千切れてしまう(メイン画像を参照)。
しかし身体を分解された生物は怪我をすることはなく、死亡することもない。更に、分解された手足は自分の意志でラジコンのように動かすことも可能。

念の為に記述するが、このエピソードは『てれびくん』1977年6月号別冊付録に掲載された正真正銘、F先生が描いたエピソードである。

ちなみに、自分や他者がドライバーによって分解されてしまった場合、自分のを相手の手足や胴体に取り付けると、相手の身体を乗っ取ることも出来る。作中では、ドライバーを持ったのび太とジャイアンがぶつかり、双方がバラバラになってしまった。
しかしのび太はすかさず自分の首を動かしてジャイアンの胴体と手足を奪い、やむを得ずのび太の胴体や手足を取り付けたジャイアンはのび太に敵わず、そのまま逃走してしまった。

もう一度記述するが、このエピソードはF先生ご本人が描いた作品である。
 
上記のエピソードは、元々突っ込みどころが多い漫画作品『ドラえもん』の中でも、屈指のツッコミどころを有する。

  1. 「手を貸して」と言うママに対し、のび太を分解して腕だけをママに手渡すドラえもん(それを見たママは気絶してしまう)
  2. 離合集散した結果、下腹部から下半身ではなく腕が生えているシュールな姿になっても「これはこれでおもしろいじゃない」という大物過ぎる台詞を吐くのび太(関連イラストを参照)
  3. 更に、のび太はドライバーを握り締め、微笑みながら「何でも良いからバラバラにしたいぞ」と言う(関連イラストを参照)
  4. のび太が町中で分かいドライバーを乱用する
  5. その後、ジャイアンとドライバーの取り合いになり、2人ともバラバラになる
  6. 上記の通りのび太がジャイアンの身体を奪い、のび太の身体になったジャイアンは逃走してしまう
  7. 一方、野比家ではドラえもんが失踪したのび太を探す為、のび太の残りのパーツ(股間部と左腕)を乱雑に組み立て、のび太の首を探してくるよう命令する
  8. 逃走したジャイアンはのび太の手を取り付けていた為、分かいドライバーを握り締めていた。ジャイアンはそのまま自転車を分解してしまう。それらの持ち主であるF先生に似たおじさんや彼のツレが、逆立ちして走り回るのび太の残存パーツを見るやいなや「あれを人質にとろうではありませんか」と恐ろしい台詞を吐く
  9. その後の超ご都合主義展開
  10. ラストのオチ

このように、全ページの全コマにツッコミどころがある有様であり、2022年5月現在、このエピソードは大山のぶ代版及び水田わさび版アニメでは一度も映像化されていない。
ただし分かいドライバー自体は、水田版アニメオリジナルエピソード「走れドラえもん!銀河グランプリ」の作中において、悪役が使用する道具として登場している。

関連イラスト

狂気
【企画】まてよ…………【ピクゾン】



関連項目

ドラえもん ひみつ道具 ドラえもんのエピソード一覧
封印作品 公式が病気 狂気の産物

バラバラの実 オペオペの実

関連記事

親記事

ひみつ道具一覧(は行) ひみつどうぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「分かいドライバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 70785

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました