ピクシブ百科事典

M48

えむふぉーてぃえいと

M48とはアメリカ合衆国が開発した戦車の一つ。パットンシリーズの3代目。

概要

M46M47の後継機となるアメリカ主力戦車
従来型から砲塔やサスペンションに改良が加えられているものの、被弾時に火災が発生しやすいといった問題を抱えていた。

M60パットンが開発されるまでの1960~70年代において米軍の主力を務めたほか、イギリストルコスペインなど冷戦下の西側諸国にも提供されている。
そのためアメリカ国内での改良型M48A1や火炎放射器を搭載したM67 "Zippo"の他
イスラエルマガフ3、台湾のCM11韓国のM48A5Kなどなど派生が多い。

おもにベトナム戦争に投入された他、印パ戦争、第3次・第4次中東戦争でも使用されている。

戦闘相手

ベトナムではアメリカと南ベトナムが使用したが、戦車戦をするわけではなく、主に陣地防衛がメインだった。

印パ戦争ではパキスタン軍がM48を使用したが、インド軍は同じ西側陣営のイギリス製戦車センチュリオンを使用していた。

中東戦争でもイスラエルとヨルダンが使用し、イスラエル側ではエジプトのT-54/55などを破ったものの、ヨルダン側がイスラエル側のスーパーシャーマンに敗れており、イスラエルの練度と改造能力が判る。

関連記事

親記事

第一世代MBT だいいちせだいしゅりょくせんしゃ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「M48」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8038

コメント