ピクシブ百科事典

SU-100

すーすとー

第二次世界大戦中、ソ連が開発・運用した自走砲。
目次[非表示]

→ 詳細はWikipedia:SU-100_(自走砲)を参照。

概要

第二次世界大戦中、ソ連が開発・運用したT-34中戦車ベースの自走砲

SU-85の車体にD-10S 100mm戦車砲を搭載した対戦車自走砲。SU-85より前面装甲が厚く、車長用キューポラが増設されている。
T-34がD-5S 85mm戦車砲を搭載するT-34-85に更新され、SU-85の存在意義がなくなったため火力の増強を図ったもの。長砲身により発射初速は895m/秒に達した。
D-10S 100mm戦車砲の生産が遅れたため、1944年12月までSU-100の車体にD-5S 85mm戦車砲を搭載したSU-85Mも生産された。

1946年にD-10T 100mm戦車砲を搭載するT-54戦車が採用され、生産が終了するまで1,675輌が生産された。
戦後はチェコスロバキアでライセンス生産され、主に中東へ輸出された。ユーゴスラビアキューバなどにも売却、供与されている。

外部リンク

Wikipedia:SU-100_(自走砲)

関連タグ

ソビエト連邦 赤軍 大祖国戦争 独ソ戦 第二次世界大戦
自走砲 突撃砲 駆逐戦車 対戦車自走砲
T-34 SU-122 SU-85 KV-85 IS-1

pixivに投稿された作品 pixivで「SU-100」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23499

コメント