ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして→猫の手

データ編集

初出第3世代
タイプノーマル
ぶんるい変化
PP20
効果自分の手持ちが覚えている技をランダムに1つ出す
英語名Assist

概要編集

自分自身ではなく、自分の手持ちが覚えている技からランダムに選び繰り出すという、ギャンブル性が高い技。その名の通り猫ポケモンが主に覚えられるが、スリーパーパッチールゴウカザルといった意外なポケモンも覚えられる。

味方が覚えてさえいれば本来覚えられない技でも使えるようになるため、うまく使えば奇襲になる。選ばれる技がランダムという不安定要素はあるが、逆に言えば味方の技を制限してしまえば特定の技だけを出す事も可能である。

ただし、全ての技が使える訳ではなく、以下の技は使用できない。


さきどりしぜんのちからねごと、ねこのて、へんしんみちづれゆびをふる

おしゃべりわるあがき

オウムがえしスケッチまねっこものまね

ギフトパスすりかえトリック

どろぼうほしがる

てだすけ

こらえるまもるみきりよこどり

いかりのこなこのゆびとまれ

フェイント

きあいパンチ

カウンターミラーコート

ともえなげドラゴンテール

そらをとぶあなをほるダイビングシャドーダイブゴーストダイブとびはねる(第6世代以降)

ほえるふきとばし(第6世代以降)


変化技なのでいたずらごころ持ちのレパルダスニャオニクス♂は先制して出す事ができ、それを利用したさまざまなコンボがある(味方の技に依存するが)。前者はかつて時間切れになるまで「ふきとばし」を連発するこうこうのしっぽを持たせて「そらをとぶ」を使い相手の攻撃をかわしつつ攻撃、という害悪コンボもあった。現在はそのどちらも使用不可能になっている。

その後もロクでもない使われ方をされてきたためか剣盾では遂に技そのものが削除されてしまい、レベルアップで習得できたチョロネコも覚えられなくなっている。


第7世代ではこの技で出た技のパターンを戦闘中の乱数のSeed測定に利用できる。延いては、捕獲乱数にも利用できる。残念ながらまだ検証途上であるため、詳しい事は解明されていない部分も多い、


アニメでは、ハルカのエネコがよく使用していた。


関連タグ編集

ポケモン技絵 ネコにこばん ねこだまし

関連記事

親記事

変化技 へんかわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22610

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました