ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

たとえ伝説の勇者でも。

要するにスケベ

表向きは冷静沈着な常識人だがエッチなことに全く興味を示さなかったり、異性に対して嫌悪を抱いたりするような素振りを見せるものの頭の中ではいやらしいことをよく考えているような、隠れスケベな人物を指す。


常にスケベ心をさらけ出すある意味過激なオープンスケベとは、対照的なタイプである。


スケベ心を隠す理由として以下の例が挙げられる。

  • 羞恥心やプライドから拒否する。
  • 思考・行動共に常識に囚われている。
  • 周囲にバカにされることを恐れ、自己保身の為に隠す。
  • 性欲をさらけ出す機会が極端に少ない。

但しどっちにしろスケベであることに変わりはない


「おとなしいスケベ」「暗いスケベ」「陰気なスケベ」「隠れスケベ」などを意味する表現として用いられることが多い。


普段はまともそうに見えるが…

  • ミニスカート美脚の女性(体格が良い薄着の男性)等をチラ見する。
  • さりげないボディータッチが多い。
  • 自分がスケベである事を認めない。
  • インターネットの履歴を決して他人に見せない。
  • 一人でいるときは謎がいっぱい。
  • 部屋に成人向けの雑誌やアダルトビデオを隠している。
  • アイドルへの関心も強いがアイドル追っかけはしない。
  • 異性との交流が妙に多い。
  • 思慮深く観察力に優れているがどこか詰めが甘い。

など。


人に対してむっつりスケベと言うのは基本的に悪口同然である他、リア充への軽蔑して使われることもかなり多く、ラッキースケベと混合されやすい。

また、オープンスケベと同じく度が過ぎると異性に嫌がられたり、それを認めないと更にタチが悪くなる危険性もある。


二次創作においては上記の特徴から、ツンデレヘタレも併せ持っていることも多い。


関連人物

敵のロケット団の面々に「むっつりボーイ」と呼ばれている。

主人公の日々野晴矢から「ムッツリスケベ」とあだ名をつけられている。

巨乳好き且つオタクで、時折卑猥な妄想をする他、際どい内容の漫画を数種類所持している。

普段はおとなしいが、親友のギャルにからかわれたりじっと見つめられたり密かに爆乳を見つめたりした際に卑猥な妄想をしたり欲情しそうになり、心の中で煩悩と必死に戦うことが多い。また、デートの際も待ち合わせ場所で待機している時や成り行きで一泊したホテルでギャルが「先にシャワー浴びるね。」と言っただけで卑猥な妄想をしたりとかなり性欲が強い。

作中で主人公、蜜柑にセクハラ行為(パンツを脱がす、スカートをめくる、胸を覗くなど)をした他、乃木流架にも「むっつりスケベ」と言われている。

幼馴染の遠藤豆と二人きりの時は年相応の性的な話題で盛り上がり、彼が枝垂ほたるの入浴をのぞこうとした時は必死に制止していたが、「お前、見たくないのかよ?!ほたるさんのぱいお!」と言われると、「見たいよ!!…だからこそ、こんな法の下で裁かれるような形でなく、もっと正しいタイミングで凝視したい!」という迷言を放った。

普段は常識人で個性的なメンバー達にツッコミを入れるが、鈴木いくみに寝技を掛けられて心の中で興奮したり、エロいハプニングが起こることを切望したり、ある生徒から依頼された無謀な覗きミッションを密かに遂行する等やや強めの性欲を持っている。

一人きりの時に由崎司への性欲を抑えきれなくなり脳内会話するシーンが頻繁にある。

2人のヒロイン・佐木咲水瀬渚との二股同棲生活初日の夜に咲から「渚ちゃんとどこまでするつもりなの?!H的な事よ!!」と問い詰められた際、「咲ちゃんと水瀬さんと3人でしたいと思ってしまった。」と口走ってしまい二人をドン引きさせ、その結果Hな行為はしない事を誓約した。

無類の女好きだった父の影響で蔑まれ続けてきたことにより人前で煩悩を隠そうとするが、ついうっかり卑猥な妄想や下心のある発言をすることがあり、その際は「煩悩退散!!」と言いながら自分で自分を殴って鼻血を出す自傷行為をする。

本人は否定するが、風呂場でうっかり赤神の全裸姿を見てもあまり動揺しない、成り行きで一泊したラブホテルで赤神が入浴している間に部屋でAVを食い入るように鑑賞する等年相応の性欲があり、三女はいち早く姉の本質を見抜いている。

元中二病患者で現在は普通の高校生だが、部屋にはグラビア雑誌を大量に隠し持っており、恋人の姉が部屋を訪れた際、次々に晒されて右往左往するのがお約束となっている。

同じアパートの住人である先輩・河合律への秘めた恋心が時折暴走し、いかがわしい妄想をして自分自身にツッコミを入れることが頻繁にある。

基本的には純文学を愛読しているが、夜ノ下世話倶楽部というエロ本を戸棚の一番下の引き出しに全刊隠し持っている。なお、アニメオリジナル展開では、編入した学校で友人となった白鳥策が密かに持ち出していた夜ノ下世話俱楽部最新刊を休み時間に披露したことにより、一躍クラスの人気者になった。

普段は表情の変化が少ないが、交際状態にある職場の同僚の胸をガン見することが多々あり、「胸を見てる時が一番良い顔してるよ。」と言われたこともある。

LP値の上昇に必要とはいえ、毎朝幼馴染とディープキスをする、戦闘後の疲労回復の際周囲の女性陣から抱きつかれてニヤける、肩もみをした女教師からお礼に背中の上に乗ってからの尻によるマッサージをしてもらいながらニヤける等年相応の性欲がある。

基本的には常識人だが、何気なく周囲の女性の胸や尻を凝視してしまうことが多い。また、フィノのさりげない言動を卑猥な言動へと解釈して慌てふためき、誤解に気付いて自己嫌悪することが頻繁にある。また、アニメオリジナル展開である最終回序盤でフィノ救出に向かう際、ドラゴンの上でアイリの胸に顔を突っ込むというラッキースケベに遭遇した際、「あまり弾力が無い…」とうっかり発言し胸ぐらを掴まれていたことから、巨乳好きと思われる。

ファンの中では「天然たらし」と呼ばれており、自身の鎧の中には猫と女性しか入れない主義でむっつりスケベの可能性が高い。

彼自身以外の誰もが認めるスケベぶりから「寡黙なる性識者(ムッツリーニ)」の異名を持つ。というか、本名で呼ばれることの方が少ない。

普段は漫画や二次創作は一切読まず、幅広いジャンルの考察本、専門書、純文学等を読み漁る生粋の本の虫だが、自室にはそれなりの数のグラビア雑誌を所有している。また、ネットサーフィン中にアダルトサイトにアクセスしてしまい、ウィルスに感染したこともある。

過去にうずまきナルトハーレムの術に引っ掛かり大量の鼻血を出したことから、「むっつりスケベ」呼ばわりされるようになってしまった。

生徒会長にも拘らず、部室のパソコンで何故か表示されていたディープなサイトを興味本位でクリックするという奇行に出た。少なくとも打ち明けた対象が恋に対しては弱みを握るような性格ではないかのん達だったから良かったものの、相手次第ではむっつりスケベ生徒会長呼ばわりされてもおかしくない状況だった。

復元され司令官との初対話の際、「(作曲の)経験ある?」と聞かれて即座にあっち方面を連想して赤面した。また、音楽以外は小説を読むのが趣味だそうだが、データベースから官能小説ばかりダウンロードしているのも判明している。

SFC以降のリメイク版に男性専用の性格「むっつりスケベ」が登場。勇者はゲーム開始時の性格診断で、仲間は登録時のステータスの振り分けによってこの性格になる可能性がある。レベルアップ時に力・体力・かしこさが上がりやすく、意外と強力。アクセサリー「金のネックレス」を装備、または男性がエッチなほんを使用すると後天的にむっつりスケベになることが可能。

一見真面目な優等生に見えて、実は無類の女好きで通っている学校にて、生徒のみならず教師でさえもナンパする為に、問題児クラスの一員となっている。

エッチなのはダメ!死刑!」を決めゼリフにするが、本人のプロフィールで趣味が「空想、妄想、エッチな雑誌集め」だとバラされている。また、スキルで間違えて成人向けと思われる本を取り出したりする。本人は没収した物だと言い張るが…。


貫通記事

性格 ドスケベ 女好き 性欲 リア充 一級フラグ建築士 お前が一番破廉恥定期

オープンスケベ:対義語。

関連記事

親記事

スケベ すけべ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15931468

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました