ピクシブ百科事典

賢者の孫

けんじゃのまご

『賢者の孫』とは小説家になろうで連載中の小説である。
目次[非表示]

概要

小説家になろうでは定番の異世界転生物。作者は吉岡剛
小説版はファミ通文庫から書籍化されている。イラストは菊池政治。既刊は9巻。
ヤングエースUPにてコミカライズも連載中である。ComicWalkerニコニコ漫画でも配信されている。
作画担当は緒方俊輔。既刊は9巻。

賢者の孫 Extra Story 伝説の英雄達の誕生


『賢者の孫 Extra Story』のタイトルで、シンの育ての親であるマーリン、メリダの若かりし頃を描いた外伝作品も書籍化されている。既刊は2巻。
こちらも、ヤングエースUPにてコミカライズがされている。作画担当は清水ケイスケ

『賢者の孫SP おうじょさま奮闘記』、『賢者の孫 菊池政治画集』、本編コミックス第10巻、外伝コミックス第1巻が2019年3月30日発売予定。

あらすじ

事故死した筈の青年は赤ん坊として異世界に転生した。
賢者と呼ばれる男に拾われた赤ん坊は「シン」と名付けられ、賢者の元で魔法を教わり、すくすくと育っていくのだが……彼には一つ致命的な問題が……?

登場人物

シン=ウォルフォード(CV:小林裕介
主人公。前世は普通のサラリーマン社畜気味)だったが、交通事故で死亡。
今世の家族は全て魔物に殺されており、唯一生き残ったのが赤ん坊だったシンである。その時に賢者・マーリン=ウォルフォードに拾われた。
前世の現代日本の知識を活用している上に、人里離れた森の奥で育てられたため、世間知らず。
図らずしも、「法使いの」(略して魔王)と称されるように。

マーリン=ウォルフォード(CV:屋良有作
メリダ=ボーウェン(CV:高島雅羅
シンの名付け親で育ての親。かつてアールスハイド王国を滅ぼしかけた魔人を討伐したため、マーリンは賢者、メリダは導師として英雄視されている。実は元夫婦。

シシリー=フォン=クロード(CV:本泉莉奈
ヒロイン。マリアと共に悪質なナンパをされていたところをシンに助けられたのが出会いの切っ掛け。
シンとは互いに一目惚れ。後にシンとは婚約者同士に。
心優しく穏やかな性格だが、焼きもちやきで起こると怖いタイプ。
クロード子爵家の令嬢で父親は財務局の管理官。
癒し系魔法が得意になる為、「聖女」と呼ばれるように。

アウグスト=フォン=アールスハイド(CV:小松昌平
アールスハイド王国の第一王子。愛称はオーグ。
シンとは魔法学院での出会いを切っ掛けに親友になった。後にシンに鍛えられたSクラスの精鋭で『アルティメット・マジシャンズ』を結成、率いることになる。
王太子としての見識も人心掌握力もあるが、他人をからかって楽しむ愉快犯な面も。

マリア=フォン=メッシーナ(CV:若井友希
シシリーとは親友。メッシーナ伯爵家の令嬢。
明朗快活な美少女で、消極的なシシリーを引っ張るタイプ。

トール=フォン=フレーゲル(CV:志田有彩
フレーゲル男爵家の嫡男。ユリウスと共にオーグの護衛・側近役を務める。
緑髪眼鏡のインテリ系。中性的な容姿が特徴。

ユリウス=フォン=リッテンハイム(CV:河本啓佑
金髪碧眼の見た目に似合わず、一人称は拙者、「~で御座る」といった武士口調で話す生真面目な青年。割と脳筋
トールと共にオーグの護衛・側近役を務める。

アリス=コーナー(CV:久保田未夢
小柄で元気な少女。自分の体格(小柄貧乳)を気にしている。
「授業が楽しみすぎて寝つけなくて寝坊する」などその見た目に違わず、精神年齢も割と幼め。

リン=ヒューズ(CV:山口愛
一見、眼鏡をかけた大人しそうな少女に見えるが、魔法のことになると暴走しがち。

ユーリ=カールトン(CV:長妻樹里
実家がホテルを経営している。おっとりセクシーな天然小悪魔系。
付与魔法を得意としており、メリダが憧れ。

トニー=フレイド(CV:小林千晃
女の子が大好きなチャラ男系モテ男子。
そのため、代々騎士の家系でありながら、男女の比が嫌で騎士養成士官学院ではなく魔法学院に入学した。(騎士や剣士自体が嫌な訳ではない)

マーク=ビーン(CV:葉山翔太
オリビア=トーン(CV:佐藤沙耶
2人ともAクラスだが、後に特例でSクラスに昇格。
マークの実家は「ビーン工房」という有名な鍛冶屋、オリビアの実家は「石窯亭」という有名な食堂を経営している。
工房は後にシンの武器を請け負うようになる。
2人は幼馴染で恋人同士。

オリバー=シュトローム(CV:森川智之
元ブルースフィア帝国出身で、「跡目争いに敗れ、命を狙われたため逃げてきた」という名目でアールスハイドに亡命してきた。
密かに人為的に人を魔人化させる研究を行っており、アールスハイド王国でも実験を行っていた。
元は心優しい帝国貴族だったが、それを疎ましく思っていた他の貴族の謀略で愛する妻子を失い、魔人化した過去を持つ。

TVアニメ

2017年9月に、テレビアニメ化企画が進行中であることが発表された。
長らく続報が報じられず、具体的な放送時期などが不明だったが、2018年9月20日に情報が解禁され、2019年4月放送開始であることが発表された。
同時に公式サイト、Twitterが開設され、ティザービジュアルも公開された。

また、アニメのエンディングテーマを歌う“女性バーチャルタレント”のオーディションが実施されることも発表されている。2Dもしくは3DCGのキャラクター映像を使用して配信を行うタレントを動画サービス「SHOWROOM」で募集をおこなった(VTuberが声優&歌手デビュー! avex松村P・SHOWROOM前田社長に聞く「賢者の孫」オーディションの魅力-PANORA)。なお、この企画に関しては2017年5月にSHOWROOMでバーチャル枠が新設されてから初の大規模なイベントとなった。
イベントの結果、EDアーティストに「吉七味。」、更に審査員特別枠で「雛乃木まや」が声優デビューすることが決定した(【最終予選】TVアニメ『賢者の孫』エンディング曲&声優デビューオーディション-SHOWROOM)。

TOKYO MXAT-XBS11朝日放送にて放送予定。また、NTTドコモ系のアニメ配信サービス・dアニメストアでの配信も行われる予定。

制作スタッフ

監督田村正文
シリーズ構成高橋龍也
キャラクターデザイン澤入祐樹
美術監督三宅昌和
色彩設計重冨英里
撮影監督佐藤敦
編集瀧川三智
音響監督土屋雅紀
音響制作グロービジョン
音楽大谷幸
音楽制作エイベックス・ピクチャーズ
制作会社SILVER LINK.


主題歌

オープニングテーマ『アルティメット☆MAGIC』
歌 - i☆Ris
エンディングテーマ『圧倒的 Vivid Days』
歌 - 吉七味。

関連動画





関連タグ

小説家になろう 異世界転生 チート
2019年春アニメ

外部リンク

小説家になろう
公式サイト
『賢者の孫』連載ページ
『賢者の孫』連載ページ(ニコニコ静画版)
『賢者の孫』連載ページ(ComicWalker版)
『賢者の孫 Extra Story』連載ページ
アニメ公式サイト
アニメ公式Twitter
wikipedia
ニコニコ大百科

関連記事

親記事

小説家になろう しょうせつかになろう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「賢者の孫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 594447

コメント