ピクシブ百科事典

長谷川裕一ガンダムMS&MA

はせがわゆういちのびっくりどっきりもびるすーつあんどもびるあーまー

長谷川裕一ガンダムMS&MAは「逆襲のギガンティス」に始まり、現在連載中の「機動戦士クロスボーンガンダムDUST」に登場するオリジナルMS&MAの事である。
目次[非表示]

概要

長谷川裕一ガンダムMS&MAとは、長谷川祐一が執筆するガンダム漫画に登場するオリジナルモビルスーツモビルアーマーの事である。従来のガンダムシリーズに囚われない外連味のあるアイデアとデザインの特徴があり、それでいてそのスペックをフルに生かしており、正にタイムボカンシリーズビックリドッキリメカを彷彿させる一方で、原作へのオマージュも忘れていない。

逆襲のギガンティス

メガゼータ サイコミュハンド(要するにロケットパンチ)を飛ばすガンダムのインパクトは絶大だったビックリドッキリMSの原点。
キタラ MA形態は巨大なビームサーベルか、それともビームカッターか。

Vガンダム・プロジェクトエクソダス

ジョング 原作のジオングよりも多く5つのパーツに分離する金色のジオング。分離機構はターンXにもフィードバックされたに違いない。

機動戦士クロスボーン・ガンダム

無印クロスボーン・ガンダムシリーズ

クロスボーン・バンガード

クロスボーンガンダムX1
クロスボーンガンダムX2
クロスボーンガンダムX3 
 

木星帝国

MS
バタラ
ペズ・バタラ
クァバーゼ
アビジョ
トトゥガ
アマクサ
コルニグス
ディキトゥス
MA
カングリジョ
エレファンテ
エレゴレラ
ディビニダド 

旧ジオン

バルブス 公国のプリンス……と思われる人物が、類人猿の知能の高さに着目し、類人猿の搭乗を前提に開発したMS(=モンキー・スペシャル)
ザクⅡを流用して開発、類人猿をパイロットにする事を考慮して、脚部が通常の腕部に変更されているのが特徴。

機動戦士クロスボーン・ガンダムゴースト 

蛇の足


サウザンド・カスタム(サーカス)

ファントムガンダム サーカスが完成させられなかった物をフォント・ボーが起動に成功させた、シリーズ初の緑の主人公ガンダム

ザンスカール帝国→エル・ザンスカール帝国

MS
ミダス 正に長谷川裕一の真骨頂と言えるビックリドッキリMS
MA
ビルケナウ 原作では呆気なく瞬殺されたが、その鬱積を晴らすかの如く圧倒的な強さを見せた。原作登場だが汚名返上の意味に加え、複数の独自設定の付加(オリジナルの倍以上のサイズ、ザクレロから構想を得た等)で敢えて記載。
カオスレル ミダスとのコンビネーション運用を前提に建造されたMAで、エル・ザンスカール帝国の拠点でもあった。

機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST

無敵輸送

アンカー 

バカがボゥルでとおる

Bガンダム ボール(ガンダム)にガンダムのお面を付けただけの、究極のハッタリ&ビックリドッキリMAだが…。見掛けに寄らず凄い戦果を挙げた。

機動戦士ゼータガンダム1/2

ハーフガンダム
ハーフゼータ

関連タグ

長谷川裕一 ガンダムシリーズ モビルスーツ モビルアーマー ビックリドッキリメカ ビックリドッキリMS ビックリドッキリMA 半オリジナル

関連記事

親記事

長谷川裕一 はせがわゆういち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「長谷川裕一ガンダムMS&MA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 364

コメント