ピクシブ百科事典

110松

いちとまつ

『おそ松くん』およびその派生作品や関連作品での、一松&トド松のコンビタグ
目次[非表示]

概要

110松とは『おそ松くん』およびその派生作品に登場する六つ子のうち、四男である松野一松および末っ子である松野トド松のコンビ名である。
由来は一松の「1」とトド松の「ト=10」から。
非公式の呼称である。

また、一松の紫色とトド松のピンクを合わせた配色がいわゆるゆめかわいい系でよく見られることから「ゆめかわ松」と呼ばれる場合もあるが、こちらは二人に限らずゆめかわテイストな六つ子派生でも使われることがある。

注意事項

※『110松』はコンビタグです。腐向け要素を含む作品にはつけないよう棲み分けにご協力お願いします。またそのような作品にタグが付けられていましたら、外してもらえると助かります。
BL松やCPタグとの併用はお止め下さい。

関係性

おそ松くん』と『おそ松さん』で違いがあるがここでは両方紹介する

おそ松くん

そこまで絡みが見られるわけではないが、とあるエピソードで、近所のいじめっ子に言われて人の家のを盗みに行くときにコンビを組んだときがある。そのときは、トド松が木の上に登りノコギリで枝を切り、一松は地上で見張りをしていた。結局まず一松が捕まり、トド松も降ろされ叱られることになる。
しっかり最後まで見張りをして弟より先に捕まることを選んだ一松と、自分だけ逃げようとしないトド松の様子を考えると、いいコンビといえるかもしれない。

おそ松さん

ネコが唯一の友達で服装にもこだわらない一松とコミュ力が高くおしゃれなトド松はかなり対照的である。それゆえに、今後本編で絡むことがあれば対比的に描かれると考えられる。

アニメイトの無料配布冊子「きゃらびぃTV」では、電車の座席の端に座る一松にもたれかかってスマホ自撮りをしているトド松の様子が描かれた。少なくとも兄弟仲が悪いというわけではないようだ。

5話B「エスパーニャンコ」では、一松エスパーニャンコに冷めた態度をとったのを見て、トド松が「一松兄さんに友情とかないから」と諦め気味に言っている。その言葉に一瞬傷ついた表情を見せる一松であったが、素直になれずそれを肯定し、その姿を悲しそうに見つめるトド松という場面があった。

6話Aにおいて余りにも暗くネガティヴな妄想を話た一松に対してトド松は泣きながら「サスペンス妄想はやめて闇松兄さん」と言っている。また、ラストでハタ坊に大きい旗を尻に刺される際には、2人とも喘ぎ声をあげていた。

7話Aでは、一松は「兄の存在が恥ずかしい」と明言したトド松に対して、兄弟の中でも十四松と並んで甚大なショックを受けて倒れていたり、またその後トド松が嘘をついてバイトの女の子たちと合コンに行こうとしていたことを知り嫌がらせに荒れる兄弟たちの中でも一番の暴走を見せ、終いにトド松のカースト復帰では肩ポンに「おかえり」黒い笑みを浮かべながら声をかけていた。11話ではその後女の子たちからラインが帰って来ないと言うトド松に「へー、何で?」と一松は一番暴れていたにもかかわらず平然とした態度を見せ、怒るトド松のことも無表情で無視していた(この時トド松から「何その顔!今どういう感情!?」と言われていたため内心あざ笑っていたのかもしれない)。

8話B「トト子の夢」では松野映画バカの釣り日記というアウトすぎるパロディにてハマちゃん役をトド松、スーさん役を一松が担当している。

10話では女装したイヤミ達に会う前に6人並んで歩いている中でトド松と会話している様子が見られる。

13話Cでは勃発した兄弟喧嘩の過程で文句を零すトド松に、一松が「顔はそんなにいい方じゃない。あざといだけ」などとなかなか核心を突いた指摘を行った。それに対してトド松もかなり痛いであろう一松の箇所を指摘して言い返し、怒った一松はトド松の服を持って真っ先に脱衣所の外へ出て行ってしまう。
その後、一緒に布団を敷いていたので互いにそれほど引きずっていなかったのかもしれない。
トド松はあの本を晒されたが。

14話A冒頭でトド松が「くしゅん☆くしゅ☆」とかわいらしいクシャミを展開。そんなトド松のあざとさに一松は引きつつ「ひくち☆」と応酬。双方の特性を存分に発揮されたシーンともいえる。

17話「十四松と爆弾」では、一松は警部、トド松は再び警部補の役で登場。爆弾をどうやって処理するかを話し合っていた結果、爆弾処理班の十四松が銃を乱射して爆弾が爆発。2人とも爆弾によって吹っ飛んでいってしまった。

21話B「神松」では、銭湯からの帰り道、神松の存在に気づきかけ、誰かがいると言ったトド松に対し、お化けに怯えているのかとおそ松と一松が「出たー、あざとい」などとからかい、トド松は「そういうんじゃなくて~」と言い返していた。

22話A「希望の星、トド松」では、合コンメンバーに兄たちを選ぶという発想に至らないトド松を見て一松が衝撃で泡を吹いて倒れていた。
ファイナルシェー」ではイヤミを驚かせるためのものを出す流れのはずが、13話のようにトド松のコレクションをなぜか持ってきて見せる一松にトド松が驚きシェーと叫んでいた。

23話B「ダヨーン族」では、下三人がダヨーンの体内に吸い込まれた際、怖がりのトド松は一松の陰に隠れながら歩いていたり、一旦兄たちは置いといて自分たちだけでも脱出しようと言うトド松に十四松とともにあきれつつ、悪い顔になった一松がそうしようと返すとトド松が嬉しそうな表情になったりしていた。

24話B「手紙」では、就職が決まり家を出たチョロ松に続いて自立して一人暮らしをしようとするトド松に、一松が「考え直せば?ボロアパートには虫と幽霊と妖怪が出る」とからかいつつ引き止めるようなことを言うが、決意の固いトド松は「僕たちはたぶん一緒にいない方がいいんだよ」と言い残し去っていっていた。

25話「おそまつさんでした」では、コーチ松の墓の前で「俺のせいだ!俺があんなことしなければ…!」と泣き崩れていた一松に、トド松が「一松兄さんのせいじゃないよ!」と慰めていた。また、相変わらず女の子相手にポンコツ化するチョロ松に、「シコ松!」「シコ野郎が!」とツッコミを入れていた。

おうまでこばなし』の「はじめての競馬」では、トト子に「わかんないことがあったら何でも僕に聞いてね」と言うチョロ松に対して「お前みたいなシコリギャップから何を学ぶっていうの?」「優等生ぶってんの?シコリブライアン」と詰っていた。その一方で「有馬記念」では、「自分は応援だけして、もしも勝ったら10%ずつもらう」という漁夫の利を狙うトド松に対して一松が「安定のクソだな」とツッコんでいた。

ドラマCD「松野家のなんでもない感じ」1巻「イカ」では、一松のイカというギャグがツボのトド松に何回もイカを見せる一松。そんな一松は、チョロ松にイカに飽きた時、トド松は一松のことを平気で切ると忠告される。一松はそれにショックを受けつつも、その忠告を無視してやり続けるが…
3巻「トッティのお願い」では、トド松にパチンコに誘われ、しかしお金を持っていない一松におそ松へのお金のねだり方をレクチャーするトド松が見れる。

関連イラスト

✿✿✿


バレンタイン110松
怖がり末弟



関連タグ

一般

おそ松くん おそ松さん 六つ子(おそ松くん)
一松(松野一松) トド松(松野トド松)

トリオタグ

おそ松を入れる⇒合格組(扶養組) カラ松を入れる⇒偶数松
チョロ松を入れる⇒混色松 十四松を入れる⇒弟松

腐向け

※以下のタグはBL松と併用すること
一トド トド一

pixivに投稿された作品 pixivで「110松」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12985391

コメント