ピクシブ百科事典

トド松と5人の悪魔

とどまつとごにんのあくま

『おそ松さん』(第1期)に登場するエピソードで、第7話Aパートのサブタイトルである。
目次[非表示]

おしゃれなカフェでアルバイトを
始めたトド松は、これまでの
一生の中で、最高の時間を過ごしていた。
相変わらずの生活を送る6つ子
兄たちとは違う人生をいち早く歩み始めたトド松が、今の生活を維持するために大奮闘!!

※本作の公式サイトから引用

概要

おそ松さん』(第1期)に登場するエピソードで、第7話Aパートのサブタイトル。初回放送は2015年11月17日(16日深夜)で、トド松メイン回である。

また、諸事情により同回で放送された他のエピソードについてもこちらの記事記載する。

ストーリー (ネタバレ注意)

Aパート『トド松と5人の悪魔』

数週間前からスタバァコォヒィー(通称"スタバァ")でアルバイトを始めたトド松は、ある日同僚のアイダとサチコから合コン参加する機会に恵まれる。これは、自らの身分慶応大学生と偽り毎日地味業務に耐えてきた彼にとって人生逆転を叶える最大チャンスであると同時に、5を盗みつつ虎視眈々と狙い続けた作戦でもあった。
しかし、そんな願いも虚しくある日5人にトド松のバイト先を特定されてしまう。実際に悪気も無く来た彼らに対し、当の本人は店先の道路で頭から出血する程必死土下座をしたり、「ボクは兄さん達の存在が恥ずかしい」や「兄さん達とは月とスッポンの差がある。・・・いや、天使ウ◯コ」と様々な暴言で彼らのメンタルをへし折って意地でも帰らせようとする。

ところが、5人が諦めて帰ろうとした所に丁度トド松へ話しかけようと現れたアイダとサチコが彼らの存在に気付いてしまい、彼女達の興味に根負けした彼は止むを得ず入店を許す事になる。予想外のアクシデントイライラしたトド松は達に対して時々非常に高い殺意を露わにした顔で睨みつけたり、注文時のボケラッシュに対して冷徹態度で対応する、トイレ前に移動したテーブルに座らせた後にコーヒーパフェだけ出して放置する、更に彼女達から見つけられそうになった際にはゴキブリと見做して殺虫剤をぶちまけるなど終始ぞんざいな扱いを貫いた。

どれ程酷い扱いを受けても何とか大人しくしていた5人だったが、そこでトド松に対してアイダとサチコが話した内容から彼が経歴詐称をした上に兄達を出し抜いて合コンへ行こうと目論んでいた事がバレてしまう。それを知った彼らは怒りのあまり飲み物が散らばった床を必死に拭くトド松へ更に熱いコーヒーをわざとぶつける&グネグネしながら暴言を吐く客の前で脱糞未遂をする、そして4人まとめて強引に閉じ込めたトイレに彼が入った際には不良姿包囲恐喝するというやりたい放題行動でバイト先を滅茶苦茶に荒らしていった(一方、十四松だけは必死に対処しようとするトド松を遠くから褒めたり上3人が零したコーヒーを拭くといった良心的な対応をした)。

そして数日後、結局5人の兄達も参加した合コンは馬鹿騒ぎの中でトド松が裸芸を披露する羽目になり、当初合コンに誘ったアイダとサチコを含む女性達は嘘吐きだった事への失望で彼を見限り途中で帰ってしまう。こうして、トド松が目論んだ抜け駆け作戦は失敗に終わったのであった。

Bパート『4個』

ある日、6つ子達はおやつ今川焼きを巡って考え合っていた。天敵悪魔数字である4個をどう対処しようかと36時間にも及ぶ相談に至った結果、一時は実力行使争奪戦にまで発展しかける。
しかし、この勃発を引き止め1個だけをにあげて残りの3個を山分けしようというチョロ松アイデア和解し、ようやく食べる機会に恵まれる。ところが、1個だけ中身クリームであった事が判明し6人は再び戦争状態になったのであった。

Cパート『北へ』

ある日、デカパンダヨーンがとある荒野バイクで走り続けていた中、途中に敷かれた線路上を走行する貨物列車に撥ねられてしまう。重要交通手段を失った彼らはヒッチハイクで誰かに乗せてもらおうとするが、一向に相手をされなかった。
そんな中、で同じ行動をしていたセクシーな女性達の元に大勢の男性達が止まった様子でヒントを得た彼らは、次に全裸の状態で同じ事を試してみる。すると、運良く2人に興味を持った人物を止めてもらうが彼らが荷物を乗せた直後に何処かへ逃げ去られてしまった。
その後、デカパンとダヨーンは何度かトラブル休息を含みつつも何日も果てしないを歩き続けるが、ある日とある雪道でデカパンが遂に力尽きてしまう。そのに握られていたメモやその後極寒環境のあまり氷漬けになった彼を見たダヨーンは、これまでの冒険の中で様々な出来事経験してきた過去に感慨深くなるものの結局お荷物になってしまった彼をに突き落として先に進む事を決意する。

紆余曲折を経てようやく目的地であるカナダイエローナイフに辿り着いたダヨーンはオーロラ期待しながら夜空を見上げるが、そこはただ分厚い曇天で覆い尽くされていた上に偶然そこを通りかかった原住民聖澤庄之助からもうすぐが降るから見られないという事実を告げられる。しかし、ショックのあまりダヨーンが叫んだいつもの口癖が一面に響き渡った事で一瞬を晴らす事に成功した。
そして、ふと彼が見上げた先には綺麗なオーロラとデカパンののようなをした星座が夜空に瞬いていたのであった。

Dパート『ダヨーン相談室①』

ある日の夕方、とある一軒家で住むダヨーンの元に今回のゲストであるおそ松訪問する。最近カナダに行っていた彼を労わった後、本題として第1期が始まってから本作が"ギャグアニメ"と呼ばれる傾向は止めた方が良いのではないか、いつも爆笑ネタを求められるとプレッシャーで死にそうだという悩みを明かした。
そこで、おそ松は本作をどんなネタでも面白いか否かは視聴者次第である"自己責任アニメ"定義し、これなら例えスベっても保険が効くと提案する。しかし、その直後にダヨーンが押したスイッチボッシュートに巻き込まれた彼は落下しながら思わず「逃げ出したぁあああい!!!」という本音を叫んだのであった。

メディアミックス

へそくりウォーズ

2016年3月4日に今回のBパートを元にした『今川焼き』がプレミ松ガチャ(★3)で実装された。なお、チョロ松のみ1期4話Bパート『トト子なのだ』からトト子ライブでのアイドルオタクが割り当てられている。

おそ松:トラックスーツ
動きやすいトラックスーツで臨戦態勢のおそ松。汚れた鉄パイプが、これまでの過酷な戦いを物語る。
カラ松:刑事
刑事姿のカラ松。ショットガンにはなぜかスコープが付いているが、至近距離から発砲する。
チョロ松:アイドルオタク
アイドルオタクであり、トト子のマネージャーも務めるチョロ松。彼ほどのトップオタになると、サイリウムからビームを出すのは朝飯前だ。
一松:猫
猫好きのあまり、自ら猫化してしまった一松。攻撃に使う鞭は一松様の特注品である。
十四松:覆面レスラー
覆面レスラーになった十四松
飛びかかると見せかけての華麗なドロップキックをお見舞いする。
トド松:カフェ店員
ノマドワーカー御用達のカフェでバイトをするトド松。客のノートPCを勝手に手裏剣のように投げつける。

たび松

現時点では2種類が実装されている。

憧れのカフェ

田舎おそ松
田舎おそ松 おにぎりを片手に大きなリュックを背負った長男坊。『あんでまぁ〜!
田舎カラ松
田舎カラ松 通学時はヘルメットをかぶるスタイルの次男坊。青い自転車がトレードマーク。
田舎チョロ松
田舎チョロ松 瓶底メガネにツギハギのズボン。
どこか懐かしい三男坊のその姿は哀愁を感じさせる。
田舎一松
田舎一松 雪国から来たのだろうか。
四男坊の手元のスコップは雪かきの為なのか、はたまた・・・・・・
田舎十四松
田舎(?)十四松 なんの勝負を仕掛けてくるのか分からない謎の五男 とにかく気をつけろ
トド松
業を背負いし者 兄弟からの圧力に耐えられず、再び底辺に落とされた末弟


今川焼き (戦闘服ver.)

チョロ松のみ1期4話Bパート『トト子なのだ』から深緑スーツ眼鏡マネージャーが割り当てられている。

おそ松
アクションスター。今川焼きをかけた戦いに実力行使で立ち向かう長男。
カラ松
ハードボイルド。その微笑みから感じられるのは狂気。
今川焼きの為ならば手段を選ばない次男。
チョロ松
マネージャー。敏腕マネージャー三男。今川焼きを均等に二つに分けるプロの腕を持つ。
一松
猫男。猫との融合を果たした四男の姿。今川焼きにおける執着は誰よりも根が深い。
十四松
覆面レスラー。正体は五男だと言われるが全てはマスクの下に隠された謎。何を言っているかも謎。
トド松
ドライモンスター。イケてるカフェ店員に化けたモンスター末弟。
その腹黒さで今川焼きを狙う。

余談


関連動画

  • 予告映像




関連タグ

メインタグ

おそ松さん(アニメ) 合コン
スタバァ 今川焼き
冒険 メタ発言
六つ子(おそ松くん) トッティ(おそ松さん)
トド松 おそ松
カラ松 チョロ松
一松 十四松
デカパン ダヨーン

関連エピソード

話数サブタイトル
1期12話年末スペシャルさん
1期22話Aパート希望の星、トド松
2期13話Bパート戦力外通告2017 -クビにされた末弟-
3期8話Aパート南へ
3期13話あけおめ松さん


外部リンク

関連記事

親記事

おそ松さん(アニメ) おそまつさん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トド松と5人の悪魔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 142124

コメント